オリコン、顧客満足度アワード中止

写真は昨年の『2019年 オリコン顧客満足度アワード』授賞式の模様(2019年3月7日=東京・明治記念館) (C)oricon ME inc.
 オリコンは19日、新型肺炎の感染拡大の状況を受け、3月6日に東京・明治記念館で開催を予定していた『2020年 オリコン顧客満足度アワード』授賞式を中止すると発表した。国内外で感染が広がるなか、出席者および関係者の健康と安全面などを考慮し、判断に至った。

 同授賞式は、同社が発表する「オリコン顧客満足度ランキング」において1位に選出された企業を表彰するもの。2008年に創設以降、毎年開催され(2011年を除く)、今回は2019年4月~2020年3月までに発表した13カテゴリ、全168の顧客満足度ランキングの総合1位を獲得した企業を表彰。

 当日は、イーオン(「英会話スクール」ランキング)やエン・ジャパン(「転職サイト」ランキング)、「GOLD'S GYM」を展開するTHINKフィットネス(「フィットネスクラブ」ランキング)など、受賞企業の社長をはじめ経営層ら約350名の参加が見込まれ、過去最大規模での開催を予定していた。

「オリコン顧客満足度」は、同社が独自に行っている顧客満足度の調査およびその結果を示した指標。情報過多と言われる現代、各サービスや商品に対する満足を可視化した指標を公開することで、生活者にとって本当に価値あるサービスの選択を容易にすること。また、各企業の成長に貢献することをめざしている。調査事業の売上高は、前年比(2019年3月期)+15.6%で推移しており、同グループの中でも主力事業として成長している。

(提供:オリコン)


このページのTOPへ