バックナンバー

2018
02月(2) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(2) 11月(1)
2017
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2016
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2015
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2014
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2013
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2012
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2011
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2010
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2009
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2008
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2007
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2006
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2005
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2004
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2003
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2002
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2001
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(1) 11月(1)
2000
11月(1)
番組審議会レポート
2001年6月度
エフエム愛知6月放送番組審議会が、去る12日、田中英成委員長をはじめ委員5名とエフエム愛知関係者が出席して開かれました。今回は5月27日日曜日午後8時から8時30分まで放送した特別番組「勇なるかな・・・ −危機は人を創る−」を試聴し、各委員からは、「細井平洲という、地元に深い関わりを持った人物を取り上げたのは、興味も持てたし、評価もできる」、「ラジオという『視覚』のない、『聞く』…という情報の伝わり方の中で物語を展開していく難しさに対して工夫がいろいろと見えて、おもしろく展開されていたように思う」、「地元にゆかりの人物を取り上げ、東海豪雨と対比させるなど、地域情報とリンクさせているところはとても良いと思う。構成や表現手法にもう少し工夫が見られると、もっと良かったのに…と思うし、FMらしい音楽を使って、FM的な構成にチャレンジしても良かったのではないか」、「細井平洲という人物を、主にその業績の面から取り上げていたが、それに加えて平洲の人間臭さや私生活の部分を紹介して、いわば「人間・細井平洲」を見せる、聴かせることができれば、より親近感が出ただろうと思う」、「落ち着いて聴けて短く感じ、感心して聴いていた。こういう番組が継続して放送されていけば、FM AICHIの評価も高まるはずだ。この番組1本で経営コンサルティングのビデオにも値すると思う」、「取り上げるべき歴史上の人物で、この地方に関わりのある人物もたくさんいる。今後もぜひ、積極的に制作していってもらいたい」などの意見が出されました。審議内容は、番組関係者に伝達し、今後の番組改善の参考としています。