• レポートカーとは?
  • 各地からレポート!
  • キャンペーンレポート!
司法書士法人リーセットで過払い金請求を!
今日のレポートは「司法書士法人リーセット」!




過払い金の返還請求についてどこの事務所に頼めばよいのか悩んでいる方におススメの情報ですよ♪


名古屋駅前に事務所がある司法書士法人リーセット。

こちらではまず、無料で過払い金を調査し、その結果を見て頂いてから正式にご依頼をして頂くことができる“過払い金無料調査サービス”を行っています。

ありがたい「来所不要の郵送手続」も対応していますよ。


もちろん、しっかりお話をしたい方は直接事務所に行って相談するのもおススメです。




調査の対象は、消費者金融、クレジットカード会社と取引を継続中の方、完済されている方。

無料調査で信用情報に影響はありませんので安心してご相談ください。

調査の結果、過去には1000万円を超える過払い金が判明した場合もあったそうです。



そしてリーセットでは、正式に過払い金の請求を依頼する場合も完全成功報酬!

過払い金を話し合いで取り戻した場合、成功報酬は2万円と取り戻した額の19%と消費税です。

また、借入を減らせた割合の減額報酬は不要です。

さらに、過払い金を1円でも多く取り戻せるように、過払い金だけでなく、過払金に対する利息もあわせて請求します。



費用は事務所によって異なりますので必ず確認してくださいね。




お話を伺った代表司法書士の武中龍国先生と。


@FMではCMにもご本人が出演されてすっかりお馴染みですね。

過払い金の返還請求はお金のことなので、不安も疑問もいっぱい。

そんなみなさんの不安や疑問にしっかりきっちり答えて下さいます。

ぜひご相談ください☆






【名古屋駅前 司法書士法人リーセット】

TEL:0120−316−304

までお問い合わせください。
TOKAI ECO FESTA spring2017へ☆
こんにちわ☆神田沙織です。

きょうは長久手市にある
愛・地球博記念公園で今日と明日開催されている
TOKAI ECO FESTA spring2017の会場から
レポートをお届けしました♪


前回の秋もたくさんの方がいらしていましたが・・・
今回も本当にオープン前からたくさんの方がいらっしゃってました(*^_^*)




今日と明日の2日間にわたって、
「手作り」な「エコ」を楽しむ。ちょっぴりエコで、
ちょっぴりオシャレなイベント。
このTOKAI ECO FESTA。



このイベントでは、「手作りのモノを売買する」という経験を、
『オシャレなエコ』と題し、
全国から、ハンドメイドクラフトやハンドメイド雑貨などを
販売しているショップや、ハンドメイドが趣味の、
主婦や学生の方が100店以上 参加しています。

さらに、美味しいご当地グルメエリアもありますので、
1日中楽しむ事ができます♪



たくさんのお店やブースがある中、
今回も私がお邪魔したのは
「ELJソーラーコーポレーション」ブース!!!!





そして、今回もスタッフのかしわざきさんににお話しを伺いました♪

この「ELJソーラーコーポレーション」は、
太陽光発電や蓄電池などのエコ商材、ご要望があれば
リフォーム全般請負っている会社です。
昨年の設置件数は2300件以上!
豊富な実績とアフターメンテナンスが特長です。
ユニークなTVCMも注目を集めています。



前回も楽しそうなブースだったんですが、
今回もわなげで豪華賞品が当たる、小さいお子さんから
大人まで楽しめるゲームになっていて、
長い列がブース前に出来ていました(*^_^*)












楽しそうにゲームに参加してる子供たちを見ながら
ほっこりしちゃいました☆

このゲームではなんと!!!
お米当たっちゃいます♪



一緒に行ったディレクターさんも
お米を持ってにんまり(笑)








お楽しみもいっぱいのELJソーラーコーポレーション!
今日と明日は、TOKAI ECO FESTA 会場の
ELJソーラーコーポレーションブースへ是非!!!!!!





