10月10日(水) 第131回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、「‘料理人魂’の姿勢で品質を追求し、料理を通じてお客様を笑顔にしたい」をモットーに、居酒屋「魚河岸本舗ぴち天」を始め、料亭やお寿司屋さんなどを展開する、株式会社まつりグループの社長、飯田昌登さんです。今日は、金シャチ横丁にある「尾張那古野 天丼 徳川忠兵衛」にお邪魔させていただきました!

まつりグループさんは、まるで魚市場の様な空間で、ぴっちぴちの鮮魚とサックサク揚げたて天ぷらがリーズナブルに食べられる「魚河岸本舗ぴち天」をはじめ、「花火」「料理屋 錦三山車楼」「華昌すし」といった数多くの業態を展開されています。
飯田さんは、17歳から日本料理の世界に入り、26歳から奥志摩グループで店長、料理長を経験しながら経営ノウハウを身に付けた後、独立。日本料理の料理人として培ってきた腕で、料亭スタイルを崩しながらも上品さを提案する一方、接客はフレンドリーな部分を追求し、「味と接客のバランスがいい店」をコンセプトとして展開していらっしゃるんです。

今回お邪魔させていただいた「尾張那古野 天丼 徳川忠兵衛」は、愛知県産の食材を中心に地場野菜など、地産地消にこだわり、小麦、油、天ぷらに関わる調味料にもこだわった天丼を出来るお店なんです。

まつりグループ WEBサイト

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・飯田さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、「尾張那古野 天丼 徳川忠兵衛」で楽しめる極上料理の数々を試食させていただきました!






さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
☆2018年10月10日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
10月3日(水) 第130回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、「名古屋の新しい食文化にチャレンジし続ける」をテーマに、新鮮な沖縄食材で楽しむ沖縄料理を中心とした居酒屋を展開する、株式会社きりんやグループの社長、鈴木克昌さんです。
今日は、名古屋市中村区名駅にある「うりずん 琉球ダイニング 名駅」にお邪魔させていただきました!


きりんやグループさんは、食材にこだわった自慢の沖縄料理や、目の前で焼き上げる鉄板料理、こだわりの紅豚ステーキなどを思う存分堪能出来る「きりんや」をはじめ、沖縄食材や沖縄料理が楽しめるお店を中心に展開していらっしゃいます。

鈴木さんの沖縄へのこだわりが高じて、沖縄食材や沖縄料理を中心に楽しめる「うりずん」、「きりんや」、「ブタ野郎チキン野郎 沖縄バカヤロー」等のお店を、名古屋市と豊田市で展開する鈴木さん。

今回お邪魔させていただいた「うりずん 琉球ダイニング 名駅」は、落ち着いた空間で、幻の豚「紅あぐー」や、非常識なほど鮮度の高い美ら海の島魚が味わえるお店なんですよ。

きりんやグループ WEBサイト

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・鈴木さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、「うりずん 琉球ダイニング 名駅」で楽しめる極上料理の数々を試食させていただきました!







さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
☆2018年10月3日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
9月26日(水) 第129回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、油で炒めた極太麺を、とろみのあるピリ辛のソースでいただく名古屋名物「あんかけスパゲッティ」の元祖「スパゲッティハウス・ヨコイ」を展開する、有限会社スパゲッティヨコイの副社長、横井慎也さんです。
今回は、名駅の「KITTE名古屋」地下1階にある「ヨコイKITTE名古屋店」にお邪魔させていただきました!

名古屋メシの代表的なメニューの一つとして有名な「あんかけスパゲッティ」。その美味しさのポイントと言えば、ピリッと濃厚なあの「あんかけソース」と、極太麺ですよね。1963年に横井さんのお爺様がイタリア家庭料理のミートソースをヒントに、当時まだ一般的ではなかったスパゲッティを広げる為、日本人が好むようなソースをということで考案し誕生したのが「ヨコイのソース」なんです。お肉やお魚、卵、野菜などさまざまな具をトッピング出来るのも、ヨコイさんならではのシステム。つまり、この「あんかけソース」は、どんな具材にも合うということなんですよね。
そんなスパゲッティハウス・ヨコイさんは、今年創業55周年なんですよ。

ヨコイさんは、55周年ということで、金沢ゴーゴーカレーさんとタイアップして、限定オリジナルソースを発売しています。


そんなヨコイさんのお店では、夜飲みメニューが人気なんだそうですよ。


スパゲッティハウス・ヨコイ WEBサイト

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・横井さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、スパゲッティハウス・ヨコイ話題の夜飲みメニュー「乾杯セット」と「秋の限定メニュー」を試食させていただきました!





さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪

☆2018年9月26日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
9月19日(水) 第128回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、創業明治33年、以来百数十年に渡り、鶏肉を通じて、地域や社会に貢献することを考え続けながら、純鶏名古屋コーチンを始めとした鶏肉加工、及び鶏肉、贈答用、お土産用商品の製造・卸を行う、さんわグループの常務取締役執行役員・古川翔大さんです

さんわコーポレーションを中核企業とする「さんわグループ」さんは、愛知県発祥の高級地鶏【三和の純鶏名古屋コーチン】をはじめとした三和ブランド鶏肉の製造・販売をおこなっていらっしゃいます。
さんわグループさんでは、年間約300,000羽を飼育可能な国内最大級規模の名古屋コーチン専用の直営農場を始め、農場・処理場・加工場、卸販売・小売販売に渡る生産から販売までの独自基準による一貫体制を確立し、安心・安全で美味しい鶏肉をお届けする独自の鶏肉ビジネスモデルを確立しているんですよ。

皆さんもご存じの名古屋コーチンは、三大地鶏の代表格として、地鶏の中で最も認知度が高いブランドで、この認知度の高さも「地鶏の王様」と言われる由縁です。年間で約100万羽生産されている名古屋コーチンのうち、約37%をさんわグループさんが生産しているんですよ。

 名古屋コーチンは、愛知県が指定した基準を満たすことで製造・販売ができます。その基準とは別にさんわグループさんでは独自の定義を設定し、「純鶏名古屋コーチン」として販売しています。

ヒナの仕入から販売までの過程を一貫して管理することで、安定した品質と美味しさ の「純鶏名古屋コーチン」を提供することが可能なんですよ。

さんわグループ WEBサイト

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・古川さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、人気商品「三和の純鶏 名古屋コーチン 手羽煮」を試食させていただきました!


さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
☆2018年9月19日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
9月12日(水) 第127回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

番組テーマは「食を通じた情熱の発信」。 毎週、「食」に関わる様々なゲストをお迎えし、彼らがこだわる商品や料理・サービス・店づくり等々を徹底的に熱く語っていただきます。
そしてリスナーの皆さんが「聴いて・楽しんで・今すぐお店に行きたくなる」をコンセプトに、様々なコンテンツをお届けしていきます。 

今回お迎えしたゲストは、五十年来造り続けられて来た秘伝のタレにこだわりを持ち、鰻まぶしを中心とした料理を堪能できる「備長炭ひつまぶし うお茂」を運営する、有限会社魚茂の社長・青木正也さんです。

「うお茂」さんは、愛知県みよし市で、自慢のうなぎをはじめ、会席料理や和食定食など心ゆくまで堪能できる人気店です。
創業55 年来造り続けられて来た秘伝のタレと共に、香ばしくふっくらとしたうなぎや、ふわふわな卵とうなぎが相性抜群のふわふわう巻玉子、や炭火で焼き上げたコクのある肝焼等の絶品メニューを堪能出来ますよ。

また、隣接する「うお茂キッチン」では、ケータリング・配達弁当などのサービスを行っていて、うなぎ、会席料理で培ったノウハウを生かし、美味しい料理をお届けしているんです。

備長炭ひつまぶし うお茂 WEBサイト

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト・青木さん

3人で試食にチャレンジ!!

今回は、「備長炭ひつまぶし うお茂」で堪能できるスペシャルなメニュー、そして、「COROLO CAFE」のスイーツ等、てんこ盛りでを試食させていただきました!




さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
☆2018年9月12日(水)オンエア内容再生はこちら↓
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
     ※1週間限定です。
このページのTOPへ