10月20日(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回の言葉は
「people kill for that job」



直訳すると 「その仕事のために人々は殺す」。
なんだか物騒ですが・・・。


つまり「その仕事をしたがっている人はたくさんいる」
「その仕事はみんなの憧れの仕事だよ」という意味となります。


映画「プラダを着た悪魔」にも出てきたフレーズですよ。



次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
10月13日(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回の言葉は
「写真を撮ってください」


日本語の「写真を撮ってください」には2通りの意味があります。

1、カメラのシャッターを押してください 私の写真を撮ってください
2、私と一緒に写真を撮ってください


1の「私の写真を撮ってください」と言いたい場合は・・・

「Photo for me?」 となります。



2の「私と一緒に写真を撮ってください」と言いたい場合は・・・

「Photo with me?」となります。



「for」と「with」を使い分けると、誤解を招かずに意図を伝える事ができます。



次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
10月6日(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「spirit」と「split」

今回も、発音の似た2つの言葉。

「spirit」スピリットは、「精神、魂」という意味。
一方、「split」スプリットは、「分ける」とか「別れる」という意味です。


「Let’s split.」=割り勘にしよう
「Let’s split.」=(付き合っているカップルが)別れましょう。

という意味になります。



次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
9月29日(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「Let’s call it a night.」


「Let’s call it a night.」直訳すると「それを夜と呼びましょう」
            

ですが、パーティや食事会などで
「今夜はこれで終わりにしよう。」


つまり「今夜はこれでお開きにしましょう」という意味で使われます。




次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
9月22日(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「mom」と「maam」


「mom」と「maam」、発音が似ています。


「mom」は「お母さん」。「mother」のカジュアルな言い方です。

一方「maam」は、むかし、召使いが女性主人に対していう言葉。
日本語で言うと、「おくさま」。
いまは女性に対する丁寧な呼び方として使われます。
「おくさま」もしくは「おじょうさま」という感じです。


海外のホテルなどで従業員に「Yes, maam.」と言われたら、
「はい、おくさま」「はい、おじょうさま」という意味となります。



次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
このページのTOPへ