5月9日(日)第110回放送

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

今回お迎えしたゲストは、1905年(明治38年)に名古屋市東区で創業、現在は小牧市で、病気や事故により失われた部分の機能を補う“義肢”、体の機能障害の軽減を目的とする“装具”などの製造、販売を行う、株式会社 松本義肢製作所の代表取締役、松本 芳樹さんです。

明治の創業以来100年以上の歴史をもつ松本義肢製作所さん。その始まりは、創業者の松本 豊治さんが17歳の時、病気により右足を失い、義足を使うことになったのが きっかけでした。当時、国産の義足は機能的なものがなかったため、技術的に進んでいた外国製の義足を使っていたんですが、どうしても日本人の体型や生活スタイルに合わず、豊治さんは義足の研究を進めることに・・・。この時の徹底的に理想の義足を追い求める研究姿勢は、のちの“技術の松本“として高く評価される松本義肢製作所さんに引き継がれました。それから現在まで4代に渡り、一人一人に合わせたオーダーメイドの製品をメインに、世界でたった一つの製品を作っていらっしゃいます。今日は そんな松本さんの味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ・アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。

※リモート収録です。
詳しくはオンエアをチェックして下さいね。


■ radikoタイムフリー ■
☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!
radiko:稲葉寿美のVintage Life Stories配信

2021/05/09
5月2日(日)第109回放送

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

今回お迎えしたゲストは、2005年に、共存共栄の精神の元、愛知県豊田市で設立、自動車部品の輸送・保管、製造業への人材派遣、介護タクシー、経営コンサルティングを行う、株式会社キョウエイファインの代表取締役社長、坂元 貞仁さんです。

坂元さんは、地元愛知県豊田市の高校を卒業後、佐川急便での勤務を経て、26歳の時、お父様の派遣会社に就職。27歳で社長に就任されてからは運送業・派遣業として経営する中、30歳の時に経営コンサルティング事業を立ち上げます。この事業では、多くの企業の人材育成、財務、コミュニケーションスキルUPを通じて、人が楽しく働く会社創りの提案を行っています。そして、お客さんは もちろん、社員さんと多くの幸せを共有したいという想いの元、社員さんが楽しく働ける環境づくりも進めています。今日は そんな坂元さんの味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ・アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。

※リモート収録です。
詳しくはオンエアをチェックして下さいね。


■ radikoタイムフリー ■
☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!
radiko:稲葉寿美のVintage Life Stories配信

2021/05/02
4月25日(日)第108回放送

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

今回お迎えしたゲストは、名古屋を中心に、株式会社アンスコピエ、株式会社マックビーヒル就労支援機構、メイナック株式会社、キャニアムケア合同会社など、7社の会社経営を行う、小山 雅也さんです。

小山さんは、奈良県の ご出身で、公務員のご家庭に生まれながらも、小学校の卒業文集では「社長になる」と断言。大学在学中に、お金や人脈、コネもなく20歳で起業されて、今年度で26年目を迎えます。現在は、福祉事業・建設事業・通信電気事業・IT関連企業・リラクゼーション事業など、様々な事業を展開。コロナ渦においても、試行錯誤されて純増純益を成し遂げられています。また、2014年には、名古屋青年会議所(JC)で14年間在籍の末、四半世紀ぶりの新設青年会議所となる一般社団法人 北名古屋青年会議所を立ち上げ、初代理事長も務められました。今日は、そんな小山さんの味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ・アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。

※リモート収録です。
詳しくはオンエアをチェックして下さいね。


■ radikoタイムフリー ■
☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!
radiko:稲葉寿美のVintage Life Stories配信

2021/04/25
4月18日(日)第107回放送

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

今回お迎えしたゲストは、1990年(平成2年)に小牧市で設立、名古屋市を中心に、デザイナーズマンションやオフィス等ハイグレードな物件の企画開発、運営を行う、栗木商事 株式会社の代表取締役、栗木 秀樹さんです。

栗木さんは小牧市の自然の中で育ち、高校は名古屋の高校へ、大学は東京に惹かれ早稲田大学へ進学。大学時代は旅行好きが高じて、ニューヨークにいらしたこともあるそうです。そんな中、サークルの先輩が音楽プロダクションに所属していたことが きっかけで、芸能の お仕事に興味を持ち、卒業後は名古屋のテレビ局に就職。ただ なかなか思っていた事ができずに過労で倒れたこともあって、家業であった有限会社 栗木商事さんを継ぐ事に・・・。1998年に代表取締役に就任されてからは、もう20年以上、デザイナーズマンションの開発を手掛け、現在は名古屋以外にも、東京や京都であったり、最近は宮古島での開発を進めていらっしゃいます。今日は、そんな栗木さんの味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ・アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。

※リモート収録です。
詳しくはオンエアをチェックして下さいね。


■ radikoタイムフリー ■
☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!
radiko:稲葉寿美のVintage Life Stories配信

2021/04/18
4月11日(日)第106回放送

人は歳を重ねるごとに輝きを増す。人は時が経つにつれて味わい深くなる。年月をかけたからこその素敵な人生のストーリー。

この番組は、東海エリアで活躍する経営者·文化人·芸能人の皆さんをゲストにお迎えし、仕事や趣味、想い出のページをめくりながら、味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ·アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。番組パーソナリティは、フリーアナウンサー・稲葉寿美がつとめます。

今回お迎えしたゲストは、2012年に不動産事業の多角化を目指して名古屋で設立、現在は、東海エリアをはじめ、関東・関西エリアを中心に、不動産事業やシステム開発事業を展開する、株式会社GoldKey Co.,Ltdの代表取締役、木全 雅仁さんです。

木全さんは愛知県の ご出身で、滋賀大学を卒業後は、明治安田生命さんでマネジメント・経営を学び、家業であった不動産賃貸業の株式会社 木全商店さんを引き継ぎます。そして、デザイナーズマンション建築専門業者の代表として、地元名古屋で活躍されながら、2012年に不動産に寄り添うIT会社として、ゴールドキーさんを設立されました。現在は、店舗用居抜き物件検索サービス「ぶけなび東海」の運営や、クラウド型マンション管理アプリ「app-me!Cloud」などを提供。今日は、そんな木全さんの味わいのある想い出の品、“ヴィンテージ・アイテム”を通して、人生のストーリーを紐解いていきます。

※リモート収録です。
詳しくはオンエアをチェックして下さいね。


■ radikoタイムフリー ■
☆オンエアを1週間限定で聞くことができますよ!
radiko:稲葉寿美のVintage Life Stories配信

2021/04/11
井村屋グループ
井村屋
朝日屋