かしわざきさん☆今回も
ありがとうございました!
ほんとうにスタッフのみなさんが明るく楽しい方が多くて
お話するだけで、元気を頂けます♪








みなさん、
ありがとうございました(*^_^*)


そして、TOKAI ECO FESTAの入口を入ったところには
@FMのブースもありますので
是非みなさん、今日・明日とお立ちよりください♪
郷土の宝!明宝ハム&國田さん家の芝桜
こんにちは。
名古屋は桜の季節が終わり、日ごとに若葉が芽吹いています。


そんな中で訪れた、岐阜県郡上市。

ここで生まれた特産品と言えば・・・

皆さんご存知の、そのままでも美味しい!焼いたらもっと美味しい!「明宝ハム」!





今回は、その明宝ハムを製造販売する明宝特産物加工の本社からのレポート。







営業部の鷲見さんに明宝ハムのあれこれを伺いましたよ(*^^)v






明宝ハムは、昭和28年に農山村の食生活改善運動と畜産振興を目的に作られたのが始まりです。

美しい山々、長良川の支流、文字通りの山紫水明の地・郡上明宝村で30余年の歳月をかけておいしさは育まれてきました。

原料は、国産の生肉、豚のもも肉だけを使用しています。冷凍やチルドの肉を使うと豚肉の臭みが出てしまうからです。



また、殆どの工程を手作業で行い、時間と手間をかけて作られているんですよ。

そして、それを支えているのがハム職人たち。

皆さんは地元明宝で生まれ育った人が多く、明宝ハムへの愛情はひと際です。「地元の名産品を自分の手で作る」ということに誇りを持ったプロ職人なのです。



そんな地元愛に溢れた明宝ハムの皆さんがおススメする、明宝の春の観光名所がこちら!!!





知る人ぞ知る「國田さん家の芝桜」です♪


國田さん宅の畑では、毎年4月下旬から5月上旬に かけて白・ピンク・薄 紫色の可憐な芝桜が咲き誇ります。 それはまるで一面じゅうたんを敷き詰めたかのような美しさ!!!




國田さん家のおばあ様の頃から、丁寧にお手入れをして続けてきたんですって。





花々の鮮やかなグラデーション、お花の香り、そして小鳥のさえずり…。




その魅力に引き寄せられて開花時期には大勢の観光客が訪れる名所となりました。



バス停も「芝桜口」!
郡上八幡駅からアクセスできます。

地元の方々はもちろん、たくさんの方に愛されているんですね。


國田さん家の芝桜を観光した後は、明宝ハムをお土産に☆




郡上市の春と特産品をぜひ満喫して下さい(*^_^*)




【國田さん家の芝桜】


場所:郡上市明宝奥住2833

東海北陸道・郡上八幡インターチェンジから国道472号線せせらぎ街道を北へ約30分程度です。
注文住宅の「ファイネスホーム」で理想のマイホームを♪
こんにちは♪
原さやかです。

4月21日(金)の@FMレポートは愛知県日進市岩崎にある注文住宅分譲地「ファイネス日進岩崎」へ行ってきました!!







伺う度に、売約済みの区画が増えたり、お家の建設が進んでいたりと変化にわくわくします。
また、緑に囲まれた気持ちのいい地域なので、春を感じる鳥のさえずりも聞こえてきました。
癒されるー♪



お客様を迎えるのぼりも春風になびいていましたよ。





今回は、@FMレポート2回目のご出演、吉川住建の久保さんにお話を伺ってきました(*^^*)


久保さんもいらっしゃる「吉川住建」は創業37年。
岡崎市に本社がある注文住宅専門会社です。
私も岡崎出身なので、取材の合間は岡崎トークに花が咲きました(笑)

そして、その吉川住建の代表的なブランドの1つが「ファイネスホーム」。
お客様の理想をプランにする自由設計を得意としています。
この「ファイネスホーム」、吉川住建の代表の『20代の若いころから豊かなマイホームライフを送っていただければ』という想いから生まれたブランドで、吉川住建が蓄積してきたデザイン力、妥協を許さないモノづくりの力を最大限に発揮するため、お客様専任の建築士とインテリアコーディネーターをつけ、しっかりと打ち合わせをしながら夢のマイホームを作り上げています。


家族構成によってライフスタイルは様々に変化するので、お客様のニーズを聞き、最適なプランを提案しているとか。


私も何度かモデルハウスを見学させていただきましたが、ファイネスホームの家は本当に魅力的です。何を大切にしたいかというのを明確にして、色々なアイディアが生きた使い勝手のいいデザインに感動すると同時にお洒落なデザインにもわくわくするんです。


専任の建築士とインテリアコーディネーターがついてくれるのも心強いですよね。


そして、現在分譲中の「ファイネス日進岩崎」!!



