FM AICHI REPORT
  • 各地からレポート!
  • キャンペーンレポート!
2月の名阪急配

皆さんこんにちは石黒理真です。

今回は愛知県春日井市にある
名阪急配へお伺いしてきました。

今回ご登場頂いたのは原田さんです!!



みなさんは夏場と比べて、今のような寒い時期の日中に運転していて何か感じることはありませんか?

朝と夕方の時間帯に運転していると視界に太陽が入って眩しく感じることが多くないですか?

夏場は太陽の位置が高いので、運転していても太陽が視界に入りにくいですが今のような時期は太陽の位置が低いため、視界に入りやすくなり眩しく感じますよね💦


眩しさによって目をつむったりしてしまうことで
一時停止などの標示や標識を見落としてしまう危険があります。朝と夕方の時間帯は通勤・通学や帰宅ラッシュの時間帯でもありますので少し目をつむっただけでも、大きな事故に繋がるかもしれません。
危険ですよね~。


運転時に眩しく感じると車内に取り付けてあるサンバイザーを使用する方は多いと思います。サンバイザーを使用することで、目をつむることは避けれますが視界が狭くなってしまいます。視界が狭くなることで前方の見通しが悪くなり気付いた時には間に合わない、ということが起きるかもしれません。


眩しさやサンバイザーによって前方がしっかりと確認出来ない中で速度を落とさずに走行するのは大変危険な運転です。前方に危険を感じたらすぐに止まれる速度で運転するようしないといけませんね。

日が差し込まない時はサンバイザーを使用せず、視界の確保をするようにして下さいね。





来月はどんな話が聞けるかな??
みなさんお楽しみに♪