関西Jr.Lil かんさい、初の冠番組

関西ジャニーズJr.・Lil かんさい初冠番組『Lil かんさいのBigなごやになりたいんや!』の放送が決定
 関西ジャニーズJr.の人気グループ・Lil かんさい(リトル かんさい)が、来年1月5日にテレビ愛知ローカルにて放送される『Lil かんさいのBigなごやになりたいんや!』(前7:20)に出演する。普段は関西を拠点に活動する彼らがまさかの名古屋で初冠番組が決定した。

 当然、名古屋のことは全く知らないメンバーたち。そこで名古屋人にはよく知られているが、関西人にはあまり耳なじみのない難読地名『車道』『千種』『八事』など不慣れな土地で「はじめまして!教えてください!」と町の人に突撃インタビューすることに。

 しかし取材NG、無視、時間が足りない…、とロケは順調に進まない彼らをサポートすべく、芸歴20年を迎えるお笑いコンビ・流れ星が助っ人に。名古屋の地名には詳しいので頼りになると思いきや隣の岐阜県出身ということで、微妙に合っているのか間違っているのかわからないナゾ案内で現場を混乱させる。

 ようやくたどり着いた場所では名古屋ならではの鉄板ネタの数々が待ち受ける。大阪と名古屋が絶妙にマッチした地名謎解きバラエティー。果たしてLil かんさいのメンバーは、無事お題をクリアすることはできるのか…。

■出演者コメント

Lil かんさい
初めての冠番組ロケで不安な気持ちもたくさんあったけど、カメラには背を向けないとか基本を学べた。一般の人とぶっつけで喋るのは難しくて、4~5回断られてメンタル鍛えられた。(店から撮影許可をとるのを)はじめてして、ホンマにこの番組はガチなんやと思ったけど楽しかった。

流れ星
こんなにキャラクターの強い人はなかなかつかまらないロケ。Lil かんさいの一番の武器は、面白い人を引きつけるパワー。

■二ノ宮拓郎プロデューサーコメント
Lil かんさいのメンバーが活動する関西にも十三、喜連瓜破など難読地名があります。住んでみるとおなじみの地名も、他府県から来るとまったくわからない。そんな難読地名を謎解きにしたバラエティーをLil かんさいのメンバーに挑戦してもらいました。名古屋の人には、答えを知ってるからこそ、彼らのがんばりを応援する気持ちで見ていただければと思います。 番組の最初から最後までの1時間でどんどん成長していってます。

(提供:オリコン)


このページのTOPへ