3月20日(水) 第154回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

今回お迎えしたゲストは、毎日の食材やお弁当の宅配と献立提案で、ご家族の暮らしをより豊かに、そして応援する、食材宅配サービスでおなじみの、株式会社ショクブンの社長、鈴木章人さんです。

ショクブンさんは、「健康とおいしさ」をテーマに、一般のご家庭へ「安全・安心な食材」と「内容の充実したメニュー」を宅配しています。人のからだに良いもの、つまり健康づくりに役立つ食材を追求し、安全で安心な食生活のあり方を提案することで、人々の暮らしと食文化の健やかな成長を見守っているんですよ。

そんなショクブンさんの特徴は、「食品や栄養学のスペシャリストである管理栄養士の集団による充実したメニュー開発力」、「一般家庭への宅配に関するノウハウ」、「仕入・製造・流通を一体化させた産地(メーカー)と消費者を直結する物流システム」、「お客様第一主義に徹した、安全・安心のできる食材の提案」にあります。この地道な努力と実績が認められ、平成10年3月には優良フードサービス事業者として農林水産大臣賞を受賞しました。

ショクブン オフィシャルWEBサイト

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト、鈴木さん

今回は、ショクブンさん自慢の賞品の数々を満喫させていただきました。




さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
 
☆2019年3月20日(水)オンエア内容再生はこちら
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
   ※1週間限定です。
3月13日(水) 第153回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

今回お迎えしたゲストは、お子様からご年配の方まで、家族みんなに30年以上愛され続ける伝統の味「ラーメン藤一番」を展開する、株式会社藤一番の社長、牧野正義さんと、取締役営業本部長の坂本男さんです。

愛知県や東海地区を中心に、お店を展開している藤一番さんは、30年以上の歴史を持ち、お子さんからご年配の方まで、家族みんな、どなたでも喜武ことが出来る、こだわりの味が自慢のラーメン店です。
メニューは、しょうゆラーメンやチャーシューメン、塩ラーメン、とんこつラーメンから台湾ラーメンまで、幅広いラインナップ、店舗は、30店舗以上を展開し、深夜まで営業しているため、名古屋を中心としたお客さんに愛され続けています。

最高級の小麦粉を使った自家製麺は、化学調味料や添加物はできるだけ使わずラーメンに合せて作るこだわりの麺、スープは、あっさりとした中にもコクのある人気の醤油やじっくり煮込んだ臭みのない濃厚な豚骨で、藤一番独自製法で仕込む自慢のスープです。

藤一番 オフィシャルWEBサイト

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト、牧野さん・坂本さん

今回は、ラーメン藤一番自慢の逸品の数々を満喫させていただきました。






さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
 
☆2019年3月13日(水)オンエア内容再生はこちら
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
   ※1週間限定です。
3月6日(水) 第152回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

今回お迎えしたゲストは、名古屋市で、一から手作業で極上のお豆腐を作り続ける、「四代目 覚王山とうふ」有限会社笹木商店の専務取締役、笹木文博さんです。

笹木さんは、高校卒業と同時に家業を継ぐ決心を固め、以来、老舗豆腐店の四代目として受け継がれてきた伝統の味を守り続けていらっしゃいます。そして、こだわりの豆腐をより多くの人へ届けるため「四代目 覚王山
とうふ」のブランディングを確立した笹木さんは、和・洋・中の飲食店や、和菓子・スイーツの人気店と協力し、お豆腐をさまざまな食べ方で楽しむイベントを開催したり、地域の祭りに出店したりと積極的に発信を続けています。

覚王山とうふは、「甘みがある」「コクがある」「大豆たんぱく量が十分に含まれている」、そして、「品質がおちないようしっかりと管理されていること」、その基準をすべて満たした愛知県産大豆「ふくゆたか」をはじめとした厳選された国産大豆が使用されています。そして、天然塩田にがりや、四代ずっと使い続けている、地元覚王山の伏流水を使い、大豆のもつ旨みを引き出し、なめらかなおいしいとうふに仕上げています。

この上質な豆腐の魅力を、賞味期限を気にせず世界に発信しようという思案した末にたどり着いたのが、豆乳を使った「ジェラート」。豆腐の味を凝縮した濃厚な豆乳を約80%使用しており、他に類を見ないほどに豆乳の甘みや豆腐の風味を感じられます。また、口当たりも豆腐そのもののようにきめ細かく滑らか。濃厚な豆乳の味わいとこのなめらかさがやみつきになること間違いなし、2018年おもてなしセレクションを受賞しました。

