8月8日(水) 第123回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、脂が乗った干物や、美味しい鮭、じゃこなどを全国から取り寄せて販売する塩干物の専門店「塩干の太助」、うなぎ蒲焼や焼魚・煮魚を中心に販売する魚惣菜専門店「漁菜やきはま」を展開する、株式会社太助の社長・加古博嗣さんです。

太助さんは、昭和49年に設立され、親会社が水産卸をしている関係でアンテナショップとしてスーパーマーケットやデパートから生まれました。現在は、大型ショッピングセンターの店内で干物・鮭を中心とした店舗“塩干の太助”を79店舗、焼魚・魚惣菜を中心とした店舗“漁菜やきはま”を8店舗、“練りのあおい”を1店舗、全88店舗展開していて、香港にも出店しているんです。この店舗数で塩干物の専門店として営業しているのは、全国でも“塩干の太助”さんだけなんだそうです。

そんな太助さんのお店は、対面販売なので、お客さんに美味しい干物や鮭を販売するだけではなく、美味しい食べ方・焼き方、旬の干物、効能などを伝えることができるんですよ。干物・鮭以外には、じゃこ、骨取り切身の漬魚、塩辛などの珍味、液入明太子などの魚卵も販売しています。月に1度開催される「太助デー」というイベントでは、こだわりの美味しい干物や鮭を、よりお値打ちに販売しているそうですよ。

株式会社太助 WEBサイト

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・加古さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、太助自慢の至極の懐石料理の数々を試食させていただきました!

≪太助懐石≫
・うざく(ピリ辛山椒入り)

 
・ローストサーモン アボカドサラダ(太助のドレッシング)


 ・そうめん(八方だし 干しエビのタレ) 


 ・骨取りサーモンステーキ(塩レモンで味付け アスパラ、ヤングコーン)


 ・太助の日本酒ジュレ


さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
☆2018年8月8日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
8月1日(水) 第122回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、東京純豆腐をはじめ、タイレストランのThai's(タイズ)、ピザレストランの【A】PIZZA、羊肉酒場0,19、東京ジンギスカンなど、新しい食文化を東京から発信する、ビーンズワンカンパニー株式会社の広部吉和さんです。今日は、チカマチラウンジにある「羊肉酒場0,19 チカマチラウンジ店」にお邪魔させていただきました。

ビーンズワンカンパニーさんは、韓国料理の東京スンドゥブをはじめ、ピザやジンギスカン、タイ料理など様々な国の多種多様な業態のお店を展開しています。そのすべてのブランドにおいて、常に研究と改良を怠ることなく、新しい食文化の定着を目指した”美味しさ”を追求していて、どこの真似でもない、独自にこだわり抜かれた味を、全てのお店で心ゆくまで堪能することが出来ます。

そんなビーンズワンカンパニーさんが展開する、今回お邪魔した「羊肉酒場0,19 チカマチラウンジ店」は、厳選したこだわりのラム肉料理が楽しめる、カジュアルバルです。 衝撃的なラム肉の旨さを体感出来るお店となっています。

ビーンズワンカンパニー オフィシャルウェブサイト

★羊肉酒場0,19 チカマチラウンジ店
名古屋市中村区名駅4-4-10 
名古屋クロスコードビルB1F
TEL:052-414-6188
■営業時間
月~金  11:00~15:00(L.O.14:30)
     17:00~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 11:00~23:00(L.O.22:00) 

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・広部さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、羊肉酒場0,19 チカマチラウンジ店自慢のお料理の数々を試食させていただきました!




さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
☆2018年8月1日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
7月25日(水) 第121回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、Social、Original、Remember、Activeの4つをモットーに、和食やイタリアン、ベーカリー、洋食、カフェからラーメンまで、様々な業態のお店を東海地区に多数展開する、SORA GROUPの荒井智良さんです。今日は、チカマチラウンジにある「Cafè&Bar il Bamboccio」にお邪魔させていただきました。

SORA GROUPさんは、正統派の日本料理店「和食 宙」、季節の魚を、刺身や焼き物・煮付けにといろいろ楽しめる「魚正宗」、各地の『葱』を主役にした 創作料理を楽しめる料理居酒屋「葱屋平吉」、薪窯焼きの絶品ピッツァ・美味しいワインに合う本格イタリアン「洋食 Bambina」、ガッツリ系ラーメンと鉄板焼き野菜のあと乗せスタイルが人気の「ラーメン銀次郎」、天然酵母を使用した、カラダに優しいパンが人気の「あおぞらベーカリー」等々、数多くの様々な業態のお店を展開されていらっしゃいます。

