マーシー山本教授のおもしろクラシック教養講座のお知らせ
マーシー山本教授のおもしろクラシック教養講座のお知らせです。
2月20日(木) 午前11時から
地下鉄東山線「上社」駅ビル3階上社レクリエーションルームで 
【マーシー山本教授のおもしろクラシック教養講座】を開催します。

今回のテーマは
「サルでもわかる作曲法~あなたも作曲家になれる?」と題して、
笑いながら楽しみながら、クラシックに親しみ学ぶオモシロオカシイ教養講座。
そんなことまで喋っちゃって?? の
番組では話せない、この講座ならではのぶっちゃけトークと
マーシー教授の生演奏付きで開催します。

定員は先着150名で、入場は無料です。


お問い合わせは 名東文化小劇場
電話 052-726-0008まで。 
尚、月曜日はお休みです。

          
2月1日分「作曲者は誰だ~!?」
2月1日分「作曲者は誰だ~!?」

今週の「作曲者は誰だ~!?」は

1番 ロッシーニ  2番 メンデルスゾーン
  3番 ウェーバー  4番 ベートーヴェン

この問題に正解の方には
60点!! 差し上げます!

佐井さんはお馴染みの問題にも関わらず・・・
4番「ベートーヴェン」を選びました。 

さて、あなたは何番? 

そして、「曲のタイトル」お答えください。

正解者には20点プラスされます!

佐井さんは「山奥の小屋」を選びました。
皆さんは良~く 聞いてお答えください。

このコーナーの参加を迷っている方、遊び気分で結構です。
一度ご自身で参加して楽しんでみませんか?

皆さんのご参加お待ちしています。


1月25日の「作曲者は誰だ~!?」は

1番 サリエリ  2番 モーツァルト
  3番 ハイドン  4番 ベートーヴェン

正解は2番 モーツァルト でした。

佐井さんは 2番「モーツァルト」を選びましたので
正解でした。

この問題に正解の方には
60点!! 差し上げます!

そしてソロ楽器を当ててくださるとボーナス得点が貰えました。
佐井さんは「ホルン」を選びましたので不正解

正解は「ファゴット」でした。

正解すると20点プラスされます!

曲は モーツァルト 作曲
【ファゴット協奏曲第1楽章】
ファゴット:エッカルト・ヒュープナー
演奏:マンハイム・プファルツ選帝候室内管弦楽団
指揮:エッカルト・ヒュープナーでした。


クイズの参加、お申し込みはこちら

FM愛知ホームページ 
メッセージ & リクエストのページからお願いします。

https://fma.co.jp/f/request/

ラジコタイムフリーを聴けば、聴き直しができますので
放送時間にメモを取れない方には強い味方です。

※ 「おはクラ名人」になると、マーシー山本、佐井さんにも会える
プライベート演奏会にご招待です。


 ※注意 応募には本名・ご住所・電話番号を
     忘れずに書いてくださいね。
   
 ※  締め切りは放送の前日までです。

          
2月1日 放送分
2月1日 放送分

今年度は、これまでクラシックの基礎を理解して
頂くためのシリーズをお送りしています。
後半もこのシリーズを展開しています。

今週は、マーシー山本の独断と偏見による
《三大オペラ》をお送りします。

マーシー教授は今週も3曲紹介できるのか?????

M1 モーツァルト 作曲
【歌劇「フィガロの結婚」 序曲】 
演奏:ウィーン国立歌劇場管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

M2 モーツァルト 作曲
【歌劇「フィガロの結婚」
~伯爵夫人美しい思い出】
ソプラノ:アンナ・トモワ=シントウ
演奏:ウィーン国立歌劇場管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン


