2018年5月 ON AIR!


『FADED』
アラン・ウォーカー
※EP「FADED JAPAN EP」収録
4/25 ON SALE
Sony Music Japan International

EDC Japan 2018 出演決定!弱冠20歳にしてYouTube総再生回数27億回!一夜限りの初来日公演は完売!今最も注目の次世代プロデューサー、アラン・ウォーカー!!この曲「FADED」は、話題の映画『ラプラスの魔女』主題歌に決定!







『真昼の月』
Saucy Dog
※アルバム「サラダデイズ」収録
5/23 ON SALE
MASH A&R

2013年西日本各地出身のメンバーが大阪で結成した3ピースロックバンド。2016年度MASH A&RのオーディションでGP受賞。代表曲「いつか」のMVは再生回数280万回を突破。Vo石原の「言葉・メロディ・声」の3要素が最大の魅力。







『キセキ』
Amelie
※アルバム「ビューディフルライフ」収録
5/30 ON SALE
[NOiD] / murffin discs

昨年7月に開催した「ROCK YOU! CARNIVAL Vol.1」にも登場!熱量溢れる圧倒的なライブパフォーマンスと型にはまらない楽曲が魅力の、埼玉県越谷市出身4ピースロックバンド。待望のセカンド・フルアルバムが遂に完成!

2018年4月 ON AIR!


『大人ごっこ』
緑黄色社会
※アルバム「緑黄色社会」収録
3/14 ON SALE
here,play pop

初のミニアルバムからわずか1年で大型フェスにも出演するなど、「2018年最も期待されるバンド」の呼び声高い愛知県在住の男女混合4人組。これまでの作品の中から人気の高い楽曲と最新曲を織り交ぜたフルアルバムが完成!







『タラレバ流星群』
ロザリーナ
4/11 ON SALE
ソニー・ミュージックレーベルズ

キュートなルックスとザラついた声。エッジの効いたサウンド。忘れられない声“ロザリーナ”。その才能に触れた関係者・クリエイターたちに挙って絶賛され、デビュー前の無名の新人にして、異例のタイアップ・大舞台でのパフォーマンスを獲得。そして今月、待望のメジャーデビューシングルをリリース!







『Carve Out』
EARNIE FROGs
4/11 ON SALE
TREASURISE RECORDS

男女混声ギターロックバンド。力強いメロディと唯一無二のハーモニーを武器に、光に向かって突き進む、世界を「切り開く」意思を詰め込んだロックナンバー。6/9(土)には名古屋クラブクアトロでの初ワンマン決定!

2018年3月 ON AIR!


『庭をでて』
The Wisely Brothers
※アルバム「YAK」収録
2/21 ON SALE
日本コロムビア

東京都内の高校の軽音楽部で結成され、2014年、下北沢のライブハウスを中心に活動開始。2/21に待望のメジャーデビューを果たした3ピースバンド。4/1には K.Dハポンでワンマンライブの開催が決定している。







『Fantasy』
Jua
※配信リリース
3/2 ON SALE
Hypemaster Sound

ハワイ産まれの21歳、日本・フランス・カメルーンのミックス。今作は90年代のDiscoにインスパイアされた、彼独自のモダンさとポップさを取り入れサウンド。スムースなフロウで男女の甘く切ないドラマを描きます。







『ワタシフルデイズ』
クアイフ
3/7 ON SALE
EPICレコードジャパン

“絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド”クアイフが2ndシングルをリリース。この春新しい環境に飛び出す人たちの背中を押す応援歌。自分自身を奮い立たせる前向きな歌詞とクアイフらしいテクニカルなサウンドが融合したアップチューン!

2018年2月 ON AIR!


『Sunshine』
FIVE NEW OLD
※アルバム「Too Much Is Never Enough」収録
1/31 ON SALE
TOY'S FACTORY

いつもの日常を少し良くする音楽をテーマに活動する、神戸発・FIVE NEW OLD。R&B、80's、ロックなど様々なジャンルを昇華させたサウンドと軽やかな英語詞のメロディーは洋楽ポップスさながらで、幅広いリスナーを獲得。1/31にメジャー1stアルバムをリリース。







『プチョヘンザしちゃだめ』
ましのみ
※ミニアルバム「ぺっとぼとリテラシー」収録曲
2/7 ON SALE
ポニーキャニオン

キーボード弾き語りスタイルの、20歳現役大学生女性シンガーソングライター。2016年「Music Revolution第10回東日本ファイナル」でグランプリを獲得。インディーズでのリリース、都内でのライブ活動を経て、待望のメジャーデビュー!







『きっと愛は不公平』
松室政哉
※EP「きっと愛は不公平」収録曲
2/21 ON SALE
AUGUSTA RECORDS / ユニバーサルミュージック

前作に続きアレンジャーに河野圭を迎え、失恋により一人残された主人公が“愛”の不公平さに苦悩する姿を綴ったミディアムバラード。自身が「ここまで心情吐露したものは初めて書いたかもしれない」と言う歌詞と、全身から絞り出すようなボーカルが突き刺さる、エモーショナルな楽曲!

2018年1月 ON AIR!


『偏見』
リツキ
※アルバム「DAWN TO YOUTH」収録
12/20 ON SALE
Eggs

10代アーティスト限定「未確認フェスティバル2017」にて、人生二回目のライブにもかかわらずグランプリを獲得した、17歳の弾き語りシンガーソングライター。審査員や関係者を騒然とさせた奇跡の歌声は、未来の音楽シーンを切り開く鍵となる!







『フカンショウ』
パノラマパナマタウン
※ミニアルバム「PANORAMADDICTION」収録曲
12/6 ON SALE
A-Sketch

神戸大学の軽音楽部で集まり結成された4ピースオルタナティヴロックバンド、パノラマパナマタウン。HIP HOP、ファンク、ガレージロックなど様々な音楽性を独自に消化した、型にはまらない音楽を突き進む彼らが、いよいよ1/17にメジャーデビュー!







『ノイズ』
須澤紀信
1/24 ON SALE
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

名古屋で活動を始めたシンガーソングライター須澤紀信26才。メジャー2ndシングルは“未熟な恋の傷跡”を描いた失恋ソング。須澤が紡ぐどこか憂いのある言葉が胸をきゅんとさせる。この冬聞きたい名曲!

このページのTOPへ