6月29日(水)リニューアル第159回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【食べ放題の お店は食べるスピードを間違えやすい】
90分や120分の食べ放題のお店で、今日はお店の料理を全部食べ尽くすぞ!と意気込んだものの、だいたい開始30分ぐらいで お腹いっぱいになり、時間最後まで食べ続けた事って、ほぼないですよね・・・食べ放題の お店で、食べるスピードのペース配分は、貧乏性の永遠のテーマじゃないでしょうか。皆さんは、食べ放題のお店でのペース配分、どんな感じでしていますか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、名古屋市千種区・覚王山にある、おはぎのテイクアウト専門店「手づくりおはぎ ぐらんま」のオーナー、杉原 直美さんです。

「ぐらんま」さんは、注文を受けてから その場で作る無添加の 注文を受けてからその場で作る、無添加のおはぎ13種類(【紫いも】は冬期のみ)すべてが店内で手づくりされているんです。ご飯は勿論、あんこも毎日、店内で煮ているほどのこだわりよう。ごく普通の家庭で、おばあちゃんが子供や孫におはぎを作る光景が原点なんだそうで、特別な食材にはこだわらず、どこでも手に入る食材を使用しています。気軽に立ち寄って、杉原さんとのおしゃべりも楽しんでもらえるお店を目指しています。おはぎを食べてホッとして優しい穏やかな気持ちになってもらえるよう、ひとつひとつ気持ちを込めて作っています。

そんな「ぐらんま」さんのおはぎで使用されるあんこは、甘さを控えめして食べやすくしていて、毎日7~8時間かけて煮ています。マスカルポーネは濃厚なチーズを使用しており、意表を突く餡子との組合せが人気なんだそうです。
手づくりりおはぎ ぐらんま WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が『手づくりおはぎ ぐらんま』自慢の「桜セット」「桃セット」「マスカルポーネセット」を試食させていただきました。




果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
6月22日(水)リニューアル第158回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【旅行先のホテルや旅館の朝食は美味しくて、ついつい食べ過ぎちゃう】
普段は朝ご飯を そんなに食べないという人でも、旅行先のホテルや旅館で出てくる朝食は特に美味しくて、ついつい ご飯を おかわりしちゃいますよね。しかも、ビュッフェ形式の朝食だと、和食、洋食の全メニュー制覇にチャレンジしたくなりませんか。皆さんは、旅先でホテルや旅館の朝食をもりもり食べる派ですか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、名古屋市と刈谷市で、イタリア料理店・パスタ店を中心に6店舗展開する、株式会社Quinciの代表取締役、澤村 知永さんです。

澤村さんは、愛知県岡崎市、名古屋市、刈谷市の洋食、イタリアンで修業を積み、25歳でイタリアに渡り、イタリアンのシェフとして活躍してきました。

そして2005年 、刈谷市に1号店となる「イタリアンスタイルダイニング Quinci」をオープンしました、その後、古民家イタリアン居酒屋「クインチ チェントラーレ」、古民家個室「イタリアン セルジョ」、パスタと樽生ワインとエビパリの「アミーコ」、豚骨カルボナーラ専門店「アカツキ」、尾張たまごときぬあかりのたまごパスタ専門店「那古野パスタ」等、順調にお店を展開されています。

中でも「イタリアンスタイルダイニング Quinci」をリニューアルした「農家のパスタ家 NAPPA」は、「パスタを通じて地元の女性を笑顔にしたい」をコンセプトとし、新鮮なお野菜と一日摂取量の2/3の野菜の量が取れてしまいます。パスタは地元小麦のきぬあかり配合の自家製パスタ。種類の多い野菜が入った美野菜サラダや、丸ごと半分のズッキーニが乗ったパスタ、ブッラータチーズが丸ごと乗った完熟トマトのパスタなど独自化商品が多数あります。

また、ディナーは地元野菜のチーズフォンディユーやバーニャカウダ、ゴロゴロ野菜パスタに鳳来牛のハンバーグがドーン!とつきパティシエが作る本格ドルチェがついたセットが人気なんだそうです。

Quinciグループ WEBサイト

★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が『農家のパスタ家 NAPPA』自慢の「美野菜サラダ」を試食させていただきました。



果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
6月15日(水)リニューアル第157回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【期間限定のハンバーガーに ちょっと惹かれるけど ほぼ頼むのは定番メニュー】
いろんなハンバーガー屋さんで、趣向を凝らした期間限定の商品が登場して、あっ、今回は美味しそうかも!?と思うことがあります。ただ、いつも食べている定番メニューと天秤にかけると・・・、やっぱり あの安定の味が忘れられず。。。結局、定番メニューを注文しちゃって、期間限定のハンバーガーにチャレンジしないまま、その期間が終わっている事って多くないですか。皆さんは、ハンバーガーの期間限定の商品、果敢にチャレンジするタイプですか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、東海4県を中心に、長野、兵庫、奈良、京都で、回転寿司のお店「丸忠」「魚河岸」「ABRI」を24店舗 展開する、株式会社丸忠の代表取締役、櫻木 直樹さんです。