~クイズ(作曲者は誰だ?)~


M3 ビゼー 作曲
【 カルメン前奏曲 】
演奏:パリ・オペラ座管弦楽団
指揮:ジョルジュ・プレートル 

M4 ビゼー 作曲  
【 カルメン 3幕 トランプ 】
演奏:パリ・オペラ座管弦楽団
指揮:ジョルジュ・プレートル

M5  
マーシー教授の三大オペラであろう曲
【???? 】

※ マーシー山本教授のおもしろクラシック教養講座 告知      

BGM ベートーヴェン作曲
【交響曲第5番「運命」1楽章】 
演奏:チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団
指揮:デイヴィッド・ジンマンでした。  

また、3月には恒例のリクエスト特集もお送りする
予定ですので、今からリクエストを受け付けます。
聞きたい曲やマーシー教授への質問を
メールやハガキで番組までお送りください。

         
学校訪問パート2


小正(こしょう)小学校の兼子教頭先生から申し込みをいただいて、おはクラ学校出張訪問へ行ってきました♪


今年に入って2校目!
たくさんご応募いただいた中から2校が選ばれたのです!

マーシーさんと普段の番組通りの楽しい楽しいおしゃべりをしてきました♪

子どもたちは明るくとても元気で、心からのアンコールまでいただいて…アーティストの気持ちを味わいました。笑

嬉しいなぁ〜。校歌もジーンときました。感謝です!


これからもクラッシックをたくさんの人に楽しんでもらえるように、番組頑張っていきたいな〜。


おしまいに。。。

息子がハーフバースデーを迎えました!



あっという間の6ヶ月。すくすく大きくなってくれてとてもとても嬉しいです。

はじめの2ヶ月はフラフラバタバタでしたが、最近少しずつ心に余裕がでてきたような…気もします笑

変わらないのは、いや、増していくのは、息子への愛!!!!!!

本当に可愛い愛しい最高幸せ感謝

こんな気持ちで私も育ててもらったのかもしれないと思うと涙が出ますね。

感謝!!!!!!!!


これからも頑張るぞー!

図書館に通うのが趣味の佐井祐里奈でした!笑




 
1月25日分「作曲者は誰だ~!?」
1月25日分「作曲者は誰だ~!?」

今週の「作曲者は誰だ~!?」は

1番 サリエリ  2番 モーツァルト
  3番 ハイドン  4番 ベートーヴェン

この問題に正解の方には
60点!! 差し上げます!

佐井さんは迷いなく「モーツァルト」を選びました。 
さて、あなたは何番? 

そして、ソロの楽器をお答えください。

正解者には20点プラスされます!

佐井さんは「ホルン」を選びました。

皆さんは良~く 聞いてお答えください。

このコーナーの参加を迷っている方、遊び気分で結構です。
一度ご自身で参加して楽しんでみませんか?

皆さんのご参加お待ちしています。


1月18日の「作曲者は誰だ~!?」は

1番 シベリウス  2番 グリーグ
  3番 チャイコフスキー  4番 ブラームス

正解は2番 グリーグ でした。

佐井さんは 1番「シベリウス」を選びましたので
不正解でした。

この問題に正解の方には
50点!! 差し上げます!

そして、曲のタイトルを当てるとボーナスポイントが
もらえる事になっていました。
佐井さんは女性名詞の「ジェシカ」を選びました。
曲の雰囲気は「ヌーの群れから逃げている」でした。

佐井さんは外れていましたが・・・「魔物」的な答えになったので
10点の大アマなボーナスポイントを頂けました。

正解すると20点プラスされます!

曲は グリーグ   作曲
【ペール・ギュント第1組曲 第4番】~山の魔王の宮殿にて
演奏:ヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:オーラ・ルードゥナー


クイズの参加、お申し込みはこちら

FM愛知ホームページ 
メッセージ & リクエストのページからお願いします。

https://fma.co.jp/f/request/

ラジコタイムフリーを聴けば、聴き直しができますので
放送時間にメモを取れない方には強い味方です。

※ 「おはクラ名人」になると、マーシー山本、佐井さんにも会える
プライベート演奏会にご招待です。


 ※注意 応募には本名・ご住所・電話番号を
     忘れずに書いてくださいね。
   
 ※  締め切りは放送の前日までです。

           
このページのTOPへ