こちらは、日進の中心に位置し、1区画あたりの面積も広いので、庭、駐車場スペースにプラスして、ゆとりのある住空間を確保できます。

また、都心へのアクセスも良く、名駅まではバスと地下鉄で約44分、星ヶ丘まではバスで約22分。
買い物は香久山・竹の山エリアが近くて、自転車で6分の距離なんです。
緑が多くて通学にも便利ということもあって、今注目のエリアとなっています。



また、現在ファイネスホームでは「名古屋展示場」を建設中。






「高台に開放感いっぱいの邸宅」をコンセプトに今年の秋ごろ完成予定だそうです。
完成したらこんな感じになるとか!





秋のオープンが待ち遠しいです。

そして、この「名古屋展示場」のオープンに伴って、現在スタッフを募集中とのこと!!
詳しくは「吉川住建」のホームページをご覧ください。




ファイネス日進岩崎

住所:日進市岩崎町神明地内
新年度も安全についてかきじろう先生に教えてもらいます♪
こんにちわ☆神田沙織です。


ドライバーのみなさん、Do Safetyしていますか?
@FMのDo Safetyを少し変わった取組で実践されているということで、
今月も愛知県春日井市にあります名阪急配本社に行ってきました(*^_^*)







新年度も安全研究員のかきじろう先生に、
安全について色々と教えてもらえるということで
私もここに通って1年!ますます頑張らなきゃ☆です!!




この4月、まさにこのお昼の時間帯、運転者は誰に気をつけてほしいと
みなさん思いますか??


それは歩行者だよねー!!!っと思う方も多いと思いますが、
歩行者の中でも、
4月と言えば「入学式」、「入学式」と言えば「新入生」ということで、
この時期ドライバーさんに気をつけてほしい人といえば、
小学校へ入学したばかりの新一年生に気をつけてほしいんです。



過去5年間のデータでは、歩行中の小学生の死傷者を学年別に見ると、
1年生が一番多く、2年生、3年生と進級するごとに少なくなっています。
年令別で言うと、7歳児の事故だけ非常に多くなりますので、
1・2年生ということで「小学校低学年」と言ったほうがいいのかもしれません。


月別でいうと4月から7月、10月、11月に死傷者数が多く、
時間帯でいうと小学生全体では7時台と15時〜17時台が多く、
小学校低学年では15時台が一番多くなります。
また、別の調査では平日が土日に比べ多く、
一番多い金曜日は日曜日の2倍以上というデータもあるんです!!!



目的別で分類すると、
下校中がトップ、二番目が登校中、
その後遊んでいる最中や遊びに向かう途中という順位になります。


学校から帰って遊びに出かけたりして事故に遭われる・・・・
注意しなければいけないですね(>_<)


また、男女別で見ると、男の子の死傷者数は、
女の子の2倍以上というデータもあります。


その原因はというと・・・
明確にはなっておりませんが、小学校入学などで保護者等から離れ、
活動範囲が広がったことで増加し、進級し交通ルールの理解が深まることにより、
件数が減ると考えられています。



【今回の勉強のまとめ↓↓】
保護者の方は、道路の危険性を子どもに何度でも教えてあげて下さい。
ドライバー側は、子どもの特性を理解すること。小学生の事故は「飛び出し」が一番多いです。運転中に歩行者、特に子どもを見かけたときは「飛び出してくるかもしれない…」と想定した上で子どもと距離をとったり、速度を落としたり…と、その場にあった対応が必要です。平日の午後など事故の多い時間帯、公園・学校付近等子どもの多そうな場所は特に注意が必要です。

〜小学校低学年の子どもを守るのは、保護者だけでなくドライバーもということです!!〜



自身がバージョンアップしたことを
すっかり忘れていたかきじろう先生(笑)







おちゃめな方です☆

「かきじろう先生」、みなさんありがとうございました(*^_^*)
来月もまたお願いします♪
このページのTOPへ