アスナ、敵の策略にピンチ…

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』第12話の場面カット(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
 人気テレビアニメ『ソードアート・オンライン』シリーズの最新章『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』第12話「一筋の光」の場面カットが公開された。

 同作は、主人公・キリトが壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブし、ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めてさまよう物語。最新章では、キリト、ユージオ、アリスが、最高司祭・アドミニストレータを打ち破ってから半年が経ったストーリーが展開される。

 第12話は、ガブリエルの策略によって暗黒騎士のアカウントを与えられた現実世界の米国プレイヤーたちが、次々と「アンダーワールド」にログインし、人界軍と闇の軍勢の見境なく「人工フラクトライト」たちを殺害していく。殺戮集団の彼らが現実世界からログインしてきたプレイヤーだと気づいたアスナは、必死に止めようとする…。それを対岸から見ていたイスカーンは、仲間の死に無関心な皇帝に怒りを覚える。

■放送情報
TOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11:毎週土曜深夜0時から
MBS:毎週土曜深夜2時8分から
テレビ愛知:毎週火曜2時35分から
AT-X:毎週日曜午後10時から
AbemaTV:毎週土曜深夜0時から

(提供:オリコン)


このページのTOPへ