『万引き家族』が最優秀作品賞

『第41回日本アカデミー賞』で最優秀作品賞を受賞した『万引き家族』(左から)是枝裕和監督、リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、内田也哉子氏 (C)ORICON NewS inc.
 『第42回日本アカデミー賞』の授賞式が1日、都内で開催され、最優秀作品賞に是枝裕和監督の『万引き家族』が輝いた。昨年の『三度目の殺人』に続き、2年連続で“是枝作品”が受賞。同作品は、最優秀主演女優賞、最優秀助演女優賞、最優秀監督賞など最多8つの最優秀賞を受賞した。

 同映 ・・・
続きを見る

安藤サクラ、涙の最優秀主演賞

『第42回日本アカデミー賞』の最優秀主演女優賞を受賞した安藤サクラ
 『第42回日本アカデミー賞』の授賞式が1日、都内で開催され、女優の安藤サクラ(33)が、映画『万引き家族』(是枝裕和監督)で最優秀主演女優賞を受賞した。受賞のスピーチでは、喜びとともに子育てと女優業との両立への葛藤を涙ながらに打ち明けた。

 同作は、東京の下町に暮らす、平 ・・・
続きを見る

是枝監督、2年連続の最優秀監督賞

『第41回日本アカデミー賞』で最優秀脚本賞を2年連続で受賞した是枝裕和監督
 『第41回日本アカデミー賞』の授賞式が1日、都内で開催され、是枝裕和監督(56)が最優秀監督賞と最優秀脚本賞を2年連続で受賞した。昨年の受賞者がプレゼンターを務めるため、「すみません、万引き家族の是枝裕和です」と自ら発表すると、笑いと同時に大きな拍手に包まれた。

同作は、 ・・・
続きを見る




このページのTOPへ