四代目 覚王山とうふ
名古屋市千種区御棚町1-21
TEL 052-751-8701

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト、笹木さん

今回は、四代目覚王山とうふ自慢の逸品の数々を満喫させていただきました。


さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
 
☆2019年3月6日(水)オンエア内容再生はこちら
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
   ※1週間限定です。
2月27日(水) 第151回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

今回お迎えしたゲストは、食文化の向上を目指し、挑戦を続ける「おいしさと楽しさの創造企業」として、かに料理「甲羅本店」をはじめ、様々な業態のお店を全国に100店舗以上展開する、株式会社甲羅の社長、鈴木勇一さんです。今日は、新たに甲羅さんがオープンさせた、プリンとシフォンケーキのカフェ「QOQONON(ココノン)覚王山」にお邪魔させていただきました。

「QOQONON覚王山」は、本格派高級プリンと特撰シフォンケーキを、こだわりの珈琲と一緒に楽しめるお店です。

素材と製法にとことんこだわり、辿り着いたのは、シンプルな美味しさ。天然バニラビーンスを使用した、究極のなめらかプリンは、素材を活かすために余計なものは入れず、シンプルな製法で丁寧に手作りされています。バニラの香り豊かで濃厚なのに、後味はすっきりと心にも体にも優しい美味しさです。
そして、特撰シフォンケーキは、水分を残しながら焼き上げるこだわりの製法で、シフォンケーキの概念を覆す、シルクのような「しっとり感」と、さりげなく香るアーモンドが特徴のケーキです。
また、季節限定メニューをはじめ、思わず笑顔になってしまう極上スウィーツの数々を思う存分堪能出来ますよ。

QOQONON覚王山
名古屋市千種区山門町2‐44‐3
営業時間10:00~19:30
TEL:052-715-7227

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト、鈴木さん

今回は、QOQONON覚王山さん自慢のスウィーツの数々を満喫させていただきました。



さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
 
☆2019年2月27日(水)オンエア内容再生はこちら
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
   ※1週間限定です。
2月20日(水) 第150回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

今回お迎えしたゲストは、岐阜県岐阜市で、お水と環境にこだわったお店づくりと、遠赤外線で焼く、ふわっふわハンバーグ、しっとりふわっとパンケーキを楽しめるカフェキッチン fuwatto を運営する、株式会社サワダの横山綾子さんと山中日向子さんです。

fuwattoさんは、魔法のコンロと呼ばれる「ラジエントヒーター」を使って、ふわっふわに焼き上げたハンバーグと、粉やバターをお店で特別な割合で配合して作る本格ぱんけーきが自慢のお店です。

ペンキ、塗り壁、コンクリートなど、店内の建築材料は、シックハウスの原因を取り除いた健康志向の材料だけを使用することで、お店づくりからお客さんの健康を気遣ったお店づくりをしています。

優秀な和牛と国産豚だけを使って独自のこだわった配合の合いびき肉を作り出し、とびっきりふわふわ感がある焼きたてのハンバーグ、明治時代から4代続く「のずえ農園」のオリジナルブランド米で、生態系生体システムプログラム農法という独自の技術で磨きぬかれた健康米「金銀」等々、素材にもこだわり抜いています。

そして、焼く、煮る、揚げる、蒸すなど、ほとんどの料理は「遠赤外線ラジエント(クッキング)ヒーター」で調理しているので、野菜や肉汁などに含まれる栄養素がカラダに吸収されやすくなるばかりか、空気も汚さないため店内空間をクリーンに保っているんですよ。

そんな素敵な店内で、絶品ふわっふわハンバーグ、しっとりふわっとパンケーキを味わってみてはいかがでしょうか?

Cafe+Kitchen fuwatto
岐阜市東明見町27
営業時間11:00~22:00
※準備時間 16:00~17:30
※ラストオーダー 20:30
年中無休※年末年始を除く
TEL:058-213-0255

☆食レポ
・お店づくりのプロフェッショナル「神谷利徳」
・自称グルメリポーター「佐井祐里奈」
・今回のゲスト、横山さん・山中さん

今回は、fuwattoさん自慢の絶品ふわっふわハンバーグを満喫させていただきました。


さて、気になる内容と、食レポの結果やいかに?? 詳しくは、オンエア内容をチェックして下さいね♪
 
☆2019年2月20日(水)オンエア内容再生はこちら
   ★オンエア版音声(RADIKO タイムフリー)
   ※1週間限定です。
このページのTOPへ