3月30日(水)リニューアル第146回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【朝食にシリアルを食べようと お皿に入れて冷蔵庫を見たら牛乳が少ししかなくて絶望】
手軽に食べられる朝食として人気のシリアル。サッと お皿に出して、いざ冷蔵庫を開けて見たら、牛乳の量がシリアルに対して明らかに少ない!!!もしくはなかった!!!という経験は、あるあるですよね。最近は牛乳がない時に豆乳をかける、オレンジジュースや野菜ジュースをかける、ヨーグルトをかけるなどの代替案もありますが、やっぱり牛乳がベストです。皆さんはシリアルを食べようとした時、牛乳がなかったら どうします???


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、「唐揚専門 名古屋丸与商店」を名古屋市内で展開する、有限会社ステージの代表取締役、安田 秀和さんと、黒川店店長の安田かいとさんです。

「唐揚専門 名古屋丸与商店」さんは、本物の旨さにこだわった極味の唐揚が人気のテイクアウト専門店です。唐揚専門店ならではのプロの味と創業以来、変わらぬ鶏肉の旨味を最大限に引き出し、一度食べたら忘れられない味わいに仕上げた渾身の唐揚を楽しむことが出来ます。

そんな「唐揚専門 名古屋 丸与商店」さんの人気メニューは、紅しょうがを使った紅から、名物の大きなチキン南蛮がありますが、中でもやみつき旨辛の「台湾手羽先」は、昨年開催された「手羽先サミット2021」で金賞を受賞しました。
◆唐揚専門 名古屋 丸与商店 WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、『唐揚専門 名古屋 丸与商店 』自慢の「唐揚げ」「紅から」を試食させていただきました。



果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
3月23日(水)リニューアル第145回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【フルーツが いっぱい乗ってて美味しそうなホールケーキほど切りにくい】
フルーツが いっぱい乗ったケーキは、映え写真にも使えて、パーティーやプレゼントで持って行くと喜ばれますが、どうしても切り分けるのが難しくて、途中で崩れてしまいがち。
美味しさには変わりないからいいんですけど・・・。でも、キレイに切りたい時はコツとして、包丁を温めると良いやフルーツは力を入れて切らない等、色々あるんですが、結局は丁寧に切るのを心掛けるが一番だそうです。皆さんはフルーツいっぱいのホールケーキは上手に切れますか???


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、1924年(大正13年)創業の東京の老舗「築地玉寿司」がプロデュースする江戸前寿司店「柳橋きたろう」を柳橋中央市場で展開する、株式会社玉寿司の秘書広報室 室長、太田 佳子さんです。

大正13年に築地で創業された「築地玉寿司」さんは、昭和20年に初代・中野里栄蔵さんの妻「こと」さんが跡を継ぎ、東京大空襲で焼失した店舗の再建と4人の子育てに奮闘しながら戦後の混乱した時代を生き抜き、20年間「のれん」を守ったんだそうです。昭和40年に四男の孝正さんが3代目としてのれんを引き継ぎ、株式会社玉寿司を設立しました。昭和46年には「末広手巻」を考案。他に明朗会計導入や鏡張りの店舗作りなど時代を先取り、全国に店舗展開した「築地玉寿司」さん。平成17年にのれんは4代目に継承され、既存店リニューアルの際は、デート、接待、宴会とあらゆるシーンにぴったりなメニューと店舗作りでコアなファンを獲得しました。

そんな『築地玉寿司』さんがプロデュースする江戸前寿司店『柳橋きたろう』は、「東海の台所」と呼ばれる「柳橋中央市場」で誕生し、2014年市場場外に1号店をオープン、2015年に場内に2号店をオープンしました。そして、“柳橋ブランド”をさらに多くの方にお届けしていこうと市場を飛び出し、松坂屋名古屋店に3号店となる『柳橋きたろう 名古屋松坂屋店』を3月1日にオープンしました。伊勢湾、三河湾など東海三県でとれた鮮度抜群の食材を江戸前寿司で提供しています。
◆築地玉寿司 WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、『柳橋きたろう 』自慢の「究極の11貫」「なめろう赤、白」「SDG’S関連メニュー」を試食させていただきました。




果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
3月16日(水)リニューアル第145回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【カスタマイズを色々できるお店で全然決められず、結局オススメでお願いしてしまう】
色々カスタマイズできる お店・・・特にサンドウィッチのサブウェイは、店頭でカスタマイズを細かく聞かれるけど、種類が色々ありすぎるのと、後ろに並んでいる人のプレッシャーから、結局、全部オススメで お願いしがちじゃありませんか。皆さんは、ファストフード店などで、上手にカスタマイズできますか???