そんなSORA GROUPさんが展開する、今回お邪魔した「Cafè&Bar il Bamboccio」は、釜焼きピッツァと絶品お肉料理をワイン片手に楽しめ、自家製生パスタが人気のカジュアルイタリアンバルです。

SORA GROUPオフィシャルウェブサイト


★Cafè&Bar il Bamboccio
名古屋市中村区名駅4丁目4−10
名古屋クロスコートタワー チカマチラウンジ内
TEL:052-485-6699
営業時間
平日
11:00~15:00(14:30ラストオーダー)
17:00~23:00(22:30ラストオーダー)
土日祝
11:00 ~ 23:00(22:30ラストオーダー)

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・荒井さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、Cafè&Bar il Bamboccio自慢のお料理の数々を試食させていただきました!






さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
☆2018年7月25日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
7月18日(水) 第120回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、創業大正11年「おいしい幸せ 一番知っています」をテーマに、名古屋駅を拠点に、名古屋の名物素材を生かした伝統の味をお弁当を通して発信する、株式会社松浦商店の専務取締役・松浦浩人さんです。

松浦商店さんは創業以前、名古屋・大須で八千久という料理旅館を営んでいましたが、当時の国鉄(現在のJR)より依頼を受け、大正11年に名古屋駅を通過する旅行者のためのお弁当、つまりは駅弁の販売をスタートしました。

名古屋の駅弁の歴史は、その時代に合ったお弁当の提供を続けてきた松浦商店さんの歴史とも言えるでしょう。
元より料理旅館でだったことから、煮物と焼き魚には定評のある松浦商店さんでは、これまで築きあげた歴史や経験を大切にしながら、時代とともに新しい取り組みを積極的に実施し、皆さんに愛され続ける味を守り続けています。

松浦商店 WEBサイト

★株式会社松浦商店 直営店舗
直営店舗 <JR名古屋駅>
☆新幹線上5売店 新幹線上りホーム(5号車付近)
【営業時間】 6:00~22:00 
☆新幹線下11売店 新幹線下りホーム(11号車付近)
【営業時間】 6:30~21:00 
関西線売店 在来線10・11番線ホーム北寄り 
※全商品販売 【営業時間】 6:00~20:00 


☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・松浦さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、松浦商店自慢の至極のお弁当の数々を試食させていただきました!



さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
☆2018年7月18日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
7月11日(水) 第119回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、「たかが焼き鳥で、世の中を明るくしていきたい」を誇りに、国産鶏肉を使用した高品質な焼き鳥を、創業以来貫いてきた低価格で提供する人気店「鳥貴族」を展開する、株式会社鳥貴族の代表取締役社長、大倉忠司さんです。

今日は、「鳥貴族 名駅西口店」にお邪魔させていただきました!

鳥貴族と言えば、ずらりと並んだお得なメニュー、食べて納得のおいしさ、お会計でビックリの安さの298円均一が好評の人気店ですが、全ては「お客様に感動してもらいたい」という想いが込められているそうです。298円均一の低価格で、高価値なサービスを楽しめるなんて、嬉しいですよね。

安いだけではありません。美味しい焼き鳥は、鮮度が大事。価格・味わいともに満足してもらえる焼き鳥を追求した結果、鳥貴族の焼き鳥は国産鶏肉を使用、鮮度にこだわり、何と!一本一本丁寧にお店で串打ちしているそうなんです。

焼き鳥を完成させる命とも言える、鳥貴族秘伝のタレは、徹底的な品質管理のもとすべて自社で手作りしているんです。鶏を丸ごとふんだんに使い、野菜・果物と一緒にじっくりと煮込むことで自然の旨味を引き出す・・・焼き鳥とベストマッチする独自のブレンドは、創業当時から守られてきた味なんですよ。


鳥貴族 WEBサイト



★鳥貴族 名駅西口店
名古屋市中村区椿町3番19号 ウイングビル 8階
TEL:052-485-7170
営業時間
日~木:PM.5:00~AM.1:00(LO AM.0:30)
金・土・祝前日:PM.5:00~AM.4:00営業(LO AM.3:30)

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・大倉さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、鳥貴族自慢のメニューの数々を試食させていただきました!











いつもに増して喰いっぷりが凄まじいユリナさま


さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
☆2018年7月11日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
このページのTOPへ