『たまむすび』が2000回

『たまむすび』2000回で「すごろく」無料配布(C)TBSラジオ
 フリーアナウンサー・赤江珠緒(44)がパーソナリティーを務める、TBSラジオ『たまむすび』(月~金 後1:00)が、きょう10日の放送で2000回を迎えた。2012年の4月2日に番組がスタートして以来、7年8ヶ月で迎えた節目の日を祝うため、番組の歴史をまとめた「たまむすびすごろく」2000部を赤坂サカスで無料配布することになったが、配布予定の1時間前から長蛇の列が作られた。

 「すごろく」を求めるリスナーの行列は続き、最終的に当初の予想をはるかに超える3500人以上が来場。午後1時の放送開始時には、パーソナリティーの赤江もサカス広場に登場し、ファンに直接「すごろく」を配布した。

 リスナーと直接触れ合った赤江は「こんなに集まってくれるなんて、うれしい悲鳴です!」と感謝しきり。その後もリスナーから番組へのお祝いメッセージが寄せられ、山里亮太とともに感謝を伝えるなど、記憶に残る放送となった。

(提供:オリコン)


このページのTOPへ