12月29日(水)リニューアル第134回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【歯を磨いた後、デザートの存在に気付いた時】
ご飯を食べて、ササッと歯を磨いた時に限って、あとでゆっくり食べよ♪っと冷蔵庫にしまっておいたプリンやケーキなどのスイーツの存在に気付くことってありますよね。そんな時は、食べた後に もう1回 歯を磨くか、それとも我慢して明日の楽しみにするか・・・迷うところです。ちなみに皆さんは、歯を磨いた後でも、気にせずに そのまま食べられる人ですか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、年末恒例となりました!おせちの季節を前に、塩干物を専門に“塩干の太助”として、アピタ、ピアゴ、バロー、ヤマナカの店内に出店、また、うなぎの蒲焼や焼魚・煮魚を中心とした“漁菜やきはま”を展開する、株式会社 太助の代表取締役、加古 博嗣さんです。

昭和49年、親会社が水産品を柱とする食品卸であることから、アンテナショップとして干物・鮭鱒を中心とする塩干の専門店を開店したことから始まった太助さん。今では「塩干の太助」の店名で中京地区を中心に、東は新潟、西は奈良へと53店舗を展開。また、魚を店内で調理し、うなぎ蒲焼や焼魚・煮魚を中心に、あゆの塩焼・お祝い塩鯛・ぶりの照焼・さば姿焼等出来立ての鮮度にこだわった、「漁菜やきはま」も3店舗展開しています。

そんな「塩干の太助」さんでは、今年は「幸をいただく」「福をつめる」を物語として店頭でおせち具材を販売しています。一年の始まりは紅白(蒲鉾)で事を開き、マメ(豆)に喜ん(昆布)で、ご多幸(タコ)を祈り、長生きのえびを召し上がり、いくらの蔵に五穀豊穣のたつくりを収めて、家族の繁栄(数の子)を祈ります、というように、お節料理には1品ずつ由来があります。その作り方と由来を説明し、消費者の皆さんに1年の感謝をしたいと考える「塩干の太助」さん。

また、日本酒「空」で有名な関谷醸造さんとの共同開発で出来上がった「蓬莱泉太助」と、そこからさらに踏み込んで、関谷醸造さんのお酒を使い作った最高級の干物「蓬莱泉 酒干しひもの」は、身はふっくらと、味に深みができ、魚の旨さをより一層引き立てる仕上げになりました。11月より好評発売中なんだそうですよ。
株式会社太助 WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、『塩干の太助』自慢の「おせち10品」「蓬莱泉酒干しさばの開き」を試食させていただきました。




果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
12月22日(水)リニューアル第133回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【缶の飲み物で「よく振ってから お飲み下さい」を開けてから気付いた時の絶望感】
缶コーヒーや果汁多めのジュース缶には、だいだい缶の横に小さく、「よく振ってから お飲み下さい」と書いてあったりしますが、それに気付かず、缶を開けてしまった時、皆さんは どう対処していますか?こぼさないように缶を軽く縦に振る、円を描くように缶を回して飲むなど、色々な小技を試しがちですが・・・。ちなみに皆さんは「よく降って下さい」に後で気付いた時は、どうせ お腹の中で混ざるから・・・と気にせず飲みますか???


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、愛知県瀬戸市で、包装資材の設計・加工の会社として創業、「いつかは飲食店も経営したい」という想いを叶え、今年4月に飲食事業部を立ち上げ、フードイベント・キッチンカーを経て、8月に名古屋市守山区で1号店の『スープカレー近藤商店』をオープンさせた、株式会社近藤商店の代表取締役、近藤 哲司さんです。

『スープカレー近藤商店』さんは、ヘルシーで栄養満点のスープカレーが自慢で、名古屋ではまだ数少ないスープカレーの専門店です。設立時から「いつかは飲食店を経営したい」と言う想いを抱いていた近藤さんは、念願が叶って2021年4月に飲食事業部を発足しました。きっかけは、知り合いの紹介でキッチンカーによる店舗出店が可能になったことと、あるスープカレーフランチャイズとの出会いだったそうです。当初は店舗営業で立ち上げを予していたものの、コロナの影響でとん挫。路頭に迷った中、キッチンカーであれば初期投資も少なく開店可能ということで、何とか展開にこぎつけました。また、スープカレー提供においては近藤さんの同級生で調理師さんと店舗運営のプロが加わり全面バックアップ。経営のプロである近藤さんと3人の力で軌道に乗り、結果1号店を2021年8月30日オープンさせました。現在、1日50食提供を目標に奮闘中で、2店舗目・3店舗目の展開も視野に入ってきています。

そんな『スープカレー近藤商店』さんのスープカレーは、スパイシーカレー3種(チキン・ポーク・ベジタブル)とゴロゴロ素揚げ野菜が特徴です。チキンスープカレーは、じっくり煮込んだチキンレッグが丸ごと入って食べ応え抜群!ポークスープカレーは、ビタミンやミネラル豊富な肩ロースを使用し、疲労回復に効果的!ベジタブルスープカレーは、全国の旬の野菜をカラっと素揚げして美味しさが凝縮されています。
スープカレー近藤商店 Blog


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、『スープカレー近藤商店』自慢の「スープカレー弁当(チキンスープカレー)」を試食させていただきました。


