上白石萌歌主演映画が公開延期

上白石萌歌が主演を務める『子供はわかってあげない』が公開延期(C)2020「子供はわかってあげない」製作委員会
 6月26日に公開を予定していた、女優・上白石萌歌が主演を務める映画『子供はわかってあげない』が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響をかんがみて、公開を延期することが29日、発表された。

 原作は『マンガ大賞2015』で2位にランクインした田島列島氏の同名人気漫画。主人公の高校2年生・美波(上白石)が、ちょっと変わった書道部員・もじくん(細田佳央太)と出会い、ひと夏の甘酸っぱい冒険の中で成長していく姿を描く。

 上白石は「汗も涙も肌の色も(笑)、すべてを捧げたこの作品。わたしのキラキラとした思い出とともに、ゆっくりじっくり温めますので楽しみにしていただけるとうれしいです。わたしも公開を心待ちにしながら、この作品がより輝くものになるように頑張らなくちゃ! 劇場でお会いできる日まで、どうかお元気で! な!」とファンにメッセージを送った。

(提供:オリコン)


このページのTOPへ