紺野ぶるま、25日に結婚

紺野ぶるま (C)ORICON NewS inc.
 22日放送のTBS系新バラエティー『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』で、同い年の一般男性と結婚することを発表していたお笑い芸人の紺野ぶるま(32)が、“平成最後の大安”となるきょう25日に結婚した。所属事務所が公式サイトで発表した。

 所属する松竹芸能の公式サイトで「このたび、弊社所属タレントの紺野ぶるまが、かねてよりお付き合いさせていただいている会社員の方と本日4/25に婚姻届を提出させていただいたことをご報告させていただきます」と報告。「式・披露宴は未定で、妊娠はしておりません」と明かした。

 紺野も「私事で大変恐縮ではございますが、本日平成最後の大安である4月25日に、会社員の方と結婚を致しました。沢山の皆様に支えて頂きこの日を迎えられたこと、本当に感謝申し上げます」とコメントを発表。

 先日の番組終盤、VTRで紹介された紺野。お相手は、気弱にしたオードリー・若林正恭似で、同い年の32歳の一般男性、すでに新居に引っ越し、新婚生活の様子も伝えた。そして、いざ、紺野がスタジオに登場すると、司会の有田哲平(48)や高嶋ちさ子(50)をはじめ、番組出演者が祝福。トーク番組などで共演歴がある有田も「うわ~」と驚きの表情を浮かべた。

 紺野は『女性芸人No.1決定戦 THE W 2017』決勝進出、『R-1ぐらんぷり2017』『R-1ぐらんぷり2018』と2年連続で決勝進出するほか、“美人女芸人”としても知られる。

(提供:オリコン)




このページのTOPへ