安藤竜二プロフィール



叩き上げブランディングプロデューサー

愛知県岡崎市生まれ。高校卒業後、ロックスターを夢見て上京するが挫折、1993年に岡崎の老舗木材会社に入社。作業員からスタートして営業マンに。値段ではなくストーリーやこだわりで売る中小企業だからこそできるブランディング技術を創造。さらに住宅材輸入に関わり北米・中国へ。2003年、社内ベンチャーで家具ブランド「SIKI」を立ち上げ話題に。2004年、上海で中国初のデザインギャラリー「KOO」をオープン。2005年、月刊室内「次代をつくる50人」に選ばれる。

フリープロデューサーとして東京で店舗プロデュースやブランド開発を手がけた後、故郷岡崎に戻り、2006年、ブランディング・カンパニー株式会社DDRを設立。2007年1月にサムライ日本プロジェクトを立ち上げる。2007年8月、経済産業省の地域中小企業サポーターに委嘱される。2011年、月刊ビジネスチャンス「日本を変える起業家100人」に選ばれる。2009年〜現在までに4冊の著書出版とDVDをリリース。

現在、日々活動の幅を広げ、日本各地の中小企業・老舗企業の商品やプロジェクトをブランディング、世界に発信している。

著書
★『地元の逸品を世界に売り出す仕掛け方ー「知る人ぞ知る」を「カネのなる木」に変えるー』:ダイヤモンド社
★「小さな会社と小さな自分を大きくする51のスキル」:アスペクト社
★「安藤竜二ブランドテキスト」:スモールサン出版
★「地域企業から学ぶ 未来に繋がるブランディング術」:流行発信MOOK
このページのTOPへ