11月24日(水)リニューアル第129回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★ゲストゾーン
先週に引き続き今週は、地元企業のスペシャルコラボ・シリーズということで、メインゲストをお二方お迎えします。
まずは、1987年に名古屋で生まれて、名古屋で育った“ちゅるちゅるうまうま”で お馴染み、東海3県および関東圏で名物カレーうどんのお店を44店舗展開する、株式会社若鯱家の代表取締役社長、高橋 知子さんと、今回、レトルトカレーで若鯱家さんとコラボされました、1945年に名古屋市中村区で創業、カレールウなどの製造販売を行う、株式会社オリエンタルの営業本部部長、小椋 正和さんです。

“ちゅるちゅるうまうま”で お馴染み、東海3県および関東圏で名物カレーうどんのお店を44店舗展開する若鯱家さんの看板メニュー「名物カレーうどん」は、魚介の風味豊かな和風だしとオリジナルの鶏ガラスープをベースに、秘伝のカレー粉を合わせたとろみのある「ピリ辛カレールゥ」、そのカレールゥがよく絡むように太さが計算されたモチモチ食感の「極太麺」が特長の人気メニューです。

一方、オリエンタルさんは、戦前にご兄弟で小麦の卸からスタート。知り合いのスパイス屋さんのスパイスと小麦を混ぜたところから、昭和20年に「オリエンタル即席カレー」の歴史が始まったそうです。昭和37年にマースカレー、46年にはグアバジュースを発売、有名な「CMソング」は、広く親しまれ、月曜の朝礼で社員の皆さんで歌っているそうです。

そんな若鯱家さんとオリエンタルさんがコラボした話題の商品が「マースカレー若鯱家 和風」です。オリエンタルさんのロングセラー商品「マースカレー」と若鯱家さんの「名物カレーうどん」がコラボレーションしたこの商品は、これまでにありそうでなかった新しい「和風カレー」です。オリエンタルさんの「マースカレー」をベースに、若鯱屋さんらしいだしの香る和風のカレーに仕上がったこのカレーは、お肉も豚なのか、牛なのか等々試行錯誤、最終的にはマースカレーの優しい味わいにだし感がマッチし、油脂が少ない粉末カレーだからこそ、和風にも相性が良く、マースチャツネと魚介の風味豊かなだしが、よりコク深い味わいを醸し出している逸品となっています。
㈱若鯱家 WEBサイト
㈱オリエンタル WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「若鯱家」×「オリエンタル」コラボの「マースカレー若鯱家 和風」を試食させていただきました。


果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。


果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
11月17日(水)リニューアル第128回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★ゲストゾーン
今週と来週は、地元企業のスペシャルコラボ・シリーズということで、なんと!メインゲストをお二方お迎えします。
まずは、1987年に名古屋で生まれて、名古屋で育った“ちゅるちゅるうまうま”で お馴染み、東海3県および関東圏で名物カレーうどんのお店を44店舗展開する、株式会社若鯱家の代表取締役社長、高橋 知子さんと、今回、カレー鍋スープで若鯱家さんとコラボされました、1952年に岡崎市で創業し、今年で創業70年目。豆を中心とした様々な製品の製造販売を行う、マルサンアイ株式会社の代表取締役社長、渡辺 邦康さんです。

若鯱家さんは、創業者である高橋さんのお父様が、友人、先輩と3人で若鯱屋ブラザーズを創業したのが始まりです。3名それぞれが広告代理店、調理師、アパレルと全く別の分野出身者だったこともあり、カレーうどん屋では珍しいテーブルクロスを引いたスタイリッシュな店舗だったそうです。栄で1号店をOPENした後、順調に店舗数を拡大、現在は44店舗を展開しています。そんな若鯱家さんの看板メニュー「名物カレーうどん」は、魚介の風味豊かな和風だしとオリジナルの鶏ガラスープをベースに、秘伝のカレー粉を合わせたとろみのある「ピリ辛カレールゥ」、そのカレールゥがよく絡むように太さが計算されたモチモチ食感の「極太麺」が特長の人気メニューです。

一方、マルサンアイさんは、1952年に岡崎醸造㈱として創業。みそメーカーとしては数少ない戦後設立企業で、米みそと豆みそをブレンドした「ミックスみそ」、ガセットタイプの「純正こうじみそ」をはじめとした“業界初”商品を発売し、歴史あるみそ業界に新たな風を吹き込んできました。1980年からは豆乳事業に参入し、現在は豆乳で培った技術を活かし、アーモンドなど新しい素材を使用した植物性ミルクや、豆乳をヨーグルトやチーズ風に加工した「食べる豆乳」シリーズを展開。植物性素材の美味しさを引き出す商品開発に取り組み、2021年に創業70年目を迎えました。

