12月3日OA
11月26日(土)と27日(日)の2日間、
名古屋市芸術創造センターで上演された音楽劇
「サラ〜ベルエポックを生きた華〜」。

ついに迎えた公演について、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、永見さんに伺いました。永見さんは当日、役者としてもステージに立たれています。




劇中には皆さんも耳馴染みのある『オーホーリーナイト』という曲が登場。
クリスマスに歌われる聖歌だそうです。


来週から年末にかけては、永見さんが多くの劇や映画の中から選んだ『クリスマスソング』をお届けしますよ♪ お楽しみに。



↑詳しくはこちらをチェック♪
Merry Artists Company Ⅱ
バナー
このページのTOPへ