3/30週 MACO
■ON AIR紹介曲■
桜の木の下

2014年にメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や歌声で、10 代~ 20 代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター。
2019年はデビュー5 周年を迎え、SONY MUSIC RECORDS へと移籍。
第一弾配信シングル「タイムリミット」で新境地をみせ、さらなるシンガーソングライターとしての活躍に期待される。
「桜の木の下」はAbemaTV「僕だけが17歳の世界で」のためにMACOが書き下ろした新曲になっております。
 
■アーティストの詳細・楽曲購入はこちら■
3/23週 安田レイ
■ON AIR紹介曲■
アシンメトリー(※Album『Re:I』より)

アメリカ・ノースカロライナ州生まれ。
10歳の頃、母親が聴いていた宇多田ヒカルに衝撃を受けてシンガーを志し、
「自身の歌声をもっともっとたくさんの人々の心に直接届けたい』
という強い想いを胸に、同年7月シングル「Best of My Love』にてソロシンガーとしてデビュー。

そんな彼女が今回、3rd Album『Re:I』をリリース!
その中から昨年話題となったTVドラマ「モトカレマニア」主題歌の「アシンメトリー」をピックアップ!
“安田レイ”のエールが詰まったアルバムとなっている。
 
■アーティストの詳細・楽曲購入はこちら■
3/16週 福原遥
■ON AIR紹介曲■
透明クリア

2019 年8月に「未完成な光たち」で本格歌手活動をスタートした福原遥。
2nd Sngle「透明クリア」は、作詞をいしわたり淳治が本人との綿密なミーティングのもと「福原 遥の伝えたいこと」を具現化。
楽曲はSpotify にて 2018 上半期海外で最も再生された日本人アーティスト9 位にランクインの実績を誇るエレクトロニック・ミュージシャン「Snail’ s House」が自身が提唱するKawaii Future Bass を軸に福原遥のクリア・ヴォイス重ねて令和の時代にふさわしい新感覚のエレクトロ・ミュージックに昇華した。
 
■アーティストの詳細・楽曲購入はこちら■
3/9週 FlowBack
■ON AIR紹介曲■
Fireworks

MASAHARU、TATSUKI、MARK、REIJI、JUDAIからなる5人組ダンス&ボーカルグループ。
自らの手で新たな波を起こすべく、”FlowBack”(意味は「逆流」)というグループ名を掲げ結成。
今回の楽曲は、TVアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」EDテーマ。
自らの手で行く道を切り拓き突き進んできたFlowBackが力強く高らかに歌い、背中を押すメッセージソング!
 
■アーティストの詳細・楽曲購入はこちら■
3/2週 noovy
■ON AIR紹介曲■
Chill High High

平均年齢22歳の台湾ボーイズバンドnoovyによる初の全曲メンバー書き下ろしとなるミニアルバムが遂に完成!!

知名度ゼロから、250本以上のライブを行うなど、3年に及ぶ日本での活動を終え本格的に台湾での活動をスタートさせた彼ら。

ギタリストHankの脱退を機にベーシストのJKがギタリストに転向し、さらに新しいベーシストJacobを迎えての新体制となる。

ネット社会に生まれ育った彼らが、SNSに象徴される現代社会の【共感】と【孤独】のジレンマを歌う。

顔文字やセルフィ、デジタルアートで遊ぶアートワークにも要注目。
 
■アーティストの詳細・楽曲購入はこちら■