6月16日(水)リニューアル第106回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。

そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。

 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【カピカピになったご飯粒は凶器】
炊きたての ご飯は、ほかほかで柔らかいんですが、一旦冷めると、それは凶器のように堅くなる。。。そんな冷めてカピカピになった ご飯粒が、ある日、おうちの床に落ちていて、知らずに裸足で踏んでしまったら・・・それはもう凶器でしかありませんよね。皆さんは、裸足でカピカピの ご飯粒を踏んで、悶絶した経験ありませんか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、「炭焼馳走屋  萬鳥商店」「串カツ どて ウラバン」を展開する、有限会社バリーズの内山 道永さんです。

「萬鳥商店」さんは、奥三河鶏の朝びき地鶏を使って、新鮮な お肉を炭火でじっくりと炙り提供している焼き鳥が看板メニューで、他にも「チキン萬鳥FA」が大人気なお店です。「チキン萬鳥FA」は、「萬鳥商店」さん大人気の定番です。15cm以上の大きさがある奥三河鶏フライを特製ダレと、たっぷりの自家製タルタルソースでいただきます。

他にも、「萬鳥商店」さんおすすめの焼き鳥の中でも、特におすすめが『自家製つくね』です。朝びき地鶏をミンチにするところから、全てお店で行っていて、味の種類も、タレ、塩、柚子胡椒、わさび等々、色々な味を楽しめますよ。
萬鳥商店 WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「萬鳥商店」自慢の「チキン萬鳥FA」を試食させていただきました。



果たして、実食の結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。
果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??

詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

    ◆FOOD STYLE NAVIGATION 公式Twitter
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
6月9日(水)リニューアル第105回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【メニューの写真と実際の料理が全然違ってがっかり】
ご飯屋さんの入口に並んでいる食品サンプルやお店で出されたメニューの写真を見て、このボリュームで この内容なら お得じゃない?と思って注文。けど実際に出てきた料理が似ても似つかない盛りつけや量で、がっかりした経験って1度や2度はありますよね。でも最近は、逆にメニューよりも大盛りで出てくるというサプライズ好きのお店もあるので、できれば こちらの違いでお願いしたいものです。


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、1959年にあんかけスパゲッティの元祖として創業。現在は、住吉本店・錦・名駅に直営店を3店舗展開。日本で一番太いパスタと言われるオリジナル極太麺を、とろみのあるピリ辛のソースでいただく名古屋名物「あんかけスパゲッティ」の元祖「スパゲッティハウス ヨコイ」を展開する、有限会社スパゲッティヨコイの取締役副社長、横井慎也さんです。

名古屋メシの代表的なメニューの一つとして有名な「あんかけスパゲッティ」。その美味しさのポイントと言えば、ピリッと濃厚なあの「あんかけソース」と、極太麺ですよね。1963年に横井さんのお爺様がイタリア家庭料理のミートソースをヒントに、当時まだ一般的ではなかったスパゲッティを広げる為、日本人が好むようなソースをということで考案し誕生したのが「ヨコイのソース」なんです。お肉やお魚、卵、野菜などさまざまな具をトッピング出来るのも、ヨコイさんならではのシステム。つまり、この「あんかけソース」は、どんな具材にも合うということなんですよね。

昨今の新型コロナウィルス感染拡大の影響により、テイクアウトや宅配も始められたヨコイさん。さらに昨年末には、自社のWEBサイトをリニューアルされて、コロナ禍での巣ごもり需要にも対応できるようになりました。

また、豆家グループさん、四代目覚王山とうふさんとの3社コラボレーションにより開発された「ナゴヤあんかけ麻婆豆腐」は、ヨコイさんのソースの元となるヨコイのルーに、豆板醤、甜麺醤などの王道の中華調味料を加えてできた本格旨辛の麻婆ソースと、四代目覚王山とうふさんのお豆腐を使った逸品となっていますよ。
スパゲッティハウス ヨコイ WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「スパゲッティハウス ヨコイ」自慢の「ミラカン」「ナゴヤあんかけ麻婆豆腐スパ」を試食させていただきました。




果たして、実食の結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。
果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??


詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

    ◆FOOD STYLE NAVIGATION 公式Twitter
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
6月2日(水)リニューアル第104回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【シュークリームを食べようとすると、だいたい反対側からクリームがあふれ出す】
クリームが たっぷり入っていて、みんな大好きなシュークリーム。ただ、そのまま食べようとすると、だいたい反対側からクリームがあふれ出てきてしまい、手や服を汚してしまったという経験・・・ありますよね。その解決方法として、半分に割って食べるとか、左右に軽く揺すってクリームを均等にしてから食べるや、上下逆さまにして食べるなどがあるそうです。皆さんは、シュークリームを上手に食べることができますか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、1983年(昭和58年)に愛知県碧南市で創業、アイスクリームを包んだり挟んだりする皮“アイスコーン”をはじめ、食べられるトレー“イートレイ”の製造・販売、お菓子の委託包装を行う株式会社丸繁製菓の代表取締役専務、榊原 勝彦さんです。

丸繁製菓さんは、榊原さんのお祖父さんの代から、モナカの製造をしているメーカーさんです。サンドするモナカの製造は全国の6割が愛知県碧南市や西尾市で製造されているそうなんです。そんな丸繁製菓さんが新たに展開している事業が、食べれるトレー(器)『イートレイ』です。

『イートレイ』は現在、焼きそば、たこ焼き、だんご、五平餅、おにぎりなどの容器として、町おこし企画やB-1グランプリなどの各種イベントで利用されています。 多数の入場者が見込まれるイベント等で問題になるのが、大量に排出されるゴミ。その大きな原因になっている食べ物を入れる『トレー(器)』を食べられる様にすることで、ゴミの削減に貢献しています。
株式会社丸繁製菓 WEBサイト


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「丸繁製菓」自慢の「イートレイ(可食容器)」を試食させていただきました。





果たして、実食の結果はどうだったのでしょうか??

★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。
果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??


詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

    ◆FOOD STYLE NAVIGATION 公式Twitter
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
5月26日(水)リニューアル第103回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【クリームが挟まっているビスケット系の お菓子はクリームを先に食べちゃう】
子供の頃、ビスコやオレオなど、クリームが挟まっているビスケット系のお菓子は、まず、ビスケットをはがして、クリームだけ歯でガリガリして先に食べていませんでしたか?大人になった今でも、時々やってしまいたくなる・・・そんな衝動に駆られるという人、少なくないはずです。あれは歴史によって刷り込まれた本能的なモノなんでしょうか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、2006年に食肉卸売事業を業務に名古屋市で創業。食肉の卸売から通信販売までの消費者につながる流通のプロが運営する食肉卸専門会社として、高級和牛から加工食品までを取り扱い、先月4月には、愛知県春日井市で食肉小売専門店「旨し質よし にくよし」を開店した、株式会社アストの代表取締役社長、浅井 学さんです。

アストさんは、食肉卸売業として、国産食肉・輸入食肉を取り扱っています。国内では北海道から沖縄までの生産地と食肉卸売市場、食肉センターなどからの仕入れを行っており、また全国のハムソーセージメーカー、大手食肉問屋、食肉加工業者、外食産業などへ販売しています。また今年4月には、春日井市に精肉小売店「旨し質よし にくよし」を開業しました。

「旨し質よし にくよし」は、長年、食肉卸売業に関わってきた強みを活かし、北海道から沖縄まで、有名ブランド肉にこだわらない季節に合った本当に美味しいお肉、そして揚げたてコロッケや出来立て餃子などのお惣菜も販売しています。また、「安全な肉への追求」をテーマとし、衛生的にも、化学的にも安心で、大切な家族にも食べさせたくなる、そんなお肉を追求しています。
旨し質よし にくよし WEBサイト 


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「旨し質よし にくよし」自慢の「プルドポーク(豚のコンビーフ)」「ワトロフレーク(生の和牛をミンチ状に加工してご飯にかけたもの)」「北海道男爵と牛肉のコロッケ」「たれを使わずに美味しく食べられるアグー餃子」を試食させていただきました。





果たして、実食の結果はどうだったのでしょうか??


★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。
果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??


詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

    ◆FOOD STYLE NAVIGATION 公式Twitter
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★
5月19日(水)リニューアル第102回放送
☆『FOOD STYLE NAVIGATION』☆

食のスペシャリティ・プログラム『FOOD STYLE NAVIGATION』
番組パーソナリティは、名古屋を拠点に活動するタレント「沢井 里奈」、そして、番組アンカーマンとして、人気繁盛店をはじめとして、約2,500店以上のお店のデザインを手掛ける、愛知県西尾市が生んだスーパー建築デザイナー「神谷利徳」が、プロフェッショナルとしての独自の目線から、時にはユーモアたっぷりに、お迎えするゲストの「事業や店舗運営にかける熱い想い」、「お店づくりや料理・サービスに対するこだわり」に迫ります。


そして、番組が用意した様々なFOOD(食)にまつわるメニューから、元気や情熱をフルコースで発信していきます。
 
☆ 番組内コーナー ☆

★FOOD STYLEジャッジ
あらゆるFOOD(食べ物)に関する「あるある」を、毎週1つピックアップ。沢井さんと神谷さんが超個人的に、“有りか無しか”ジャッジしていくコーナーです。
今回のジャッジ・テーマは・・・
【無料のトッピングは ついつい かけ過ぎてしまう】
無料という言葉に ついつい惹かれてしまう私達。特にご飯屋さんでの無料トッピングは魅力的ですよね。例えば、うどん屋さんの天かす、ラーメン屋さんのネギ、牛丼屋さんの紅ショウガなど・・・。どれもメインに欠かせないトッピングなので、良心にさいなまれながらも かけ過ぎちゃうことってあります。時々、メインが見えないくらいにトッピングされている方も見かけますが。。。皆さんは、無料のトッピング、かけ過ぎていませんか?


★イメージ予想レース
毎週お迎えするゲストさんのプロフィール資料などを参考に、その人柄や趣味、好きな異性のタイプなどをイメージして、どんな方なのか お互いに予想していきます。そして、ご本人に どちらのイメージが近いのかを聞いて、より近かった方が、試食コーナー「実食の鉄人」で、好きな物を先にいただけるという特権付きルールとなっています。

★ゲストゾーン
お迎えしたゲストは、1919年(大正8年)に、創業者である、荒木 源四郎さんが長崎市でカステーラ業を創業。その後、名古屋にも進出し、人気のカステラをはじめ、どら焼きや和洋菓子などの製造販売を行う、株式会社長崎堂の代表取締役社長、福谷 藤七郎さんです。

荒木源四郎さんが、長崎で本場のカステラ造りを習得し、大正8年に大阪で長崎堂を創業。その後、源四郎さんの次男がのれん分けする形で名古屋にも進出して現在に至るのが、株式会社長崎堂さんです。
そんな長崎堂さんのカステラは、16世紀中頃、ポルトガルの宣教師の手により日本・長崎に伝えられたそうです。そして、先人達の創意工夫により、南蛮菓子を日本の味に変化させた伝統の味を受け継いだ黒船伝来秘法が、長崎堂のカステラです。

カステラ以外にも、人気のどら焼きは、定番の小倉に加えて、季節の餡を入れたものや、冷蔵していただく生どらもラインナップされています。
また、名古屋コーチンの卵を贅沢に使用した、名古屋駅のお土産として人気の「コーチンパイ」や、御園座内売店「御園茶屋」では、御園座名物の「芋きんつば」を目の前で焼き上げて販売しています。
尾張名古屋 長崎屋 WEBサイト 


★実食の鉄人
実食の鉄人『陳 利徳』と『道場 里奈三郎』が、「尾張名古屋 長崎堂」自慢の「窯出しカステラ」「ショコラステラ」を試食させていただきました。



果たして、実食の結果はどうだったのでしょうか??

★おねだりトランプ(スペシャルバージョン)
指令の書かれた5枚の「おねだりトランプ」を、ゲストに選んでもらい、その無茶振り指令を忠実に再現し、合格点をもらえれば、リスナープレゼントがゲットできるというコーナーです。
果たして、おねだりは誰がやるのか!?そして、リスナープレゼントの行方は・・・??


詳しくは、番組Twitterをご覧ください。

    ◆FOOD STYLE NAVIGATION 公式Twitter
■ radikoタイムフリー ■

☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!

radiko:FOOD STYLE NAVIGATION配信
   

   
■ 番組へのメッセージ募集中!! ■

番組では、リスナーの皆さんからのメッセージを募集しています。番組や出演者への応援メッセージ、リクエストはもちろんのこと、FOOD STYLEジャッジのあるあるネタ等々、ぜひお気軽に送って下さいね。

専用応募フォーム
★番組へのメッセージ・リクエストはこちら★