バックナンバー

2018
02月(2) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(2) 11月(1)
2017
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2016
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2015
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2014
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2013
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2012
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2011
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2010
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2009
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2008
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2007
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2006
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2005
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2004
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2003
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2002
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 09月(1) 10月(1) 11月(1)
2001
01月(1) 02月(1) 03月(1) 04月(1) 05月(1) 06月(1) 07月(1) 10月(1) 11月(1)
2000
11月(1)
番組審議会レポート
2004年6月度
エフエム愛知6月放送番組審議会が、去る8日、田中委員長をはじめ委員7名とエフエム愛知関係者が出席して開かれました。今回は5月29日(土)19時30分から放送された特別番組「バック・トゥ・ザ・昭和〜昭和ブームの中に見えたもの〜」を試聴し、各委員からは、「アナウンサーも昭和30年代生まれで生の体験もあり、落ち着いた語り口で心地よく耳に入ってきた。」「昭和という時代については、様々な切り口が考えられる。今回あまり触れられていなかったが、アニメなどポップ・カルチャーの面から見るのも面白いのではないか。」「いろいろな人の話も聞けてよかったが、若い人たちが意外にしっかりした考えをもっていることがわかり、新鮮でもあり捨てたものじゃないと思った。」「制作者の着眼点がよかった。時代の流れや風といったものがうまく捉えられていた。」「番組では、地域コミュニティーや人と人との触れ合いが昭和30年代の特徴と捉えられていたが、その頃から失われ始め、かろうじて残っていたというのが実情ではなかったか。特徴としては、もう一つ前の時代のものだったと思う。」「たんたんと聴いてしまって、印象があまり残っていない。昭和が目ざしていたものを、もう少し感じさせて欲しかった。」「昭和30年代は、目標が容易に見つけられた時代、目の前に果実がぶら下がっていた時代、大人も子供も、それぞれが夢や希望をもって走ることができた時代だったと思う。それが今日にはないものではないだろうか?それをうまく伝えられると良かったのではないか。」などの意見が出されました。審議内容は、番組関係者に伝達し、今後の番組改善の参考としています。