錦戸&赤西、共同プロジェクト開始

共同プロジェクト『N/A』をスタートさせることを発表した(左から)赤西仁、錦戸亮
 10月からソロ活動をスタートさせた錦戸亮と歌手の赤西仁が6日、それぞれのSNSを更新し、2020年から共同プロジェクト「N/A」をスタートさせることを発表した。同日から「N/A Official」というサイトがオープンし、「契約合意書」が公開された。

 活動の第1弾として、初ライブをハワイで開催することが決定。2020年5月24日、TOM MOFFATT WAIKIKI SHELLにて「JIN AKANISHI & RYO NISHIKIDO LIVE IN HAWAII 2020 “THE MEN IN THE ARENA”」と題したライブとなる。

 契約書の内容は、「錦戸亮(以下、甲)と赤西仁(以下、乙)は共同プロジェクトを進行していくに当たり以下の通り合意する」と表記され、第1条から第16条まで合意内容が列挙された。

 第1条は「甲乙は本契約期間中、音楽制作、コンサート、テレビ、ラジオ、ビデオ、映画、写真集、コマーシャル、広告宣伝、舞台、イベント活動等その他一切の出演業務を、甲乙双方合意のもとで行っていくものとする」と今後の活動についての協力体制を明記。ビジネス的な文章と思わせたが、第4条「陰口三回バレたら契約解除出来る」、第5条は「週刊誌にとられたら10万円の罰金。ただし2回目以降は倍の額とする」、第8条「明確に意思疎通出来るよう、なるべく大阪弁や英語を使わない事とする」など、ユーモアも感じさせた。

 しかし、第12条「どんなに辛い事があってもなるべく芸能界に媚を売らない」、第15条「近年における日本の芸能界の悪しき習慣や、理解に苦しむ忖度を受けたとしても決して諦めず進み続ける」など、2人の強い決意もにじませている。

 サイトオープンと同時にYouTubeに『THE MEN IN ARENA』というタイトルの動画も公開。アメリカで撮影したと思われるスタイリッシュな映像で、2人の演技や演奏・ダンスシーンのほか、錦戸がバイクにまたがる姿を披露している。また、ツイッター【@NA_official_jp】とインスタグラム【@na_official_jp】のアカウントも開設された。



(提供:オリコン)


このページのTOPへ