一歩前進
みなさーん こんにちは。マルコ石本が出ってきったよー♪(山本シュウさん風)

ブログを始めて第二回目の書き込み!前回が10月1日ですから・・・半月に一回の更新?!。

そんなことありません。ただ、自分のペースで進めていくので、

なかなか新しい記事が書き込まれず、イライラさせてしまったらごめんなさい!



さて、本題に入ります。

マルコの役場を訪ねて三千里〜♪ 今日は(ほんの少し)前進しました。

愛知県内を巡る前にまず行かなくては!と思った場所へ行きました。それは、愛知県庁〜!


前回に記した通り、私が名古屋に移り住んで早14年。今年38歳の私ですから、

人生の3分の1以上をこの街で過ごしてきました。

が・・・愛知県庁に行ったのは今回がはじめて。よく考えてみれば、

私は生まれ育った奈良の県庁にも、出身地である大阪府庁にも行ったことがありません。


だから、今日が人生初”県庁”だったのです。 


みなさんはどうですか。県庁に行ったことがありますか。


町役場、区役所、もう少し大きなところで市役所へ行った経験があれど、

県庁は・・・という人が多いはず。だって、まず県庁に行く用事がないですもんね。

私もそうです。

その、行ったことがない初県庁。愛知県名古屋市中区三の丸にあり、

名古屋城のすぐそば。県庁のとなりは名古屋市役所で、

まさに愛知県の真ん中に位置します。

車で正面玄関に行くと、

神妙な顔をした警備員さん(かと思えば「おはよーございまーす」

と、笑顔で接してくれました。)が待ち構え、

広い駐車スペースのどこに停めていいのか分からず、何となく

一般車両っぽい車が並ぶところへ駐車。



それからいざ登庁〜!!

県庁へ伺った目的は、「一体愛知県にいくつの役所があるのか?」

という質問をすることでした。


僕の実家がある奈良県の地元で、何か届出が必要な時は、町役場に行きました。

ということは、愛知県にも○○町や、○○村がたっくさんあって、役場の数を想像するだけで

めまいがするくらいの数ではないかと、少し怯えていました。

話は登庁シーンに戻り、正面玄関の敷居をまたぎました。

決して明るいとは言えない庁内・・どちらかと言うと、暗いイメージの印象を受けました。

ジーンズにポロシャツ姿の男は僕だけで、あとはまさに”公務員”というイメージにぴったりの、

比較的地味な服装に、控えめな立ち振る舞いの人たちばかり。

(って、当然か。考えてみれば、日本の役所はどこもこんな感じかなぁ。

いや、今後訪れる先で、とっても明るいイメージの役場に出会えることを期待します。) 


そして壁に記された庁内の各部署案内を見ると、まぁ、どこに、

どんな風に訪ねて良いのか分からない名前の部署が並びましたが、

まずは「地域振興課」の表示に目が留まり、階段で二階へ上がりました。

すると、庁内の2階は、1階以上に雰囲気が重〜い。

学校の教室を半分に割ったくらいのスペースの部屋がずらっと並び、

地域振興課の前まで行ったものの、とてもじゃないけど

部外者の私が気軽に声を掛けられる感じの人はいませんでした。


しかし!そこは私も勇気を振り絞り、かばんからエフエム愛知の名刺を出して、

思い切って少しポッチャリ目の同世代風の男性に声を掛けると・・・!

なんと、その男性は、非常に丁寧に担当部署を教えてくれました。


「とっても好印象な愛知県庁!」

それまでのアンダーグラウンドなイメージが一気に薄れました。

そして、2階からさらに4階まで移動し、今度は市町村課を訪ねました。

すると、そちらでも若い男性公務員が、非常に明るく接してくれて、しばらく待った後

県内の役所の一覧表をプリントアウトし、私に手渡してくれました。 


そして最後に一言・・


「あっ、毎朝マルコさんの番組を聞いてまーす!」 ですって!!!!


「愛知県庁 最高!」


もう、愛知県庁の印象は抜群!! また新たな質問を持って伺いたいです。





と、私の今朝の行動を紹介した第二回目のブログ。いかがでしたか? 

めっちゃ「どーでもいい話」だったでしょ。 はは、納得です。




そして、肝心の、現在の愛知県内に存在する役所の数は・・!!!


みなさん、いくつだと思いますか?  


僕の予想は、だいたい150〜200くらいでした。


正解は




60。


意外と少ない? そんなもん? 多い? 皆さんの感想を聞きたいです。


これで、県内全役所の位置も把握出来たし、あとはそれら60箇所を訪れるだけ。


60って、意外と少なく思った私。なので、頑張れば一日にたくさんの役場を巡り、

全役所制覇も、そう遠くない未来に実現してしまうでしょう。


しかし、私の目的はそうじゃありません!

じっくり時間をかけて、役場を訪れることはもちろん、その町をブラブラして、

一つや二つくらい美味しい店や名所も行ってみたいし、その町の人ともお話してみたいし、

出来るだけ多くの町と人に出会いたいです。

さぁ、みなさん。 

私があなたの町に行く日がやってきました〜! 現在までのところ、あなたの町自慢や情報が

ほとんど届いていません・・・協力して頂きたいなぁ。


mg@fma.co.jp

こちらまで是非、あなたの町のことを書いて、送ってください。 

ひょっとすると、あなたのお家に伺うこともあるかも?! 


私にとって、みなさんは、とても大切なリスナーであり、

非常に大切なまちかどレポーターでもあります。


どうぞよろしく! 10/14/09 17:00  
このページのTOPへ