バックナンバー

2018
02月(2) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(2) 11月(1)
2017
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2016
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2015
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2014
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2013
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2012
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2011
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2010
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2009
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2008
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2007
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2006
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2005
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2004
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2003
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2002
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2001
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(1) 11月(1)
2000
11月(1)
番組審議会レポート
2012年2月度
エフエム愛知2月放送番組審議会が、去る2月14日、田中委員長をはじめ委員6名とエフエム愛知関係者が出席して開かれました。今回は、平成24年2月5日(日)午前9時30分〜午前9時55分にかけて放送された番組「amano SMILE CAFE」を試聴し審議を行いました。
委員からは「3月11日にウィメンズマラソンがあるので、テーマとしてはとても良いと思いました。」

「とても興味深く聴きました。テーマとして走る女、しかし今回はシューズ、靴について詳しく情報を流したいというのがよくわかったので、一生懸命書きとめました。どういうシューズを選んだらいいか、靴によって足を痛めたりするので、ちょっと早口で、書ききれないところもありましたが、やはり、かかとを合わせるとか、ベロと甲を面で押さえるとか非常に参考になりましたし、走る人も靴の履き方ひとつで走り方が変わってくるので、良いと思いました。アシックスの靴は学校においたりとか運動選手向きなので日本人の体形にあっているようですね。ランニング能力測定も非常に大事なことで、フォームが大事、それから蹴るタイミングも非常に大事ですよね。もう少しラフな内容でも良いのですが、ラジオはいろんな番組があるので、こういった専門的なものがたまにあるのも、良いように思いました。吉川さんも非常に良い声で、プロフィールの“リンパアドバイザー"というのも非常に興味を持ちました。非常に聴きやすくて感じのいい女性だと思いました。」

「25分番組で番組中、1曲フルでかかっていて、完全に情報特化型の番組ですよね。3つぐらい話題を持って、2つは素人向け、最後の1つはもう少し踏み込んだ話…というようにメリハリをつけると全体的に聴きやすくなるのではないかと思いました。」などの意見が出されました。

審議内容は、番組関係者に伝達し、今後の番組改善の参考としています。