4月22日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「less lip, more work.」



「less」は、「〜がない」
(例えば「コードレス」「ワイヤレス」なんて使いますよね。)


「lip」は、「くちびる」
「more work」は、「より多くの仕事」



つまり「less lip, more work.」は・・・


「しゃべってないで仕事しなさい!!」という意味です。

 




来週もお楽しみに!
4月15日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「one of a kind」



「one」は「ひとつ」
「of」は「〜の」
「a kind」は「種類」

 
「one of a kind」は、「世界にたったひとつの」という意味です。

例えば、レプリカじゃない絵や、人などに対して使います。
 



来週もお楽しみに!
4月8日(sat) ON AIR!
毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「I must run.」



「I」は「私」
「must」は、「○○しなければならない」という助動詞。
「run」は、「走る」


ですので「I must run.」は、「私は走らなければならない」
簡単ですね!!


・・ではなく



「走らなければならない」=「急がないといけない」という意味になります。


例えば、待ち合わせに遅れているときなどに、「I must run.」というと、

「急いでます!」

あるいは

「ごめん、いくね!」

というニュアンスになります。

 



来週もお楽しみに!
4月1日(sat) ON AIR!
今回から、毎週土曜日12:55からの5分間、
簡単で役立つ英語のフレーズをご紹介しています!

今回の言葉は
「binge-watching」



ビンジ・ウォッチング、と読みます。


「binge」は、「度を越した」という意味。
 
「watching」は、「見る」ことですね。

 

つまり、「binge-watching」は
TVドラマなどにハマって見るのを止められなくなり、
何話も続けて見ること、を指します。



来週もお楽しみに!
3月30日(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回の言葉は
「Let's go banana!」



「Let's go banana!」

直訳すると「バナナで行こう!」

・・・なんでしょう?





英語ならではの表現で、「banana」は「crazy」という意味でも使います。


なので「Let's go banana!」は、

「クレイジーに行こうぜ、今日は盛り上がろうよ」という意味になります。





この番組、4月から放送時間が変わります。
4月からは、毎週土曜日12:55〜13:00の5分間でお送りします。
これからも、簡単で役に立つ英語のフレーズを勉強しましょう。

お楽しみに!
このページのTOPへ