メッセージはこちら
リクエストボタン ツイッター リンクボタン ライン 友だち追加ボタン 写真付きメッセージボタン
写真付き投稿の注意事項

---------------------------------
※メールに下記をご記入下さい。
◆必須で記入項目
名前(ラジオネーム)・フリガナ・メッセージ

◆応募企画で投稿の場合の追加記入項目
性別・年齢・郵便番号・住所・電話番号
---------------------------------

ハッシュタグ
#ROCKYOU807
6月のルーキーは・・・!
Track's





1st Full Album 『Inside Outside』
5/20 ON SALE

1. Open
2. nothing
3. Circle
4. Winter I feel blue
5. Purpose of life
6. From today
7. CampMagic
8. Oncoming cars
9. Echo
10. Workday
11. Maybe


【Nozomiのすゝめ】
ストレートな勢いの中に危うさっていうか儚さって言うか、そう言ったものが垣間見れる「人間」って感じのバンドだと思う。エモいという言葉をロック界隈では昔から使うし、最近ではどんな人でも使うと思うけど、正にどエモいのだ。Track’sはジャンルで言えばメロディックパンクバンドだが、そこにエモさが注入されているバンドはメロディックパンク界隈では珍しいのかな?と思う。チョイスしているコードもそうだし、なによりもボーカルの少年のようなハイトーンの真っ直ぐぶつけてくる声。ここに特に感情が凝縮されているように感じる。何というか、彼らのライブをみたこと無いけど情景が妄想しやすいっていうか、きっとみちゃったら泣いちゃう気がする。

5月のルーキーは・・・!
超能力戦士ドリアン





2ndミニアルバム『ハンパねぇ名盤』
4/22 ON SALE

1.ボールを奪い合う選手全員に1つずつあげたい
2.口から炎を吐けたら強い
3.尊み秀吉天下統一
4.ファミリーコンサート
5.パンケーキ量多い
6.魚じゃないのよイルカは
7.人見知RIVER
8.満足バロメーター


【Nozomiのすゝめ】
歌詞、曲のタイトルめっちゃふざけてるのに、演奏力がめちゃくちゃ高い。最高のパフォーマンスを届ける為にアーティストは影の努力を惜しまないのはそりゃそうなんだけど、それが明確に、とてもはっきり出まくっているバンドだと思う。ほんの一瞬の面白い、楽しいの為に人生全部突っ込んでるんだなってなっているのがアルバム1曲目の1分程度聴いたらもう分かる。そして曲に昇華しているジャンルの多さもびっくりだ。しかもどんなジャンルの曲でも全く違うバンドみたいってならならい。ドリアンなのが凄い。曲中のキメやフックみたいなものも量も凄い。ゴリッゴリにドラマチックな展開にしてくるし音選びも派手で大盛りのステーキ丼みたいで大変ハッピーなバンドだ!