果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
12月15日(水)リニューアル第132回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【まだ一口分残っているのに「お下げしてよろしいですか?」と聞かれた時の返事】
レストランなどで、まだ一口分、お皿に料理が残っているのに、店員さんからの「お下げしてよろしいですか?」の一言。「ちょっと まだ一口残ってるんで。」とは なかなか言えず・・・、逆にケチケチしているなぁと思われたくないので、「あっ、はい。。。」と言って、モヤモヤした中、お皿が下げられるという経験をされた方も多いのではないでしょうか。ちなみに皆さんは「お下げしてよろしいですか?」と言われた時、強いハートで「今スグ食べるんで。」と残りを食べたりできますか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、1968年に名古屋市北区でレストラン・ニュー河内として創業。現在は、焼肉かわちどんをはじめ、ニクバルドン、串カツ専門店マルハチ、せいろ蒸しと肉菜料理のドンなどの店舗運営の他、かわちどんのお肉販売店、ミートショップやま田などを展開する、LEC HAPPINESS株式会社の代表取締役、山田 唯夫さんです。


1968年、名古屋市北区で「ニュー河内」というレストランからはじまった「LEC HAPPINESS」さんは、その後、様々な業態の飲食事業を展開し、現在は、焼肉・小売併設店、飲食専業店、小売専業店の他、串カツ店、ニクバル店、韓国海苔巻き専門店「キンパラボ」等を展開しています。お肉は鮮度と品揃えに拘り、希少部位のお肉や他ではお目にかかれないものを職人さんが一切れ一切れ丁寧に捌いて提供しています。そして、自慢の「秘伝の焼肉のタレ」は、先々代より伝わる家庭の味。昭和初期の先代幼少期からの「変わらぬ原材料・変わらぬ製造方法・変わらぬこだわり」を伝承し、「かわちどん」の「また食べたくなる味」への「強いこだわり」から、創業より50年間受け継がれています。
LEC HAPPINESS 公式サイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「焼肉かわちどん」自慢の「焼肉弁当」を試食させていただきました。


鮮度抜群の上質なお肉を、創業から53年続くかわちどんのこだわりのタレで。産地にこだわったお米。さめてもおいしい調理法で仕上げています。


果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。

果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
12月8日(水)リニューアル第131回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【バウムクーヘンを1層1層 剥がして食べる人】
職人さんが一層一層 丁寧に焼き上げるバウムクーヘン。安定の美味しさですよね~。その手間暇が美味しさに輪を掛けますが、世の中には、職人さんが丹念に焼き上げた一層一層を敢えて剥がして食べたい!という方もいらっしゃって、これは お行儀的に どうなんでしょうか??同じ感じでロールケーキのロールを剥がして食べるパターンも・・・。皆さんは、バウムクーヘンを1層1層 剥がしていただくタイプですか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、愛知県小牧市で1970年当時から愛され続ける、アツアツの鉄板料理やトッピングを組み合わせて作るオリジナル・メニューが人気の「テッパンズ ポニー」のオーナーで、エイミィフーズ株式会社の代表取締役、武川 耀師英さんです。


「テッパンズ ポニー」さんは、「どーする?ポニる?」を旗印に、鉄板ナポリタン・焼きそばなど、アツアツの鉄板料理やオリジナルメニューがおすすめのお店。武川さんは、お店の近隣にある、トラックの車検や整備を行う会社の社長さんです。これまで別のオーナーがお店を経営しており、武川さんは3歳のころから、家族で利用していたそうです。

武川さんは会社の打ち合わせでも、頻繁に利用していましたが、ある日、オーナーがご高齢になったため、閉店するとの知らせを聞きました。幼い時から食べてきた、鉄板ナポリタンを味わえなくなることが残念で、お店のオーナーになる事を決意した武川さん。その後、時代に合わせてメニュー刷新なども行ってきましたが、「鉄板ナポリタン」「やきそば」今でも看板メニューとなっています。


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「テッパンズ ポニー」自慢の「ナポリタン」「やきそば」を試食させていただきました。



果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。


果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

 
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
12月1日(水)リニューアル第130回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【ワンプレートメニューでドレッシングがご飯を侵食するのは許せない!?】
手軽で食べられるワンプレートメニューは、ご飯屋さんでも人気ですが、注文したメニューが運ばれて来た時点で、サラダにかかっているドレッシングが、白いご飯の領域に侵出している事ってありませんか?お肉などのタレは全然 許せるんですけど、さすがにドレッシングが混ざった酸っぱい ご飯は無理!?皆さんは、ドレッシングが浸食したご飯を、気にせず美味しくいただけるタイプですか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、名古屋を拠点に「BEYOND(期待を超える)」をコンセプトにクリエイティブとカフェ運営を行う、株式会社LINKEDBASEの代表取締役、小田 真大さんです。

LINKEDBASEさんは、2015年にグラフィック及びウェブ制作会社として設立されました。4年前に、名古屋・伏見の「MITTS COOFFEE STAND」を事業譲渡され、飲食業をスタートしました。その後、「To Go ブランド」として、「To Go Kurumamichi」「To Go at soup.」を展開しています。

「MITTS COFFEE STAND」はコーヒーに特化したお店で、飲食スペースもあり、市内にありながらゆっくりと過ごせるようなお店です。
「To Go Kurumamichi」「To Go at soup.」は、マフィンとソフトクリームを主軸に、クッキーやその他焼き菓子などを展開し、「To Go at soup.」ではドリンク類にも力を入れており、スイーツに合うコーヒーやドリンクを提供しています。
㈱LINKEDBASE WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「To Go Kurumamichi」自慢の「トリプルチョコレートマフィン」「抹茶とくるみマフィン」を試食させていただきました。



果たして、その結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。


果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??
詳しくは、番組Twitterをご覧ください。
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★