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、1992年の創業以来、名古屋市内で居酒屋をはじめ、寿司、焼肉、うなぎ、中華などの飲食店を展開する、株式会社かぶらやグループの代表取締役、岡田 憲征さんと、同社の新業態「korean kitchenカブ韓」の責任者 伊藤大賀さんです。

創業以来、和食・洋食・中華等の飲食店を展開し、「かぶらや 総本家」「飯場」「名古屋大酒場 だるま」等、名古屋を代表する居酒屋を誕生させたかぶらやグループさん。昨年10月に愛知県のブランド豚を使った“サムギョプサル”や、美容に嬉しい薬膳料理など、本場仕込みの韓国料理が楽しめる お店「korean kitchenカブ韓」をオープンさせました。同店自慢のサムギョプサルは、豚肉選びにこだわり、臭みがなく脂がおいしい豚肉を探し求めた結果たどり着いた『保美豚』。それを、にんにく塩に付け込んで冷蔵熟成させる『ウェットエイジング』と呼ばれている方法で仕込んでいます。「本格韓国料理を食べてもらいたい」その想いを実現させるため、韓国大使館で調理経験のある料理人さんがメニューを作成し、美味しくヘルシーな料理が豊富にラインナップされています。中でも、丸鶏と本場から輸入した薬膳を使った『タッカンマリ』や『サムゲタン』は、女性リピーターが続出するほどの人気ですよ。
◆かぶらやグループ WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、『korean kitchenカブ韓』自慢の「サムギョプサル」を試食させていただきました。




果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
3月9日(水)リニューアル第144回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【電子レンジでチンし過ぎて お総菜の容器がグニャグニャだとテンション下がる】
スーパーで買ってきた お総菜を電子レンジで温める時、だいたいの時間でチンしたら、思ってたより加熱し過ぎて、プラスチックの容器がグニャグニャ、値札のシールが真っ黒になってしまったという経験、1度はありますよね。。。もしかしたらプラスチックが溶け出していると、中の お総菜も食べられないのでは・・・と、テンションが だだ下がってしまいます。しかし実際は、プラスチックの容器が熱によって収縮・変形しただけで、お総菜にプラスチックは入っていないので食べても大丈夫だそうです。皆さんはチンし過ぎて失敗した経験はありますか???


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、1985年に名古屋市で創業、現在は、寿司居酒屋「や台ずし」、全品280円居酒屋「ニパチ」など、6つの業態を関東・中部・関西・中国・四国・九州エリアで展開する、株式会社ヨシックスフーズの取締役 執行役員、や台やグループ統括事業本部副本部長 兼 中日本事業本部 本部長の伊達 富夫さんです。

本格職人握り寿司居酒屋「や台ずし」、全品280円(税込308円)の安い居酒屋「ニパチ」、お好み焼き・鉄板焼居酒屋「や台や」、手羽先唐揚、鮮魚刺身と鶏黒炭焼「せんと」、串カツ居酒屋「これや」等の居酒屋チェーンを展開する「や台やグループ」さん。「元気を持って帰ってもらう店」を目指し、居心地のいい、どこか懐かしい屋台の雰囲気を生かしたお店を、関東・中部・関西・中国・四国・九州エリアに約330店舗を展開している。展開しています。

 

や台ずしは、味・大きさ・鮮度にこだわり、本格職人さんが一つ一つ丁寧に握る寿司居酒屋です。握り寿司が1貫59円(税込65円)から楽しめ、毎日夜7時まではなんと!ドリンクが半額!また、や台ずしだけの名物メニューや、旬の素材の一品料理など、豊富にラインナップされていて、寿司以外にも、手羽先や唐揚げをはじめとした、様々な居酒屋メニューも堪能できるんですよ。

◆や台やグループ WEBサイト

★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、『や台ずし』自慢の「すし梅」「ぜいたく三色細巻」「手羽先」を試食させていただきました。





果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
3月2日(水)リニューアル第143回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【ロールキャベツを食べる時はキャベツから ほぼ中身が出ちゃう】
じっくり煮込んで、キャベツがトロトロになったロールキャベツは最高に美味しいですが、だいたい一口かじると、巻いてあるキャベツと具がバラバラになって、ほぼ中身が飛び出しちゃいませんか?どうしてもロールキャベツの中身が飛び出さないように食べたい時は、もう丸ごと一口で食べるしかないと思います。皆さんはロールキャベツを上手に食べることができますか???


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、東南アジアで生まれてアメリカで育った万能ソース「スリラチャ」をアメリカから直輸入し、取り扱う、株式会社スリラチャの広報担当、坪井 枝里子さんです。

タイで産まれ、アメリカで商品化されて爆発的人気となった、ニンニク入りホットソース「スリラチャソース」。アメリカのスーパーや飲食店では塩や醤油などと一緒に並べられるほどメジャーなソースですが、日本ではまだ広まっていません。日本の食文化に新しく切り込んでいきたい、また、この赤い調味料を食卓にいつも備えてほしいという思いを込めて、「スリラチャの赤備え」と名付けられたこのソース専用の自動販売機を展開しているのが、株式会社スリラチャさんです。元々は一般的な調味料と同じく、スーパーなどの店頭販売を主に行っていましたが、販売場所の問い合わせが多く、その都度個別に対応していたものの、コロナによって対面での個別対応が難しくなり、どうしようかと考えた結果、非接触で24時間購入出来る自動販売機での販売を思いつきました。自動販売機は、現在、本社のある岐阜県羽島市の他、東海地区を中心に約90台ほど設置されています。

使い方は簡単で、好きなメニューにかけるだけ。不思議と癖になる旨辛ソースで、ついつい何にでもかけてしまうようになります。ピザやポテト、ハンバーガー、お肉料理などには特に合いますが、ほかの調味料と合わせるのもおすすめです。マヨネーズやケチャップのほか、焼き肉のたれやぎょうざのたれに混ぜても美味しく食べることができますよ。
◆スリラチャ WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、『スリラチャ』自慢の「唐揚げ+スリラチャ&マヨラチャ」を試食させていただきました。


果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★