2016/8/11 8月のまちことぶらり
えこさんがどこかの街を訪れて、
知っているようで知らない“まちのこと”を探すまちことぶらり。

今日は、はじめての山の日!

ということで…まちことぶらり御一行は
小牧市を目指して出発しました〜!

愛知県小牧市には、標高およそ86メートルの小牧山があるんです。

頂上にはかつて、
織田信長さんが美濃を攻める時に建てた小牧山城がありました。

春にはとても桜が綺麗な場所としても有名です。

さあ、まずは登山口を目指して歩きましょう〜






歩いていると小牧市役所が見えてきます…



そして、登山口に到着です〜



ここから山頂に向かって歩いていくのですが…
どうやら「最短コース」「少し楽コース」「満喫コース」「ランニングコース」など
いろんなルートがあるそうです。



えこさんが選んだのは「最短コース」

最短だからこそ…急な坂道が続きます…



山頂には、小牧山城が!
無事到着したのですが…



デジャブ………

到着したのは夕方…
閉館時間を過ぎていました…

が、山頂から見える景色は絶景でしたよ〜



そして、小牧山に気になるポイントが…



その昔、小牧山には「吉五郎さん」という狐の親分がいたんです。
その狐の吉五郎さんを祀るお稲荷さんがあるんですよ〜

ご挨拶してから帰りましょうね〜


小牧山での初めての登山で山の魅力を知ったえこさん。
たくさんの自然に囲まれて疲れも取れたでしょうか?

秋には美しい紅葉、春にはたくさんの桜に囲まれる小牧山。
季節を楽しみにまたぶらりしましょうね〜。


ちなみに、小牧山城の歴史館は、
平日なら夕方4時半までしか空いていませんが…
現在、土曜日・日曜日は「宵の歴史館」として夜7時までオープンしていますよ。
まだ日も長いので、夕方にぶらりもおススメです!


祝日限定 まちことぶらり
次回は、9月19日(月)にお送りします。
お楽しみに♪


♪ TREKKING SONG / キリンジ
このページのTOPへ