12/31(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「少々お待ちくださいは、熊」


One moment please … 少しの間お待ちください。
類)Wait a minute please

外国のホテルマンが使用した英語が
素晴らしかったため、ご紹介します。
『少々お待ちください』をとても丁寧にいうと

『Can you bear with me, please?』

Bear(名詞)…熊
Bear(動詞)…我慢する

つまり
『Can you bear with me, please?』
『私と一緒にどうか我慢してくださいますか?』
=『少々お待ちください。』

これが大変丁寧ないい方となりますのでぜひ
使ってみてください。



次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
12/24(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「hysterical/historical」


Hysterical … 極度な、制御不能な
『ヒステリー』と言えば分かりやすいでしょうか。
日本語で最高の状態のことを『やばい』と
表すことがありますが、それと同じ。

Historical … 歴史的な
Historical places …名所・旧跡
Very Historical building … とても歴史的な建造物

『君の彼女はとてもクレイジー(最高)だね!』
→Your girlfriend is very hysterical!!
と言っているのに間違えて聞き取られると
『君の彼女はとても歴史的だね!』となってしまうので
注意してください。
→Your girlfriend is very historical



次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
12/17(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「Hi-Tensionはハイテンションじゃない!!」


英語のTensionの意味を知っていますか?

Tension … 緊張、切迫
つまりポジティブではなく、マイナスの言葉。

類)プレッシャー、ストレス

Hi-Tension というと 『すごく緊張している』という
意味になってしまいます。

英語圏で日本のようにハイテンション!と言いたい時は
Very High!!! や hyper!と言いましょう!



次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
12/10(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「車!」


国産車や外国車などがあります。
社名は世界共通ですが、いい方や響き方が
すこし違います。

TOYOTA …トヨタ(日本語)→トヨーラ(英語)
HONDA …ホンダ(日本語)→ハンダ(英語)

MERCEDEZ BENZ…メルセデスベンツ(日本語)
日本では、「ベンツ」と略しますが、英語圏では
『MERCEDEZ』と呼ぶことが多いんです。
かつその発音は、『モルシーディス』
※『MERCEDEZ』は、ジェニファーとかキャサリンとかと
同じ、女性の名前です。

Porsche … ポルシェ(日本)→ポーシュ(英語)



次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
12/3(thu) ON AIR!
毎週木曜日14:40からは簡単で役立つ
英語のフレーズをご紹介しています!

今回のフレーズは
「cheer」


英語圏では、乾杯の際に『Cheers!』ということが
あります。

まず名詞での使用方法は、
Cheer(名詞)…陽気、ご機嫌、喝采

他にも、イギリスなどの英語圏では

『コーヒーをどうぞ』→(答)『cheers』…ありがとう
『またあしたね!』→(答)『cheers!』…またね!

という使用方法があります。


動詞の使用方法としては、
Cheer(動詞)…励ます、勇気づける

Cheer up!!…元気出して!頑張って!



次回も簡単で役立つフレーズを紹介します。
お楽しみに!
このページのTOPへ