バックナンバー

2018
02月(2) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(2) 11月(1)
2017
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2016
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2015
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2014
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2013
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2012
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2011
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2010
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2009
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2008
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2007
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2006
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2005
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2004
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2003
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2002
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2001
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(1) 11月(1)
2000
11月(1)
番組審議会レポート
2016年6月度
エフエム愛知6月放送番組審議会が、去る6月21日、田中委員長をはじめ委員5名とエフエム愛知関係者が出席して開かれました。今回は平成28年6月11日(土) 22:00〜22:30に放送された番「antenna* TOKYO ONGOING」を試聴し、審議を行いました。

委員からは、「オシャレで、デザインチックなイメージで、企画意図としては面白いですし、田中さんの声も聴きやすく、全体的に、普通に聴く事が出来る番組ではあるんですが、こういう番組って、バックグラウンドに豊富な知識が必要な番組だと思うんですが、2人とも、あまり知識が無い状態で喋っているのが出てしまっている様な気がして、田中さんも、どこかコメントが他人事みたいな感じがしました。今はおそらく、お題が与えられて、取材に行くという感じだと思うんですが、2人が選んだものや関心が深いものがセレクトされていくと、深まっていくのかな、という印象を受けました。」

「東京で何が流行っているのか、最先端を追いかける番組だということで、流行に敏感な層にはウケるのかなと思いました。ただ、何か上滑りしている様な感じがしてしまって、そういうものをきちんと紹介するのであれば、紹介するなりのやり方があるのかなと思いました。工房やTOKYO FMのホームページを見ながら聴いていたんですけれども、ラジオで視覚的にイメージできないところを、なるほど、こういう風にやっているんだ、という風に分かるので、そういうモバイル機器とのワンセットで考えるべき番組なのかもしれないなと。それを前提として考えると、なかなか面白い情報源なんじゃないかと思いました。」

「お2人がすごく仲が良さそうで、テンポも良く、情報もはっきり伝わってきて、表面的かもしれませんが、逆にツボを押さえていて、聴きやすかったです。提供の会社が「antenna*」という事で、サイトへの誘導のコメントもすごく上手いなと思いました。田中さんは女子に嫌われるアナウンサーというイメージですが、好感が持て、彼女のイメージアップになりそうな番組だと思いました。」

「すごくワクワクする番組でした。モノづくりも楽しそうで、出演者の喋りが上手で、無駄な話が1つも無くて、説明と聞く話の内容、相手の工房の人の話と、すべてがマッチしていて、テンポよく聴けました。表面的に感じるのは、テンポが良すぎたからだと思います。田中さんは、楽しさが伝わってきて、聞きたい事をちゃんと聞いてくれているなと思いました。コメントも上手で、賢いし、私も今度、同じコメントを使ってみようと思います。音楽のチョイスも非常に良くて、軽快でオシャレな音楽が多かったですね。」

などの意見が出されました。

審議内容は、番組関係者に伝達し、今後の番組改善の参考としています。