そんな若鯱家さんとマルサンアイさんがコラボした話題の商品が「若鯱家監修カレー鍋スープ」です。マルサンアイさんの開発担当の方が「若鯱家」に通って味を研究、代表的なメニューである「名物カレーうどん」のイメージを大切にしながら、カレー鍋としてベストな味を目指して試作を重ね、子供から大人まで誰もが楽しめる味に仕上げたそうです。かつおをベースにポークエキスを配合した旨味のあるだしに、マルサンのみそでコクをプラス、食欲をそそるカレーのスパイシーな風味と、深みのある味わいで〆まで美味しく楽しめますよ。
㈱若鯱家 WEBサイト
マルサンアイ㈱ WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「若鯱家」×「マルサンアイ」コラボの「若鯱家監修カレー鍋スープ」による「カレー鍋」を試食させていただきました。


果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
11月10日(水)リニューアル第127回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【新幹線の車内販売のアイスは確実にスプーン負けしてしまう】
昔から話題に上がる新幹線の車内販売のアイス、その固さから“シンカンセンスゴイカタイアイス”の俗称を持つぐらい、確実にスプーン負けするアイスとして有名ですよね。そんな中、去年は車内販売で、熱伝導率が高いアルミ製のアイスクリームスプーンが発売されて、溶かしながらスマートに食べられると話題になりました。さらに今年7月には、そのスプーンとアイスがセットになって、お家でも“スゴイカタイアイス”が楽しめるという通販も始まりました。皆さんは、新幹線に乗る時、この“スゴイカタイアイス”を頼みますか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、「優しいは美味しい」をこだわりに、創作和食料理居酒屋を中心とした「豆家グループ」をはじめ、食パン専門店やフードコート、デリバリーレストランを展開する、㈱GENGE CORPORATIONの代表取締役、松井敬道さんです。

名古屋市内に創作和食料理居酒屋「豆家グループ」をはじめ、複数の飲食店舗を経営し、高速道路のパーキングエリアや水族館などへも出店、活躍の幅を広げ続ける松井さん。主力店である「豆家」業態では、どのお店も手仕事で作られる「お豆腐」をはじめ、お肉や鮮魚、旬菜を中心にしたお料理を楽しむことが出来ます。

近年では、みみまで美味しい焼きたて食パン専門店「ぱんみみ」、全12業態・130種類以上のメニューが楽しめる宅配テイクアウト専門店「豆家GRANDELICA」、大型商業施設内に人気店が集結したフードコート「T-FOOD STADIUM」等、新たな事業展開を積極的に行っていらっしゃいます。

今回は、全12業態・130種類以上の本格的な味を、家庭でデリバリーという形で楽しめる宅配テイクアウト専門店「豆家GRANDELICA」について、詳しくお話を伺いました。
㈱GENGE CORPORATION WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、宅配テイクアウト専門店「豆家GRANDELICA」自慢の「スパイシーホットチキン」「ハニーバターチキン」「ハラミ重」「ビビンバ」を試食させていただきました。






果たして、その結果はどうだったのでしょうか??

★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
11月3日(水)リニューアル第126回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【スーパーで お総菜の割引シールの貼り待ちを悟られない特技】
スーパーで閉店が近くなると お総菜コーナーで貼られる割引シール。ただ そのシールが貼られるか貼られないか微妙なタイミングの時、がっつり お総菜コーナーでシールの貼り待ちをするのは、さすがに周りの目が気になって恥ずかしい・・・。そこで、シレッと店内を一周して時間を潰し、お総菜コーナーに戻ると、あたかも偶然に割引シールが貼られてラッキーみたいな顔で、お総菜を手に取るという特技、実践されている方も多いのでは!?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、1999年に飲食店のFC<フランチャイズ>として愛知県刈谷市で独立開業、現在は「オムライス EGG BOARD」本部として、アピタ内5店舗、路面店2店舗を展開する、株式会社ビルトゥアの代表取締役、加藤 大輔さんです。

加藤さんの展開する「EGG BOARD」は、ご家族で、カップルで、一人で・・・どんな時でも美味しく、楽しく過ごせる食卓として(オムライス)を食べて欲しいという願いを込めて、日本の代表的な食材である(ご飯)と(たまご)を組み合わせた、様々な魅力あふれるオムライスが堪能できるオムライス専門店です。

そんな加藤さんが、オムライスのメニューを開発し続ける中で辿り着いた答えは「シンプル イズ ベスト」。いつ食べても、どこか懐かしい・・・そんな味にしたいという想いから、シンプルな味付けにこだわっているそうです。

「インパクトがあって心に残り、何度食べても楽しくて美味しい料理」を目指すEGG BOARDさんのオムライスは、調理も、出来合いのものは使わず、注文が入ってから一品ずつライスを炒め、半熟たまごで巻き、オムライスに合うソースをあわせ、仕上げているそうです。そして、EGG BOARDオリジナルのデミグラスソースは、オムライスに合わせて独自開発したレシピで作られていて、他社では真似できない絶品ソースとなっています。
㈱ビルトゥア WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「オムライス  EGG BOARD」自慢の「油淋鶏オムライス」「チキンオムライス」を試食させていただきました。


果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★