10月16日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「ウスターソース」


日本でよく使う「ウスターソース」は英語で
“Worcester sauce”です。

この語源は地域の名前など諸説ありますが、
アメリカではあまり使われていません。
海外で「ウースターソース」といったら
「オイスターソース」がでてくることもしばしば。
日本のウスターソースに似ていてアメリカで
使われているソースはバーベキューソースです。



来週もお楽しみに!
10月9日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「フェミニン」


ファッションやコスメの世界では日本語のように使う
「フェミニン」。
これは「女性らしい」という英語“feminine”です。

「フェミニン」の対となる英語は
“masculine”(マスキュリン)といって
「マッチョな」とか「男っぽい」という意味があります。



来週もお楽しみに!
10月2日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「フラミリー」


“family”に“r”が入った“framily”は
今よく使われている言葉で
フレンドとファミリーが合わさった言葉、
つまり「家族同然の友人」を意味します。

親しみを込めてつかいましょう。



来週もお楽しみに!
9月25日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「マンデート」


“mandate”は「義務」という意味です。
マスクをつける生活が当たり前になった
このご時世ですが
「マスクを着用してください」は英語で
It’s a mask mandate. といいます。

“mandate”は“order”で言い換える
ことも可能です。
この場合はマスクを注文する、ではなく
「命令」「義務」という意味に
なります。



来週もお楽しみに!
9月18日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「ブースター」


最近よく耳にする「ブースター接種」。
(“booster shot”)

これは新型コロナワクチンの効果を
安定させるため2回接種した後に
3回目のワクチン接種を行い、追加で
免疫を得る接種のことです。

この“booster”には「拡張」「押し上げる」
「増やす」という意味があり、
日本語の「追加」という意味は
込められていません。

本来“booster shot”は
「免疫力を高める注射」を表します。
英語と日本語で意味がちょっと違う
ということを覚えておきましょう。



来週もお楽しみに!