9月26日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「致命的な」


新型コロナウイルスの感染者、亡くなられる数が
致命的に最悪の状態だ、などとニュースで
報じられています。

「致命的な」は「死」を意味する”dead”に
“ly”をつけて“deadly”

これは形容詞の比較級で変化し
“deadly” “deadlier” “deadliest”と
なります。

“deadly”の最上級が”deadliest”で史上最悪に
致命的なという表現になります。



来週もお楽しみに!
9月19日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「オンライン授業 対面授業」


コロナ禍で、生徒や学生たちの学ぶ環境を
失わないために、オンラインによる遠隔授業が
取り入れられています。

この「オンライン授業」は英語で
“online lesson” “online class”といいます。

これに対して顔と顔を合わせて授業する
「対面授業」はそのまま
“face-to-face lesson”“face-to-face class”でも
通じますが、正確には“in-person lesson”
“in-person class”といいます。

“in-person” 「人と向き合って」という表現が
使われます。



来週もお楽しみに!
9月12日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「キュン」


最近若い人を中心に指でハートマークを作って
「キュンです」と歌っている動画が話題に
なっています。

この「キュン」を英語で何というのか
正式な名前はないのですが英語で説明するときには
指でハートを作るということで

“finger heart thing”

と説明すれば伝わるはずです。



来週もお楽しみに!
9月5日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「goer」


“go”は「行く」
これに“er”をつけると「~人」という
意味になります。

つまり「行く人」「よく行く人」「通う人」
ということで常連客のことを指します。

“beach goer” 「ビーチによく行く人」
“movie goer” 「映画によく行く人」

“go”に対して反対の“come”
同様に“comer”で「来る人」という意味になり、
“goer and comer”で「往き来する人」を
表します。



来週もお楽しみに!
8月29日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「子どもに優しい」


主に飲食店や衣料品店など日本では子どもを敬遠する
場所がありますが、アメリカではバーでさえも
子どもと入れるところが多く、
看板やメニューなどに書いてあるそうです。

「子ども」は“kids”
「優しい」は“friendly”

これを合わせて“kids friendly”で
「子どもに優しい」「子ども歓迎」と
なります。

This is a kids friendly restaurant.
ここは子連れOKのレストランです。



来週もお楽しみに!