4月28日(日)第4回放送

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

今回お迎えしたゲストは、税理士法人の所長、公認会計士、油そば専門店「歌志軒」の店舗運営及びFCの開発・管理、婚活事業、イタリアンレストランの経営等、幅広く事業展開を行う、ABSホールディングス株式会社の代表取締役・丹羽 喜裕さんです。

丹羽さんは、大学商学部を卒業後、公認会計士の二次試験、三次試験を合格。税理士をはじめ、株式公開コンサルティング事業、30億円規模のベンチャーキャピタル事業を手掛け、平成23年に、現在のABSホールディングスを設立。過去には、上場会社3社の非常勤役員、経済産業省の助成金審査員や、中小企業基盤整備機構のアドバイザーも務めるなど、様々な顔をお持ちの丹羽さんの味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ・アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。

★今回のヴィンテージアイテム
「事業計画書」
そもそも、この事業計画書が丹羽さんにとって想い出となったエピソードとは??
詳しくはオンエアをチェックして下さいね。

■ radikoタイムフリー ■
☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!
radiko:稲葉寿美のVintage Life Stories配信

2019/04/28
4月21日(日)第3回放送

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

今回お迎えしたゲストは、伊勢おかげ参りが大流行していた天保元年・1830年に、名古屋城のお膝元、名古屋市西区で麹屋として創業された、ナカモ株式会社の代表取締役社長、杉本 達哉さんです。

創業以来、自社の麹を利用して、甘口で低塩の白みそ「西京白みそ」などを作り、日本が世界に誇る発酵食品「みそ」を守りながら、常に新たな可能性に挑戦し続けるナカモさん。

1994年に発売したチューブ式の味噌だれ「つけてみそかけてみそ」は大ヒット商品となりました。今夜は、そんな素晴らしい発酵食品を、次の世代に伝えていく使命を担っている、ナカモの杉本さんの味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ・アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。


★今回のヴィンテージアイテム
「デニム」
杉本さんが、学生時代の最後に生活をしたドイツで愛用していたデニムで、モノづくりの楽しさや発酵を知った地ビールづくりの想い出に欠かせないアイテムです。
詳しくはオンエアをチェックして下さいね。

■ radikoタイムフリー ■
☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!
radiko:稲葉寿美のVintage Life Stories配信

2019/04/21
4月14日(日)第2回放送

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

今回は番組初となるゲストをお迎えしました。
お迎えしたのは、創業111年目を迎えるグローバル企業で、オフィス・家庭用のプリンターや家庭用ミシンをはじめ、工作機械や工業用ミシン、産業用印刷機器、通信カラオケシステムなど、幅広い分野で製品やサービスを提供する、ブラザー工業株式会社の代表取締役会長、小池 利和さんです。

小池さんは、1979年にブラザー工業に入社。その後、1982年、アメリカ・ニューヨークのブラザーインターナショナルコーポレーションに出向、同社長を経て、2007年からブラザー工業の社長に就任。そして、去年6月、代表取締役会長に就任されました。

アメリカ滞在は実に23年半で、社内ではテリーさんと呼ばれる、国際派の小池さんの味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ・アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。


★今回のヴィンテージアイテム
2005年から2017年ものの小冊子
「テリーの徒然日記」
小池さんが社内向けに発信しているブログをまとめた小冊子。ちなみに、テリーというのは、小池さんがアメリカに駐在していた時のニックネームなんだそうですよ。
詳しくはオンエアをチェックして下さいね。

■ radikoタイムフリー ■
☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!
radiko:稲葉寿美のVintage Life Stories配信

2019/04/14
4月7日(日)第1回放送

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

初回放送の今回は、パーソナリティ:稲葉寿美のヴィンテージアイテムをご紹介しながら、そのプロフィールをご紹介しました。

今回のヴィンテージアイテム「表彰状」。
この表彰状がきっかけで、稲葉寿美はアナウンサーの道を目指すことになりました。
詳しくはオンエアをチェックして下さいね。

■ radikoタイムフリー ■
☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!
radiko:稲葉寿美のVintage Life Stories配信

2019/04/07
稲葉寿美のVintage Life Stories番組紹介

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。

番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

 

2019/04/04
三重交通グループ
油そば専門店 歌志軒
朝日屋
このページのTOPへ