1月16日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「cold chain」

チェーン店などでおなじみ“chain”には
「つなぐ」「鎖」という意味があり、
生鮮食品や医薬品などを生産・輸送・消費の
過程で途切れることなく低温に保つ物流方式の
ことを“cold chain”といいます。

現在、新型コロナウイルスのワクチンが
開発されていますが、このワクチンは
マイナス60度から80度というかなり低い温度で
保存・輸送する必要があるため、日本でも
ワクチンの低温保管・輸送が検討課題と
なっています。

これからの時代に必要となる低温の鎖で
つなぐシステム“cold chain”を
ぜひ覚えておきましょう。



来週もお楽しみに!
1月9日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「ギフト」

“present” “gift”どちらも「贈りもの」という
名詞ですが、“gift”には「才能」という意味が
あります。

You are(have) a gift. 「あなたは才能の持ち主だ」
また You are gifted. 「あなたは才能がある」のように
動詞としても使いますので覚えておきましょう。



来週もお楽しみに!
1月2日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「gender neutral」

“gender”(ジェンダー)は「性別」
“nertral”(ニュートラル)は「中立」「どちらでもない」
つまり、性別を特定しないという意味。
衣服などのサイズのタグに最近書いてあることが多く
「世界共通の採寸です」という新しい表記の仕方です。

現存する表現として「共通の性別」という意味の
“unisex” があります。
“genderless” つまり性別を分けないという
現代における意識において、注目すべき表現ですので
覚えておきましょう。



来週もお楽しみに!
12月26日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「interesting」

“interesting”は「おもしろい」という意味がありますが、
「ゲラゲラ笑う、おもしろい」という意味の“funny”と違って
いいことも悪いことも不可解なことも含めて感慨深い、
不安も含めて興味深い、おもしろいという意味を含みます。

プラスの面もマイナスの面も含む“interesting”の使用例を1つ。
友人が作った料理を味見して、いいとも悪いとも言えず
コメントに困ったとき “interesting” といえば
いろんな意味を持っていて便利ですので覚えて
おきましょう。



来週もお楽しみに!
12月19日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回は
「裸の王様」

「裸」が“naked” 「王様」“king” 
合わせて“naked king”ではありません。
デンマークの作家アンデルセンのお話
「裸の王様」ですが
原作は「皇帝の新しい服」ということで
“the emperor’s new cloth”になります。



来週もお楽しみに!