東海市 〜!
みなさん こんにちはー!! 

またまた久し振りの登場、役場を訪ねて三千里のマルコです。

桜が咲き始めた今日この頃、みなさん家の近所の桜はいかがですか。


さて、今回の役場巡りは、東海市です!






東海市のみなさん、素敵な街にお住まいですね〜!

東海市出身の有名人達と同じポーズをとってみました。





東海市を取材するのは今回が2度目。もう何年も前にドライブ情報番組を

担当してた頃に伺って以来で、今回もほぼ1日かけて訪れました。


東海市のとても親切なリスナーからの情報を元に、まず初めに伺ったのが、

街で人気のタイ料理店「バーツ」





親切できさくなオーナーシェフが、タイ料理初心者の僕達に、

とても丁寧にメニューの説明をして下さり、おすすめランチコースを

頼んで様々な料理を頂きました。

・・・実は僕、タイ料理をはじめ、アジア料理特有の香草や調味料が

どちらかというと苦手で、「店に伺って、もし食べられなかったら・・・」と

心配していました。


が、


そんな心配も何処へやら!

テーブルに並んだ品、ほぼ全て完食〜♪ とっても美味しかった。

店主曰く、「日本人が作る、日本人の口に合うタイ料理」

を提供されているそうです。 


 
 そしてタイ料理の後はスィーツ巡り〜

街のことは街の人が一番詳しいに違いないと、

バーツの店主に美味しいケーキ店を訊いたら、

その横で昼食中だったお客さんまで加わり、何軒ものオススメ店を

リストアップして下さいました。

東海市の人たちは温かった。


紹介して下さった店々を制覇できませんでしたが、

うち何軒かを紹介します。 


東海市スイーツ一軒目は、市役所の真ん前 「クリニャンクール」

(なんか、涼んでるひこにゃんの親戚みたいな名前でしょ・・)






こちらは、今各地で人気のベーカリー&パティスリーの系列店だそうで、

僕もちょくちょく食べる大きな輪の形をしたパンが売っていました。

タルトロールも人気ですね〜

店に伺った時が、ちょうどランチタイムで、テーブル待ちの人達で溢れかえってました。


 東海市スイーツ2軒目は、市役所から車で走ることおよそ10分。

とってもお洒落な外観の「セリュリエ」

こちらも、知る人ぞ知る人気店なんですってね。





外観も店内も真っ白!清潔感と洗練された雰囲気でしたよ。

美味しそうなケーキがずらりと並ぶショーケースの

横には、テーブル席がいくつかあり、自分で好みのケーキを

選んで、席で飲み物と一緒に頂きます。

大きなガラス窓から外を眺めながらのティータイムを楽しむ。

「近所にこんな素敵な店があったらいいなぁ」と、誰もが思う一軒でした。

この店は 加木屋町(かぎやまち)にあって、

店の名前はフランス語で 鍵屋(かぎや)という言葉なんだとか。

食器をはじめ、店の至る所に鍵をモチーフにしたものがありました。

味も雰囲気もアイデアも抜群!



 そして、東海市の訪問地ラストは・・・

東海市といえば横須賀っ!!というくらい、

初めて行った時に知った地名のインパクトがとても強く、

今回もその横須賀にもお邪魔しました。 地名が格好良い!





地元の方はご存知、洋菓子の旭軒です。


前回伺った後に店の外装をリフォームされたのでしょうか。

とってもスタイリッシュな門構えに変わっていました。 

伺った日が連休最終日だったためか、広〜い駐車場は常に満車。

店に入ると今度は、たくさんの商品を抱えた人達で大賑わい!

旭軒は観光名所になっているのでしょうか? と、思うほど混み合っていました。

僕も店の人気商品をいくつも買い、翌日番組制作の仲間にプレゼントしました。




いかがでしたか、マルコの東海市めぐり。

ひとつの街に、それも名古屋の中心部ではないところに、これだけ

多くのスィーツ店があるんですよ。 今回伺えなかった店が他にもまだあります。


東海市、いいですねぇ〜



最後の最後にオマケ〜 





今回も見つけちゃった僕の店!



これからも役場巡り同様、マルコはマルコを探して、あなたの街に

お邪魔します。


さぁ、次はどこに行こうかなぁ、桜がきれいなうちに次の場所を

訪れたい。 

リスナーのみなさん、あなたの情報がマルコを救う〜

あなたの街の、あなたの好きな場所、風景、店を教えてください。

出来れば早いうちにお願いします!!!

email : mg@fma.co.jp

♪ Have a gooooood daaaay 〜♪
このページのTOPへ