渡辺直美&指原の“新ユニット”

CMで「渚のシンドバッド」をカバーする(左から)渡辺直美&指原莉乃
 お笑いタレントの渡辺直美と元HKT48の指原莉乃を起用した東京電力エナジーパートナーの新CM「2019夏 サ・サ・サ・3ヶ月 新ユニット誕生」篇が17日から関東でオンエアを開始する。

 同CMでは、渡辺と指原が昭和を代表する大ヒット曲「渚のシンドバッド」をカバーしたパフォーマンスを披露。真っ赤な衣装に身を包み、あの振り付けを再現し、今回の3ヶ月無料キャンペーンと掛け合わせた「サ・サ・サンダンス」を踊る。

 メイキングでは、今回のCM撮影の始まりから終わりまでをドキュメンタリータッチで描き、令和に誕生した新たなユニットとして、真剣に撮影に取り組む姿を追いかけている。



(提供:オリコン)




このページのTOPへ