バックナンバー

2018
02月(2) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(2) 11月(1)
2017
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2016
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2015
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2014
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2013
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2012
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2011
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2010
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2009
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2008
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2007
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2006
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2005
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2004
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2003
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2002
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2001
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(1) 11月(1)
2000
11月(1)
番組審議会レポート
2007年2月度
エフエム愛知2月放送番組審議会が、去る13日、田中委員長をはじめ委員5名とエフエム愛知関係者が出席して開かれました。今回は、平成19年2月9日(金)午後9時00分〜午後9時30分にかけて放送された番組「September Night」を試聴し審議を行いました。委員からは「歌は、Rieさんはものすごく艶があって良い声だけど、デュエットの方がうまいなぁと思いました。『椰子の実』の矢野顕子は抜群にうまいなと思います。Qoonieさんはサバサバしていて、話の切り替えが上手だなと思いました。」、「バレンタインがテーマで、リスナーからのメッセージを読み、曲をかけるという、構成としてはオーソドックスなスタイルで、番組としてはまとまりがあったと思います。楽曲や、ジングルは70年代っぽい感じで、懐かしさもあって聴きやすかったと思いました。もう少し本人たちの音楽的な話、矢野さんの楽曲を聴いた後で、ピアノについてなどもう少し音楽的な興味が沸くような話があったら良かったと思いました。」、「あまり難しく考えずに聴けたなと思います。3人の役割をもっと明確にしたら良いのではないでしょうか?ある程度作りこんだ方が良いかと思います。あと、言葉の問題ですが、「失恋しました」というのに対して「切ない話だね」と答えたけれど、ラジオなんだから、“切ない”だけで済ませているのが、むしろ切ない気がします。言葉の深みや重みをもっと表現出来ないのかなと思いました。言葉が薄っぺらいような感じで、この番組に限らず、パーソナリティーを務めるならば、言葉の膨らみをもっと勉強すべきではないかと思います。ボキャブラリーがあまりにも少なすぎる・乏しすぎる感じがしました。」などの意見が出されました。審議内容は、番組関係者に伝達し、今後の番組改善の参考としています。