2015/7/30 今月は愛知県知多半島・武豊町⑤
えこさんがどこかの街を訪れて、
知っているようで知らない“まちのこと”を探します。

今月は、潮風に誘われて『愛知県知多半島・武豊町』をまちことぶらり。

今日は、武豊でしか食べられないたまりと豆味噌を使った
「たけとよめし」に惹かれて
こだわりの1杯を出してくれる麺屋 一八さんに訪れました。

武豊のたまりと天然素材から引き出したスープが特徴の
『しょうゆ新味』を頂きました♪



女性でも大盛りを召し上がる方が多いそうですよ!
他にも気になるメニューがたくさんありました。
また行きたいな〜

お店のみなさん ありがとうございました〜



〇アクセス
知多郡武豊町字鹿ノ子田2-60-A
麺屋 一八さんホームページ



続いて訪れたのは、
名鉄 富貴駅の近くにある小判寿司さん。



優しそうな大将さんと奥さん、そして常連さんが迎えてくれました。



美味しいお寿司を頂きながら、
みなさんと武豊飯のお話をしました〜



〇アクセス
知多郡武豊町冨貴南側1-1


浦島太郎伝説が残る武豊町。
浦島さんもきっとおいしいたまりと豆味噌を味わっていたんでしょうね〜

武豊の皆さんにとっても温かく迎え入れてもらいました。

来月は、グルメとリゾートの島・日間賀島をまちことぶらり。
来週もお楽しみに♪


♪歩いて帰ろう / 斉藤和義
2015/7/22 今月は愛知県知多半島・武豊町③
えこさんがどこかの街を訪れて、
知っているようで知らない“まちのこと”を探します。

今月は、潮風に誘われて『愛知県知多半島・武豊町』をまちことぶらり。

きょうは、浦島さんが持って帰った
玉手箱が保管されている知里付(ちりふ)神社



そして、浦島さんが祀られている浦島神社に訪れました。





しっかり浦島さんにご挨拶しましたよ〜

えこさん、玉手箱を見つけたとしても絶対あけちゃだめですよ〜


○アクセス 知多郡武豊町東大高池田34


続いて向かった先は、
浦島さんを竜宮城に連れて行った亀さんのお墓がある
真楽寺を訪れました。



左下にある墓石に、
慈悲の心を持ちお墓に手を当てれば思いを叶えてくれるとと言われています。
えこさんもお墓に手を当てて、思いを届けてもらいました〜


○アクセス 知多郡武豊町東大高郷道南36



今回の旅で、玉手箱をみることはできませんでしたが・・・
浦島さんと亀さんに会うことができました〜

そろそろ、おなかがすいてきたえこさん
来週はどこへ行くのでしょうか〜

♪Eternal Flame / The Bangles
2015/7/16 今月は愛知県知多半島・武豊町②
えこさんがどこかの街を訪れて、
知っているようで知らない“まちのこと”を探します。

今月は、潮風に誘われて『愛知県知多半島・武豊町』をまちことぶらり。

今日は、武豊に伝わる浦島太郎伝説を追って竜宮神社を訪れました。

竜宮城から帰った浦島さんが乙姫さんをしのんで建てたと言われています。





かわいらしい、小さな祠でした。

浦島さんが乙姫を思う気持ち・・・切ないですね・・・。


浦島さんの恋に涙しつつ、その先にある堤防をつたって歩いていると・・・
ピンク色の橋が見えてきました。



この乙姫橋は、竜宮城へ向かう浦島さんを乙姫さんが出迎えた場所と言われています。
2人で手をつないでこの橋を渡れば、恋が実るかも・・・と看板には書いてありましたね〜



乙姫橋を渡ったら、ヨットハーバーが・・・!
武豊の素敵な漁師さんたちに出会いましたよ。
とっても大きくて立派なクロダイをたくさん採っていました。


このあとの漁師さんたちの宴も、とっても盛り上がりそうですね〜
今度は、一緒に参加したいですね〜


○アクセス
愛知県知多郡武豊町大字冨貴字竜宮


♪LOVE LOVE LOVE / DREAMS COME TURE
2015/7/9 今月は愛知県知多半島・武豊町②
えこさんがどこかの街を訪れて、
知っているようで知らない“まちのこと”を探します。

今月は、潮風に誘われて『愛知県知多半島・武豊町』をまちことぶらり。

今日は、武豊町観光協会のひらのさんから教えて頂いた
明治12年創業の豆みそとたまりを作る「中定商店」さんに訪れました。





きょうは、味噌とたまりを作っている蔵の見学をしましたよ〜

古いもので120年ぐらい前、新しくても80年前の道具を使って
味噌やたまりが作られています。

蔵のなかは、大豆の甘い香りがしていました。

そして、木桶を見させていただきました!





はしごに上って、木桶のなかのたまりを少しなめさせていただきました・・・!
めったにできない経験ですね〜



店主の中川さんと一緒に記念撮影しました☆

中川さんに作り方を教えてもらった後は、
もともと、食塩を保管する倉庫として使われていた蔵を改装して作られた『醸造 伝承館』にて
昔つかわれていた、醸造用具や資料の展示を見させていただきました!




大豆のうまみがぎゅ〜っと詰まったたまりに魅了されたえこさんは、
中定商店さんの看板商品『宝山みそ』と『宝山たまり』をお土産に買って帰りました〜


○アクセス
愛知県知多郡武豊町小迎51番地


♪ 語り継ぐこと / 元ちとせ
2015/7/2 今月は知多半島・武豊町①
えこさんがどこかの街を訪れて、
知っているようで知らない“まちのこと”を探します。

今月は、潮風に誘われて『愛知県知多半島・武豊町』をまちことぶらり。

武豊町に到着!



えこさんは、よく武豊線を利用していたようです。

武豊線が開通したのは明治、とても歴史のある鉄道なんですね。

JR武豊線は、今年の3月に電化開業して、
より地元の人たちの足として活躍しています。


続いて、駅から歩いてすぐ ぎゃらりい夢乃蔵さんの中にある
武豊町観光協会に到着しましたよ〜



観光協会のひらのさんから
武豊町の情報をたくさん教えていただきました!
ありがとうございました〜

たくさんパンフレットを頂いて、
まずは、ひらのさんに教えてもらった
味噌とたまりを作られている「中定商店」さんへ向かいます〜


♪さすらい / 奥田民生
このページのTOPへ