マーシー山本教授プロフィール


セントラル愛知交響楽団音楽主幹 山本雅士と同じDNAを持つ影武者。
クラシック音楽を広めるため東海地方を中心に活動する音楽伝道師である。

山本雅士プロフィール

1983年名古屋音楽大学卒業、セントラル愛知交響楽団ホルン奏者として入団。
1996年グローバルピースコンサートにてグローバルピースオーケストラとモーツァルト作曲ホルン協奏曲第2番を演奏。
セントラル愛知交響楽団を中心にオーケストラ編曲を多数手がける。
今までにオーケストラ編曲800曲以上。
作曲作品は音楽物語「ブレーメンの音楽隊」/岩倉ジュニアオーケストラファンファーレ
/打楽器アンサンブル「躍動と変容」ラジオミュージカル「本能寺は燃える」
など

現在、セントラル愛知交響楽団音楽主幹。
金城学院大学音楽学部非常勤講師、
愛知文教女子短期大学非常勤講師。
ナゴヤシティブラスアンサンブル主宰。

◉趣味
立ち呑み店開拓

◉特技
立ち呑み3時間以上可能

◉嫌いな色


◉自己紹介
マーシー山本は人の話が聞けない典型的な自己中心型の人物です。
そこは遺伝子元の山本雅士とは異なります?

マーシー山本 ブログはこちら
このページのTOPへ