丸忠さんは、魚介類の輸出入から小売までをトータルに手掛ける、山文・丸忠グループさんの一員で、大型商業施設の中で回転寿司の お店を運営されていて、旨いお魚、旨いお寿司、そして、「近大マグロ」の解体ショーが名物となっています。

そんな丸忠さんがこだわっている「近大マグロ」は、近畿大学が開発し、世界で初めて完全養殖に成功した本マグロで、旨い、そして安全。年々、天然魚貝類の資源減少や価格高騰、アニサキスによる健康被害など、旨い魚を安心 安全に提供することが難しい状況になっている中、近大マグロならこれらの課題を解決することが出来るんだそうです。
櫻木社長自らが各店舗に赴き、マグロの解体ショーを行うなど、お客さんに楽しんでいただける企画も行っているんですよ。
丸忠 WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が『丸忠』自慢の「近大マグロの握り」を試食させていただきました。


果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
6月8日(水)リニューアル第156回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【レンジで温め終わった後、スグに取り出せない時のピーピー音はイラッとする】
電子レンジで食品をチンして、温め終わった後に鳴るピーピー音。普段は温め終わりを教えてくれる便利な機能なんだけど、どうしても手が離せない時、「忘れていませんか?」と、ずっとピーピー鳴っていると、はいはい分かってます・・・と、ついイラッとしませんか?特に、その状況を見た家族から「鳴っているよ」と言われると、輪をかけてイラッとします。皆さんは電子レンジのピーピー音にイラッとしたことありませんか???


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、名古屋市内を中心にタイ国政府認定のタイ料理レストランや海鮮居酒屋業態を展開する、株式会社マリーエンターダイニングの専務取締役、小川 晋平さんです。

今回は、ハーブとスパイスが香るローストチキン・ガイヤーンや、低温調理で柔らかく仕上げたカオマンガイなど、現地の味を美味しく楽しめるメニューが豊富に揃う、タイ国政府認定レストラン「マイペンライ チカマチラウンジ店」にお邪魔させていただきました。

今回お邪魔した「マイペンライ チカマチラウンジ店」は、名古屋駅直結のグルメストリート「チカマチラウンジ」に5月にオープンしたばかりの新しいお店です。

そんな「マイペンライ」は、タイ国政府商務省認定「THAI SELECT」レストランで、フード60種以上、ドリンク90種以上のメニューが揃います。中でも、ハーブとスパイスが香るタイ式ローストチキン「ガイヤーン」やタイビール「シンハービール」が人気で、日本にいながらタイ旅行気分を味わえますよ。
マイペンライ WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が『マイペンライ』自慢の「MIXカオマンガイ」「グリーンカレー」を試食させていただきました。





果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
6月1日(水)リニューアル第155回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【二口で食べようとしたのに噛み切れず、結局、一口で食べる姿を見られたら恥ずかしい】
大きめな お肉とかが出てきて、大口を開けて一口で食べるのは、ちょっと恥ずかしいので、二口で噛み切ろうとしたら、
思った以上に お肉が堅くて噛み切れず。。。で、口に入れて引くに引けない状況なので、結局、そのまま一口で食べてしまった・・・というこの一連の動作を、もし他人に全部見られていたらめっちゃ恥ずかしくないですか。皆さんは、色々な場面で お食事をしていると思いますが、こんな経験した事ありませんか???


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、名古屋・伏見で本物のイタリアンバルの雰囲気と厳選した100を超えるワインが楽しめるイタリアンバル&ワインバー「DA FABIO」のオーナー、Fabio Patrassiさんです。

Fabioさんは、1978年、イタリア・ローマ市出身。大学で専攻した日本の文化や歴史など実際に感じてみたいと思い来日。当初は1年のつもりだったものの数々の出会いが重なり、イタリアンバールをイメージしたカフェのスタッフとして勤務。日本における接客のスタイルやマネージメントを習得しました。そして、2010年、イタリア産ワインとマンマの味を大切にしたオステリア「DA FABIO」を名古屋・伏見にオープンさせました。

そんなFabioさんの「DA FABIO」は、カジュアルでかつ上品さのあるイタリアンバル。アクセスが良く、快適でおしゃれな空間なのであらゆるシーンで活用出来るんです。もちろん、100を超える種類のワインが用意されているので、一人でふらりと来てカウンターに座ってイタリアやワインの話をするという、まるでイタリアに旅行に来ているかのようなこと気分を味わえますよ。
DA FABIO WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が『DA FABIO』自慢の「ズッキーニのスカペーチェ」「ローマ風トリッパの煮込み」「リガトーニ・カルボナーラ」を試食させていただきました。


果たして、その結果はどうだったのでしょうか??

★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★