バックナンバー

2018
02月(2) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(2) 11月(1)
2017
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2016
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2015
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2014
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2013
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2012
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2011
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2010
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2009
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2008
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2007
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2006
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2005
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2004
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2003
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2002
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2001
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(1) 11月(1)
2000
11月(1)
番組審議会レポート
2006年7月度
エフエム愛知7月放送番組審議会が、去る11日、田中委員長をはじめ委員7名とエフエム愛知関係者が出席して開かれました。
今回は、平成18年7月9日(日)午前9時30分〜午前9時55分にかけて放送された番組「PULSE OF THE WORLD」を試聴し審議を行いました。
委員からは「可もなく不可もなくという感じでした。ただ、ハワイアンの特集なら合うけれど、違うジャンルならどうなんだろう?という感じもしました。」、「非常に心地よく聴けました。世界のニュースのコーナー(ワールド・トピックス)は、特集の“ハワイ”とリンクしたニュースだと良かったと思いました。」「おおらかな人種の中で育った歌というのは、本当に癒し系の歌が多いなぁと思いました。」、「日曜日の朝9時半という時間帯はテレビでも旅番組が多いことからしても、こういう番組は時間帯に合っている気がします。音楽というのは、その国の空気感をとても表しているような気がするので、ラジオから流れる音楽で、その国にいるような錯覚というのは理解が出来ました。ワールド・トピックスのニュースは、特集のハワイに絡めた方がいいように感じました。」、「癒されながら聞けました。他の音楽特集の時も聞いてみたいなと感じました。ワールド・トピックスのコーナーは、ニュースを読んでいるところもたどたどしく違和感を感じました。」、「楽曲を流して自己体験を織り交ぜながらワン・コメントという番組構成は正当な感じがしました。」、「ニュースのところは、やはり違和感がありました。曲名とアーティスト紹介など聞き取りにくい面がありました。この番組を聴きながら、全体としては良い番組ではないでしょうか。」などの意見が出されました。審議内容は、番組関係者に伝達し、今後の番組改善の参考としています。