メッセージはこちら
リクエストボタン ツイッター リンクボタン ライン 友だち追加ボタン 写真付きメッセージボタン
写真付き投稿の注意事項

---------------------------------
※メールに下記をご記入下さい。
◆必須で記入項目
名前(ラジオネーム)・フリガナ・メッセージ

◆応募企画で投稿の場合の追加記入項目
性別・年齢・郵便番号・住所・電話番号
---------------------------------

ハッシュタグ
#ROCKYOU807
番組LINEが出来ました!
ROCK YOU!の番組LINEが出来上がりました!
友達登録して、番組と一緒に楽しみましょう!

友だち追加
4月のルーキーは・・・!


The Wisely Brothers




『HEMMING EP』
2017.3.29(wed) release
1,200yen(tax out.)

01.サウザンド・ビネガー
02.アニエスベー
03.Thursday
04.waltz


【LIVE INFO】
2017.4.6(THU) 名古屋 K・D ハポン
The Wisely Brothers HEMMING UP! TOUR
<ゲスト>
THE FULL TEENZ / ハポン。


【Nozomiのすゝめ】
彼女達の音には色が見える。とてもカラフルなんだけど、少しスモーキーでダスティー。ただビビットなだけだと五月蝿いだけ。ほんの少しくぐもった所が、奥ゆかしさと雰囲気に立体感を感じる。何というか、とにかく心地が良い!しかも、「流して聴くのに丁度良いよね。」ではなく、「流して聴いてもしっかり聴いても心のどこかが満たされるよね。」だ。ノスタルジーな空気感が切なくてゾクゾクする。そこに遊び心の効いた詩と音がちりばめられていて、変な表現だけど、「ソフィア・コッポラの映画に出て来る主人公の女の子の引き出しの中みたい」と思った。我ながらちょっとアレな表現だが、誰か分かる人がいてくれたら嬉しいな。
このページのTOPへ