バックナンバー

2018
02月(2) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(2) 11月(1)
2017
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2016
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2015
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2014
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2013
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2012
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2011
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2010
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2009
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2008
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2007
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2006
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2005
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2004
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2003
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2002
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2001
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(1) 11月(1)
2000
11月(1)
番組審議会レポート
2005年7月度
エフエム愛知7月放送番組審議会が、去る12日、田中委員長をはじめ委員7名とエフエム愛知関係者が出席して開かれました。今回は7月1日(金)20時30分から放送された番組「Monthly Talk Gig feat.SEAMO」を試聴し、各委員からは、「普通ならまともにゲストを呼んで話を聞くという番組が多いのですが、(主客を)ひっくり返したところがちょっと面白くて『(番組を)乗っ取られそう』という言葉まで出たように、そういう番組であっても良いのではないかと思いました。」「30分聞いて何か一つ残るようなものがあるといいかなと思いました。たんたんと流れて行ったという感じでしたので、どうかなと思いました。」「各界の美女を呼んで対談ということで、芸術家とか実業家とか教育者とかを期待したのですが、同業者同士でやっていても面白くありません。名古屋の芸能界は狭いし幅がないな、話の内容が乏しいなと思って聞いていました。」「番組冒頭の1人で話をする部分が、やかましいというか語彙が足りないというか、歌に入ったとたんにホッとしました。」「マンスリーでパーソナリティーが変わって行くのは、そのパーソナリティーによって内容やテーマが変わって行くという興味深さはあると思います。今回に関しては、ヒップホップ調のしゃべり方が耳につきましたが、曲は好きな感じでした。」「今、中部でやっているアーティストが全国区になって行くというシーンがどんどん増えていますから、そういう人だけで固めてやっていくというのも面白いと思います。そういうテーマ性を持った方が番組としての個性が出るのではないでしょうか。」「番組がこれから面白くなって行く期待感は持てます。出演者二人の話のノリがAM調でFMらしくない印象を受けました。」などの意見が出されました。審議内容は、番組関係者に伝達し、今後の番組改善の参考としています。

出席委員は、以下のとおりです。

田中英成委員長 伊藤元裕副委員長 幸村昌彦委員、中島幸子委員 安田孝美委員
加藤正巳委員 名鶴ひとみ委員