ノースリーブス、峯岸卒業ねぎらう

11月26日に3人で集まったノースリーブス(左から小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ)(写真は峯岸みなみツイッターより)
 AKB48現役唯一の1期生・峯岸みなみ(27)が8日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた『AKB48劇場14周年特別記念公演』でグループからの卒業を発表した。来年4月2日の横浜アリーナ公演が最後のコンサートとなることも明かした。

 この発表を受け、同期で派生ユニット「ノースリーブス」のメンバーでもある高橋みなみ(28)と小嶋陽菜(31)が自身のSNSを更新した。

 たかみなは峯岸とのツーショット写真とともに「AKB48 14周年おめでとうございます。そしてみぃちゃん卒業発表お疲れ様!ついにこの日がきたんだね。最後の1期生が卒業だよ」とツイート。

 インスタグラムでも「今日みぃちゃんが卒業発表をしました。1期生では末っ子キャラで泣き虫だったみぃちゃんも、14年AKBに在籍する中で気づけば1番の先輩に。そして最後の1期生に。みぃちゃんが選んだ道が素敵なものでありますように」と願った。

 峯岸にとって姉のような存在のこじはるも「AKB48 14周年おめでとう。あれから14年か〜。そんな日に同じ一期生たかみなにも会えた。そして、最後の一期生みぃちゃんの卒業発表。お疲れ様!長い間よくがんばりました」とねぎらった。

 AKB48は14年前の2005年12月8日、1期生20人でAKB48劇場公演初日を迎えた。峯岸の卒業に伴い、1期生が全員卒業することになる。

(提供:オリコン)


このページのTOPへ