2018/7/16 7月のまちことぶらり
えこさんがどこかの街を訪れて、
知っているようで知らない“まちのこと”を探す
祝日限定「まちことぶらり」。

海の日の今日、訪れた場所は「碧南市」!

名鉄 碧南駅からスタートしたまちことぶらり。

さっそく、第一街人を発見!

碧南駅のすぐそばにある売店「住谷商店(すみやしょうてん)」

お父さんから「かいとくじ」というお寺を教えてもらいました!

さっそく碧南駅通り商店街を歩きながら向かいます!

するとさっそく立派なお寺さんが見えてきました。

明治から大正時代に活躍した文人画家の
富岡鉄斎さんも愛したという「林泉寺」さん。

門の奥には立派な観音様もいらっしゃいます。

灯ろうがとってもかわいい。

えこさんが気になったのは、
林泉寺のおびんずるさん。

悪い所を棒でなでると癒してくれるそうです。
えこさんは、一番最初に頭をなでていました。


〇アクセス
碧南市本郷町3-8



続いて訪れたのは、

創業245年の老舗「九重味醂」さん!


直売所には商品がずらり!
えこさんも大ファンで、テンションが上がりましたね~

この直売所の隣にある古民家が
カフェレストラン「K庵(けいあん)」と
新たな直売所「石川八郎治商店」として生まれ変わります!

ということで、
九重味醂の木原さんにたくさんお話をお伺いしました♪

木原さんからお伺いした、
みりんをつかったイタリアン…
かき氷…どれも美味しそうです。

お店のオープンは7月24日(火)!
待ち遠しいですね。
★詳しくはこちら★



〇アクセス
碧南市浜寺町2丁目11番地


それでは、そろそろ「住谷商店」のお父さんが教えてくれた
「かいとくじ」に向かいましょう!

九重味醂さんからすぐ近くにある「海徳寺」さん

もともと伊勢のお寺にいた阿弥陀如来さんが
こちらにはいらっしゃいます。

この阿弥陀如来さん、平安時代に作られたもので、
江戸後期に起きた仏教の弾圧によって処分されるところを
当時の海徳寺の住職がこちらに避難させたそうです。


碧南でも、その優しいまなざしで皆さんを守ってくださっています。

碧南市の大浜地区はお寺や細い路地が点在する
昔懐かしい街並みです。
「大浜てらまち巡り」と題して、
十か寺をまわるスタンプラリーも行っていますので
ぜひ、お寺巡りをしてみてくださいね。



〇アクセス
碧南市音羽町1-60

たくさんのご縁に恵まれた今回の旅。
次回は、白しょうゆを使った「へきなん焼きそば」を食べに来たいですね~


次回の祝日限定「まちことぶらり」もお楽しみに♪


♪ずっと好きだった/斉藤和義
このページのTOPへ