風男塾・愛刃健水が来年末卒業へ

風男塾の愛刃健水(中央)が2020年いっぱいで卒業を発表
 男装ユニット・風男塾の愛刃健水(あいば・けんすい)が27日、2020年いっぱいをもってユニットを卒業することをYouTubeの生配信番組『熱闘!風男塾net~特別編~』で発表した。

 愛刃は「風男塾を卒業することになりました」と報告し、「(2011年12月に)風男塾に加入して8周年を迎え9年目に入りました。こんなに長く活動を続けられたのも支えてくれたファンの皆さんのおかげです。本当にありがとうございます」と感謝した。

 卒業を決めた理由については「加入当時はほんとへなちょこの何もできない子でしたが、お父さんやお兄ちゃんて言われるようにもなって、改めて先輩や同期、後輩のことを『家族じゃないけど本当の家族』なんだなと感じます。だからこそグループの背中を押すためにも、もうここからは若い世代にバトンタッチするときなのかなと思いこの決断をさせて頂きました」と説明した。

 あわせて、来年3月5日に24thシングル「ミュージック」をリリースすることを発表。愛刃が参加する残り少ないシングルとなる。2月29日~3月8日には東京・銀座の博品館でオリジナルミュージカルを開催することも決まっている。

(提供:オリコン)


このページのTOPへ