セントラル愛知交響楽団「第186回定期演奏会」のお知らせ
セントラル愛知交響楽団 「第186回定期演奏会」のお知らせです。

11月19日(金)午後6時45分から 三井住友海上しらかわホールで

指揮:セントラル愛知交響楽団 常任指揮者 角田鋼亮
 
コルンゴルト 作曲 ツェムリンスキー 編曲:「雪だるま」序曲 
ラヴェル:バレエ音楽「マ・メール・ロワ」 他 をお送りします。

尚、開演前には指揮 角田さんのプレトークも予定されています。

今回の演奏会も新型コロナ・ウィルス感染拡大防止・安全性確保の観点から、
マスクなどのエチケットお守りくださいます様お願いします。

お問い合わせはセントラル愛知交響楽団ホームページから

番組ではこのコンサートのチケットをプレゼントします。
ご希望の方はメールで11月8日月曜日までに
「FM AICHI公式サイトのメッセージ&リクエストから」お送りください。
抽選でプレゼントします。
尚、当選発表は、チケット引換券の発送をもって発表と代えさせて頂きます。

         
はじめまして!
皆さま、はじめまして!
産休に入られた、佐井さんに代わって
おはクラに登場しました、
渡辺 琴(わたなべ こと)です!

琴→「きん」という事で、マーシー山本教授に、
可愛らしいニックネームの「きんちゃん」と
名付けていただきました♬

クラシックは超初心者! 
私の無知さに、皆さま驚かれると思います(汗)
でも、佐井さんが戻られるまでに、
きんちゃん、こんなに成長したの⁈と
皆さまに違う驚きをしてもらえるよう
頑張ります!

どうぞ宜しくお願いします!


 
特別演奏会 「オーケストラとオルガンの饗宴」お知らせ
セントラル愛知交響楽団 特別演奏会
「オーケストラとオルガンの饗宴」お知らせです。

10月22(金)午後6時30分 愛知県芸術劇場コンサートホールで

指揮:佐々木 新平
オルガン:吉田 文を迎え

リヒャルト・シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」
バッハ:トッカータとフーガニ短調
サン=サーンス 交響曲第3番「オルガン付き」第3楽章 他  

オーケストラとオルガンの名曲をお送りします。


尚、新型コロナ・ウィルス感染拡大防止・安全性確保の観点から、
マスクなどのエチケットお守りくださいます様お願いします。

お問い合わせはセントラル愛知交響楽団ホームページから

番組ではこのコンサートのチケットをプレゼントします。
ご希望の方はメールで10月11日 月曜日までに
「FM AICHI公式サイトのメッセージ&リクエストから」お送りください。
抽選で5組10名様にプレゼントします。
尚、当選発表は、チケット引換券の発送をもって発表と代えさせて頂きます。

                                
セントラル愛知交響楽団「185回定期演奏会」のお知らせ
セントラル愛知交響楽団「185回定期演奏会」のお知らせです。

9月18日(土)午後2時30分から 三井住友海上しらかわホールで

指揮 太田 弦
ピアノに 山中 惇史を迎え 
 
リスト:ピアノ協奏曲第1番変ホ長調
フランク:交響曲ニ短調 他 をお送りします。


尚、新型コロナ・ウィルス感染拡大防止・安全性確保の観点から、
マスクなどのエチケットお守りくださいます様お願いします。

お問い合わせはセントラル愛知交響楽団ホームページから

番組ではこのコンサートのチケットをプレゼントします。
ご希望の方はメールで9月6日 月曜日までに
「FM AICHI公式サイトのメッセージ&リクエストから」お送りください。
抽選でプレゼントします。
尚、当選発表は、チケット引換券の発送をもって発表と代えさせて頂きます。

                                 
セントラル愛知交響楽団「コンチェルトの夕べ」のお知らせ③
セントラル愛知交響楽団「コンチェルトの夕べ」のお知らせです。

9月2日(木) 午後6時30分から
愛知県芸術劇場コンサートホールで 

指揮、セントラル愛知交響楽団 首席客演指揮者 
齊藤一郎
新人ピアニストの3人を迎え 

サン=サーンス:ピアノ協奏曲 第2番ト短調
ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調の
3曲のピアノ協奏曲をお送りします。

今週はラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 を演奏される
加藤詩乃さんのコメントをご紹介しましょう。

「この度、セントラル愛知交響楽団さまとラフマニノフの
ピアノ協奏曲第2番を共演させて頂ける事、とても光栄に思います。
苦難に満ち溢れたラフマニノフの人生のような
重い雰囲気で始まりますが、至る所に現れる非常に甘美なメロディー、
そして最後のクライマックスでは、皆さんの気持ちも感動とともに
間違いなく解放されることと思います。
ぜひ、会場で皆さまにお会い出来ることを楽しみにしています。」
      
と、意気込みを頂きました。是非9月2日のコンチェルトの夕べで
想いを重ねてみては如何でしょうか。
お問い合わせはセントラル愛知交響楽団ホームページから

番組ではこのコンサートのチケットをプレゼントします。
ご希望の方はメールで8月23日 月曜日までに
「FM AICHI公式サイトのメッセージ&リクエストから」お送りください。
抽選で5組10名様にプレゼントします。
尚、当選発表は、チケット引換券の発送をもって発表と代えさせて頂きます。

★サン=サーンス:ピアノ協奏曲 第2番を演奏される
「稲垣真結」さんのコメント

「バロック音楽のようなピアノソロによるカデンツァから始まり、
頂点でオーケストラが登場する第一楽章にとても魅力を感じており、
華やかで生き生きとしたこの作品が大好きです。
楽章それぞれが持つキャラクターをどう表現出来るかイメージを
膨らませています。 オーケストラとの共演がとても待ち遠しいです。」
                

★ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲を演奏される
「浅野佑佳」さんのコメントをご紹介しましょう。

「まだまだ不安定な状況が続く中、貴重な演奏の場を頂けたことに感謝して
おります。当たり前のように過ごしていたことも、
沢山の幸せの重なりなのだと改めて感じました。
聴いてくださる方々の心に少しでも届くよう、精一杯演奏致します。」