氷川きよし、限界突破メドレー熱唱

『第70回NHK紅白歌合戦』に出場した氷川きよし (C)ORICON NewS inc.
■『第70回NHK紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホール)
 20回目の出場を果たす氷川きよしは、アニメ『ドラゴンボール超』の主題歌を織り交ぜた「紅白限界突破スペシャルメドレー」を熱唱。「大ファン」を公言している孫悟空役の声優・野沢雅子も駆けつけ、力強い激励を送った。

 「オッス! おら悟空!」と名セリフであいさつした野沢は「氷川さんの1曲目を初めてテレビで観た時に、新人で出てきて、上手だし、その世界を伝えて、素晴らしい歌手だなってファンになりました」と大絶賛し、「紅白、限界突破スペシャルメドレー、ぜってぇ聴いてくれよな!」と、孫悟空になりきった。

 野沢からの曲紹介を受け登場した氷川は、『ドラゴンボール』に登場する神龍を思わせるドラゴンに乗り、熱唱。アニメ映像をバックにシャウトや、豪快なヘッドバンギングを決めていた。

(提供:オリコン)


このページのTOPへ