BARBEE BOYS 29年ぶり新作詳細

29年ぶりに新譜をリリースするBARBEE BOYS
 1980年代に人気を博し、92年に電撃解散した男女ツインボーカルバンド「BARBEE BOYS」(バービーボーイズ)が、90年以来29年ぶりに発表する新作『PlanBee』(12月18日)の詳細を公開した。

 収録曲は「ぼくらのバックナンバー」「無敵のヴァレリー」「CRAZY BLUE」「カリビアンライフ」「翔んでみせろ」の全5曲。このうち、リード曲「無敵のヴァレリー」が11月8日から先行配信されることが決定した。

 BARBEE BOYSは今月4日から大阪のFM COCOLOで3ヶ月限定のレギュラー番組『THE MUSIC OF NOTE ~ BARBEE BOYS “まかせてTonight”』をスタート。新作や来年1月13日に東京・国立代々木競技場 第一体育館で行う10年ぶりのワンマンライブ『突然こんなところは嫌いかい?』に向けての話も聞くことができそうだ。

 同バンドはKONTA(Vo/Sax)、杏子(Vo)、いまみちともたか(G)、エンリケ(B)、小沼俊明(Dr)からなる5人組。シングル「目を閉じておいでよ」、アルバム『LISTEN!』(87年)、『Black List』(88年)、『√5』(89年)などのヒットを連発し、92年1月に解散。2009年~10年3月にかけてデビュー25周年記念でライブ活動を行い、昨年10月にはNHKの音楽特番に出演したが、作品リリースはシングル「あいまいtension」(90年10月発売)以来29年ぶりとなる。

(提供:オリコン)




このページのTOPへ