バックナンバー

2018
02月(2) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(2) 11月(1)
2017
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2016
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2015
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2014
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2013
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2012
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2011
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2010
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2009
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2008
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2007
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2006
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2005
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2004
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2003
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2002
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2001
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(1) 11月(1)
2000
11月(1)
番組審議会レポート
2017年2月度
エフエム愛知2月放送番組審議会が、去る2月14日、田中委員長をはじめ委員4名とエフエム愛知関係者が出席して開かれました。今回は平成29年1月29日(日) 7時00分〜7時30分に放送された番組「名フィル クラシック・スクエア」を試聴し、審議を行いました。

委員からは、「私はクラシックに詳しくないので、『1st Movement』で紹介していた「ディーリアス」が分からず、最初は分かりにくいなと思いました。『2nd Movement』で紹介した『謝肉祭』は、初心者がとっつきやすく、トークをしながらバックに曲が流れていて、説明した後にもう一度流す、という所は、初心者にとっては分かりやすかったと思います。あとは、講演内容等のインフォメーションを紹介するときは、ゲスト出演者ではなく、パーソナリティがきちんと伝えた方が耳に入りやすいと思います。」

「ゲストのヴァイオリニストの方のお話が少し聞き取りにくくて、仲間内で喋っている感じがして、とっつきにくい感じがしました。あと、パーソナリティの大島さんが、「1st Movement」とか「Opus」の説明を、もう少し滑らかに聞き取りやすく話してほしいなと思いました。小出さんのお話は、明快で聞き取りやすかったです。」

「楽屋話の様な雰囲気というのは楽しめたんですけれども、ゲストのお話、特に固有名詞等については、やはり聞き取れないと話が理解できないので、固有名詞が出てきたところは大島さんが繰り返す等、あった方が良いと感じました。あと、曲をかけるときに、聴きどころについてのヒントがあると、初心者でも聴きやすいのかなと思います。あと、CDプレゼントを行っていましたが、若い人でCDデッキを持っていない方もいると思うので、配信で、という発想は無いのでしょうか。」

「大島さんが話の中で、『健康は順調ですね』と言っていたんですが、『健康は順調』とはあまり言わないかなと思いました。朝のクラシック番組というのは、マニアックに走ったらいいのか、一般向けに話したらいいのか、難しいところですよね。クラシック初心者にとっては、特にゲストについて、どういう方なのか、もう少し説明があった方が良いと思いました。例えば、せっかくゲストで演奏者が来てくれているのなら、曲が入る前に、聴きどころみたいなところをちょっと弾いてもらって、その後に紹介があると、惹き込まれる気がします。」

などの意見が出されました。

審議内容は、番組関係者に伝達し、今後の番組改善の参考としています。