6月1日分「作曲者は誰だ~!?」
6月1日分「作曲者は誰だ~!?」

今週の「作曲者は誰だ~!?」は

1番 プッチーニ 2番 ヴェルディ
   3番 ワーグナー 4番 サン=サーンス

佐井さんは 3番 「ワーグナー」を選びました。


この問題に正解の方には50点差し上げます!


5月25日の「作曲者は誰だ~!?」は

1番 ラヴェル 2番 ドビュッシー
   3番 サン=サーンス 4番 フォーレ

正解は 2番 ドビュッシー

正解者の皆さんには50点!! 差し上げます!

曲のタイトルは「小舟にて」でした。
佐井さんは「雲」でしたので0点でした。

タイトルを当ててくださった方にはボーナスポイント
30点が加算されます。


BGM出題曲 ドビュッシー 作曲
 【小組曲より1小舟にて】
ピアノ:アミ・ロジェ/バスカル・ロジェでした。


クイズの参加、お申し込みはこちら

@FMホームページ 
メッセージ & リクエストのページからお願いします。

https://fma.co.jp/f/request/

ラジコタイムフリーを聴けば、聴き直しができますので
放送時間にメモを取れない方には強い味方です。

※ 「おはクラ名人」になると、マーシー山本、佐井さんにも会える
プライベート演奏会にご招待です。


 ※注意 応募には本名・ご住所・電話番号を
     忘れずに書いてくださいね。
  
 ※  締め切りは放送の前日までです。


いきなりのお知らせ。
皆さんおはようございます☀

私が担当しているもう一つの番組『フライデーナイトフィーバー 』をお聞きの方はお気づきかもしれませんが、急遽産休に入らせていただきました。
体調がなかなか安定せず、『絶対安静』とのことで入院しています。
24時間点滴生活は生まれてはじめて!というか、今まで超健康でしたので…入院すること自体生まれてはじめて!
生まれてはじめての連続で正直戸惑っています。
世の中の全てのお母さん、あっぱれ!だなぁ〜なんて考えながら生活しています。
妊娠・出産って、すごいことなんだなと改めて実感。
いろいろ考えると不安でいっぱいで夜眠れなくなる〜…

…そんな中、自分の番組ですが…『おはクラ』を聴くと和む…和む。。。笑
クラッシックのパワーとマーシーさんの面白いトークのパワー、スゴイなぁ〜。^_^

今は大好きなおはクラに復帰できる日を楽しみに点滴などの治療と向き合う毎日です!

皆様も健康第一でお過ごしくださいね。

そして赤ちゃんまだまだお腹にいてね。私の身体がんばれ!

まだまだ長い入院生活、これを機会にクラッシック勉強しちゃおうかな??

いやいや、それはダメだな!笑

うふふのふ。

これからもおはクラをどうぞよろしくお願い致します。

佐井祐里奈


6月1日 放送分

6月1日 放送分

本編に入る前にリスナーの質問にお答えしました。

①「totoroko」さんからの質問

《オーケストラの1stヴァイオリンと2ndヴァイオリンの
ステージでの並び方について》と

②「アサイチ」さんからの質問
《指揮者の乗る指揮台の横にある穴について》お答えしました。

今年度は、もう一度原典に戻って
クラシックを時代ごとに取り上げて紹介してきます。

今週は、先週の「メンデルスゾーン」の流れから
「シューマン」を取り上げてみたいと思います。 

BGM① メンデルスゾーン 作曲 
 【歌の翼】
メゾ・ソプラノ:アン・マレイ
ピアノ:グレアム・ジョンソン

M1 シューマン 作曲
 【交響曲第3番変ホ長調作品97「ライン」 第1楽章 Lebhaft ~冒頭】

BGM② シューマン 作曲
 【交響曲第3番変ホ長調作品97「ライン」 第1楽章 Lebhaft ~冒頭】

BGM③ ジルヒャー 作曲
 【ローレライ】
合唱:ザール・クナッペン合唱団
指揮:ピーター・マルクス


~クイズ(作曲者は誰だ?)~


BGM④ シューマン 作曲
 【交響曲第3番変ホ長調作品97「ライン」 第2楽章 Sehr mäßig】

BGM⑤ シューマン 作曲
 【交響曲第3番変ホ長調作品97「ライン」 第3楽章 Nicht schnell】

M2 シューマン 作曲
 【交響曲第3番変ホ長調作品97「ライン」 第4楽章 Feierlich】

BGM⑥ シューマン 作曲
 【交響曲第3番変ホ長調作品97「ライン」 第4楽章 Feierlich】
~コラール~

M3 シューマン 作曲
 【交響曲第3番変ホ長調作品97「ライン」 第5楽章 Lebhaft】

今回の演奏は
オーケストラ: 山形交響楽団
指揮: 飯森範親でした。



マーシー山本の面白クラシック教養講座 告知

BGM モーツァルト 作曲
【 ホルン協奏曲第2番第3楽章】
オーケストラ:イギリス室内管弦楽団
ホルン・指揮:バリー・タックウェルでした。


ゆっくりまったり


マーシーさん、お腹写真撮るときにお腹引っ込めてる疑惑があるんですよぉ〜笑( ̄∀ ̄)

ずるいわねぇ〜( ̄∀ ̄)笑

私はお腹を引っ込めることはできません!さらにお腹がでてきました♪

baby、ほんのちょこっとせっかちさんみたいで(誰に似たのやら…)
薬を飲みつつ安静にしている日もあったりなかったり…

子どもを産むって改めて奇跡なんだなぁ〜!と実感しております。

今一番幸せな瞬間は、夫など家族がお腹のbabyにむかって喋りかけてる姿をニマニマ眺めること…!(皆1センチの距離でお腹に話しかけてくれるの笑)
声に反応して動いてくれるbabyが愛しくてしかたありません。

せっかちbaby、8月まではお腹の中でゆっくりしていてね❤️

おはクラをききながら、マッタリ過ごしている土曜の朝…

おはクラ好きbaby、今朝もたくさんたくさん動いてくれましたよん♪

皆さんはいかがお過ごしでしたか?

暑い日が続いているので、体調崩さないように気をつけてくださいね❤️

お互い気をつけましょう✨




↑おまけ❤️



マーシー山本教授のおもしろクラシック教養講座
マーシー山本教授のおもしろクラシック教養講座のお知らせです。
6月20日(木) 午前11時から
地下鉄東山線「上社」駅ビル3階にあります
上社レクリエーションルームで 

第1回のテーマは
「作曲家・音楽家の収入」と題して、
そんなことまで喋っちゃって?? 
のこの講座ならではのぶっちゃけトークと
マーシー教授の生演奏付きで開催します。

定員は先着150名で、入場は無料です。

お問い合わせは 名東文化小劇場
電話 052-726-0008まで。 
尚、月曜日はお休みです。
このページのTOPへ